サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 歴史・地理・民俗の通販
  4. 歴史の通販
  5. 志学社の通販
  6. 侯景の乱始末記 南朝貴族社会の命運の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.8 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2019/12/02
  • 出版社: 志学社
  • サイズ:19cm/250p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-909868-00-8

紙の本

侯景の乱始末記 南朝貴族社会の命運 (志学社選書)

著者 吉川 忠夫 (著)

南朝梁の武帝の長きに渡る治世の末に起こり、江南貴族社会を極度の荒廃に陥れることとなった侯景の乱を活写した「南風競わず」など、激動の中国6世紀を独創的に描出した名著を復刊。...

もっと見る

侯景の乱始末記 南朝貴族社会の命運 (志学社選書)

税込 1,980 18pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

南朝梁の武帝の長きに渡る治世の末に起こり、江南貴族社会を極度の荒廃に陥れることとなった侯景の乱を活写した「南風競わず」など、激動の中国6世紀を独創的に描出した名著を復刊。単行本未収録の「史家范曄の謀反」も採録。〔中央公論社 1974年刊に「史家范曄の謀反」を加えた増補版〕【「TRC MARC」の商品解説】

激動の中国南北朝時代を独創的に描出した名著、ここに再誕

南朝梁の武帝のながきにわたる治世の末に起こり、
江南貴族社会を極度の荒廃に陥れることとなった侯景の乱を活写した「南風競わず」。

東魏に使いしたまま長年江南に帰還するを得ず、
陳朝の勃興に至る南朝の黄昏に立ち会う生涯を送った一貴族を描く「徐陵」。

そして、西魏・北周・隋の三代にわたり、
北朝の傀儡政権として存続した後梁王朝を論じる「後梁春秋」。

これら原本収録の三篇に加え、侯景の乱を遡ること一世紀余、
劉宋の治世下で惹起した『後漢書』編者・范曄の
「解すべからざる」謀反の背景に迫った「史家范曄の謀反」をあらたに採録。【商品解説】

目次

  • 第一章 南風競わず― 侯景の乱始末記
  •  白日黯し 朔北の嵐 蕭衍老公を縛取せん
  •  南朝四百八十寺 江南の光と影 侯景の帰順
  •  天の使い 侯景叛く 台城の攻防
  •  偽約成る 台城落つ 侯景海上に果つ 余論
  • 第二章 徐陵― 南朝貴族の悲劇
  •  江南の使臣 公宴 獫狁の災 北斉王朝の誕生
  •  一家の悲運 楊僕射に与うる書
  •  梁の元帝政権始末 江南への帰還 陳覇先の登場 南朝の黄昏

著者紹介

吉川 忠夫

略歴
〈吉川忠夫〉1937年京都市生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。同大学名誉教授。龍谷大学客員教授。日本学士院会員。著書に「中国古代人の夢と死」「劉裕」「中国人の宗教意識」他。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2020/05/17 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。