サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

1,000円以上送料無料キャンペーン  ~5/23

1,000円以上送料無料キャンペーン  ~5/23

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用の通販
  4. 食・料理の通販
  5. インターシフトの通販
  6. 美味しい進化 食べ物と人類はどう進化してきたかの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/11/22
  • 出版社: インターシフト
  • サイズ:20cm/335p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7726-9566-4

紙の本

美味しい進化 食べ物と人類はどう進化してきたか

著者 ジョナサン・シルバータウン (著),熊井ひろ美 (訳)

ヒト族はいつ料理を始めたのか? 穀物栽培はヒト遺伝子をどう変えたか? 食が人類を変え、人類が食を変えた壮大な物語。料理の起源から未来の食べ物まで、美味しさにひそむ進化のド...

もっと見る

美味しい進化 食べ物と人類はどう進化してきたか

税込 2,640 24pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ヒト族はいつ料理を始めたのか? 穀物栽培はヒト遺伝子をどう変えたか? 食が人類を変え、人類が食を変えた壮大な物語。料理の起源から未来の食べ物まで、美味しさにひそむ進化のドラマを著名な進化生態学者が明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

◎料理の起源から、未来の食べ物まで。
 食べ物と人類はいかに進化してきたのか?◎

食べ物が人類を変え、人類が食べ物を変えた壮大な物語ーー

・ヒト族はいつ料理を始めたのか
・地球を移動した人類の大いなる旅の食料とは?
・穀物栽培はヒト遺伝子をどう変えたか
・味覚の好みはなぜ違うのか
・チーズの中で繰り広げられる競争と共生
・酒好きな酵母たちが旨いワインやビールをはぐくむ科学
・世界最古のデザートとは?
・・・・

美味しさにひそむ進化のドラマを、著名な進化生態学者が明かします。

★ 驚嘆すべき素晴らしい読み物ーー『ネイチャー』
★ 食いしん坊の食通にも、味わうべき発見をもたらす
 ーー『サイエンティフィック・アメリカン』
★ 人類の食の進化にまつわる贅沢な読書体験
 ーーリチャード・ランガム(ハーバード大学教授、『火の賜』の著者)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

::目次::

第1章 進化美食学 ◎ ダーウィンとディナーをご一緒に
第2章 料理 ◎ ヒト族はいつ料理を始めたのか
第3章 貝 ◎ 人類の大いなる旅の食料
第4章 パン ◎ 穀物の栽培が変えたヒト遺伝子
第5章 スープ ◎ 味を感じる「鍵穴」と失われた味覚
第6章 魚 ◎ 風味の決め手となる遺伝子
第7章 肉 ◎ 野生動物が家畜になるとき
第8章 野菜 ◎ 多様性と進化の戦い
第9章 ハーブとスパイス ◎ 毒になるのに美味しいわけ
第10章 デザート ◎ 甘い罠
第11章 チーズ ◎ 最も人工的な食べ物
第12章 ワインとビール ◎ 酒好きな酵母たちの物語
第13章 祝宴 ◎ 狩りの獲物を分け合うことから
第14章 未来 ◎ 持続可能な食べ物の進化とは?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

::著者:: ジョナサン・シルバータウン
エディンバラ大学の進化生態学の教授。同大学の進化生物学研究所に所属。
生態学と進化に関する多くの著書がある。
邦訳書は『なぜ老いるのか、なぜ死ぬのか、進化論でわかる』、『生物多様性と地球の未来』(編著)など。

::訳者:: 熊井ひろ美
翻訳家。訳書はアンドリュー・ロウラー『ニワトリ 人類を変えた大いなる鳥』、
アナリー・ニューイッツ『次の大量絶滅を人類はどう超えるか』、
マイケル・R・ローズ『老化の進化論』など。【商品解説】

目次

  • ▼第1章 進化美食学 ◎ ダーウィンとディナーをご一緒に
  • 進化を食べる招待状/種子と羊膜/
  • パンケーキと生命進化の分岐点/料理の起源から未来の食べ物まで
  • ▼第2章 料理 ◎ヒト族はいつ料理を始めたのか
  • 料理をする動物/肉の毒性/地下貯蔵器官とゾウ/
  • 脳の増大、エネルギー代謝率の向上/ネアンデルタール人の食事
  • ▼第3章 貝 ◎ 人類の大いなる旅の食料
  • 世界最古の貝塚/海岸沿いのルート/浜辺の採集民の暮らし

著者紹介

ジョナサン・シルバータウン

略歴
〈ジョナサン・シルバータウン〉エディンバラ大学の進化生態学の教授。同大学の進化生物学研究所に所属。著書に「なぜ老いるのか、なぜ死ぬのか、進化論でわかる」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

料理

2020/05/25 23:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

食べるだけなら何でもよさそうなのですが、人類の進化とともに料理も変化していった、という段階がわかりやすく説明されていて良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/11/22 10:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/07 11:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/22 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/05 08:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/23 19:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。