サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

クリスマス ポイントUPキャンペーン(~12/25)

クリスマス ポイントUPキャンペーン(~12/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

i(ポプラ文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 22件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/11/06
  • 出版社: ポプラ社
  • レーベル: ポプラ文庫
  • サイズ:16cm/323p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-591-16445-7
文庫

紙の本

i (ポプラ文庫)新刊

著者 西加奈子 (著)

「この世界にアイは存在しません」 入学式の翌日、数学教師は言った。その言葉は、ワイルド曽田アイに衝撃を与え、彼女の胸に居座り続けることになる。ある「奇跡」が起こるまでは…...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「この世界にアイは存在しません」 入学式の翌日、数学教師は言った。その言葉は、ワイルド曽田アイに衝撃を与え、彼女の胸に居座り続けることになる。ある「奇跡」が起こるまでは…。又吉直樹との対談も収録。〔2016年刊に対談を追加〕【「TRC MARC」の商品解説】

アメリカ人の父と日本人の母のもとへ、養子としてやってきたアイ。
内戦、テロ、地震、貧困……世界には悲しいニュースがあふれている。
なのに、自分は恵まれた生活を送っている。
そのことを思うと、アイはなんだか苦しくなるが、どうしたらいいかわからない。
けれど、やがてアイは、親友と出会い、愛する人と家族になり、ひとりの女性として自らの手で扉を開ける――
たとえ理解できなくても、愛することはできる。
世界を変えられないとしても、想うことはできる。
西加奈子の渾身の叫びに、深く心を揺さぶられる長編小説。
累計21万部!巻末に又吉直樹氏との対談を収録

残酷な現実に対抗する力を、この優しくて強靭な物語が、与えてくれました。――又吉直樹

読み終わった後も、ずっと感動に浸っていました。なんてすごいんだろう。この小説は、この世界に絶対に存在しなければならない。――中村文則【商品解説】

圧倒的なラストが胸を打つ! 累計21 万部突破の傑作長編。【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (9件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

読後優しい気持ちになれる1冊

2019/11/24 17:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タラ子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリアで生まれ、裕福な家庭へ養子として引き取られたアイ。金銭的に厳しい家政婦の子ども達と接したり、貧困の子どものニュースを見るたびに自分の状況に罪悪感を感じ苦しむ。

世界で日々多くの人が亡くなり、その家族や友人などが涙している。その死者の数をノートに記し、一緒になって悲しみ、考えるアイは、夫や親友と出会い、また様々なつらい経験をしてこの世に確かに自分は存在しているし、存在していいんだという歓びを手にいれる。

近くにいる友人や同僚の表面的には見えてはいない悲しみや、また会ったことのない人々の苦しみに毎日少しでも思いをはせ、考えるだけで世界はもっと平和になるのではと感じた。大きな変化は起こせないけれど、他者の苦しみを分かろう、感じようとすることの大切さや、忙しい毎日で忘れかけていた他者への共感の心をこの小説は私に気づかせてくれた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/12/08 07:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/24 23:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/18 10:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/24 16:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/23 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/23 06:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/03 09:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/08 22:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/18 12:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/07 17:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/24 01:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/12/10 08:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/20 20:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/28 23:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。