サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/10/10
  • 出版社: 書肆侃侃房
  • サイズ:20cm/139p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86385-380-5

紙の本

たやすみなさい 歌集 (現代歌人シリーズ)

著者 岡野 大嗣 (著)

もう一軒寄りたい本屋さんがあってちょっと歩くんやけどいいかな なにげない日常に潜む奇跡を、琥珀の中に永遠に閉じ込めてしまうような作品の数々。ポップスのように、映画のように...

もっと見る

たやすみなさい 歌集 (現代歌人シリーズ)

税込 2,200 20pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

もう一軒寄りたい本屋さんがあってちょっと歩くんやけどいいかな なにげない日常に潜む奇跡を、琥珀の中に永遠に閉じ込めてしまうような作品の数々。ポップスのように、映画のように、アクチュアルな歌集。【「TRC MARC」の商品解説】

第一歌集『サイレンと犀』につづく
5年ぶりの第二歌集、ついに刊行!


「自分が見落としていた記憶を
連れて来てくれる
とてもやさしく

体験を(こんなに簡単に)
捏造してくれる
とてもあたたかく

大嗣くん

あの時間を 丸ごと
カプセルに閉じ込めたような言葉達は

それぞれの経験が誰のものにもなり得る
そんな可能性(未来)を
示唆しているかも知れないよ」
国府達矢​(ミュージシャン)



「21世紀前半のなにげない日常に潜む、
こわれやすい奇跡を、琥珀の中に永遠に
閉じ込めてしまうような作品の数々。
ポップスのように、映画のように。
短歌って今もこんなに
アクチュアルなものだったのか。」
七尾旅人(シンガーソングライター)


【著者選】
写メでしか見てないけれどきみの犬はきみを残して死なないでほしい  
返信はしなくていいからアメリカっぽいドーナツでも食べて元気だして
もう一軒寄りたい本屋さんがあってちょっと歩くんやけどいいかな  
ゆぶね、って名前の柴を飼っていたお風呂屋さんとゆぶねさよなら 
二回目で気づく仕草のある映画みたいに一回目を生きたいよ【商品解説】

著者紹介

岡野 大嗣

略歴
〈岡野大嗣〉1980年大阪府生まれ。歌人。著書に「サイレンと犀」がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

短歌っていいなぁ

2019/11/13 19:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しの - この投稿者のレビュー一覧を見る

いつかの自分の様だったり、今の気持ちの様だったり、胸が締め付けられるくらい切なくなったり、思わずクスッと笑ってしまったり、受け取る印象は忙しいのに、読んでると心が澄んでいくような、不思議な、素敵な歌集でした。
短歌って良いよなぁと、改めて思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

日常が非日常になるとき。

2020/03/01 21:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なまねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

まず一番初めに「たやすみ」の言葉の意味の説明があるのだが、その説明も律義に短歌になっているところがいい。
個人的にいいなあと思ったのは「ポケットに入れた切符」、「夕方のサービスエリア」、「戦前を生きるとしても」の三首(著作権法上、短歌全文をここにのせてもよいものか迷ったため冒頭のみあげた)。
この三首は時が関わる歌である。
時を意識すると、ひいては自分の残り時間も意識する。
そうして日常が特別なものなのだと気づく瞬間、言葉が短い歌になったのかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/03/13 20:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/22 21:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/24 09:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/02 16:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/06 22:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/25 00:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/10/15 14:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。