サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1205-07)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. 一般の通販
  5. 朝日新聞出版の通販
  6. 朝日文庫の通販
  7. 「怒り」を生かす 実践アンガーマネジメントの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/01/07
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: 朝日文庫
  • サイズ:15cm/214p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-262001-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

「怒り」を生かす 実践アンガーマネジメント (朝日文庫)

著者 安藤俊介 (著)

「怒らない」のにうまくいかない人、「怒る」のにうまくいっている人、その差は何? 日本アンガーマネジメント協会の代表理事が説く「怒りの本質論」。ノウハウでもスキルでもなく、...

もっと見る

「怒り」を生かす 実践アンガーマネジメント (朝日文庫)

税込 660 6pt

「怒り」を生かす 実践アンガーマネジメント

税込 627 5pt

「怒り」を生かす 実践アンガーマネジメント

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 6.2MB
Android EPUB 6.2MB
Win EPUB 6.2MB
Mac EPUB 6.2MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「怒らない」のにうまくいかない人、「怒る」のにうまくいっている人、その差は何? 日本アンガーマネジメント協会の代表理事が説く「怒りの本質論」。ノウハウでもスキルでもなく、怒りの感情との向き合い方を語る。〔「怒りに負ける人怒りを生かす人」(2016年刊)の改題,加筆修正〕【「TRC MARC」の商品解説】

ささいなことにイライラするのに
肝心な時には上手に怒れない……。

怒りに負ける人、必読!

小さなイライラは消し、大きな怒りは原動力に変える。パワハラや危険運転など、理不尽な他人の「怒り」から自分を守り、怒るべき時には正しく怒る。怒りの感情と上手に付き合う心理トレーニング「アンガーマネジメント」が身に付けば、仕事や人間関係が劇的に変わる!


内容紹介
【目次】
第1章 「怒りに負ける人」「怒りを生かす人」の違いとは?
●怒りにふりまわされない人には、ぶれない芯がある
●「失ったものは元に戻らない」という孫子の教えに学ぶ
●「怒らない」ではなく「怒りと適切に付き合う」という姿勢でいる
●ムダに怒ることは、才能をつぶすこと。怒りの奴隷にはならない
●健全で、建設的なエネルギーとして活用している
●「抑える」以上に「上手に出す」という視点に立っている
●イライラを生みやすい「〜すべき」を手放すのがうまい
●腹の立つ相手でも、相手の育った環境や背景を推察できる
●怒りと上手に付き合えば、未来が広がることを知っている


第2章 日々、イライラする、ささいなことにムッとくる場合
●「とっさに怒る」の悲劇を防ぐためには、6秒待つ
●スマホや文庫本で、怒りの再生産の流れを断つ
●ムダな怒りは、ちょっと複雑な計算や翻訳でそらす
●イラッときたら、の中で実況中継し、「現在」に集中する
●自分のためにも「下への怒り」は強く戒める
●そもそも、イライラが充満する場所には近づかない
●「携帯を一日持たない」で、不便に慣れる練習をしてみる
●体調管理は、怒りの管理でもある。疲れたら意識的に休む
●「食わず嫌い」や思い込みで、怒りの元を増やさない
●無責任な批判は、ポジティブな意見へ変換してしまう

第3章 大きな怒りを感じたり、怒りが積もり積もった場合
●「なんとなく知っている」と「正確に理解している」の違いをわかる
●動物の観察日記をつけるように自分の怒りを記録する
●怒りの根底にある「わかってほしい」という思いに気づく
●「怒りに対応する」より「不安に対処する」という視点をもつ
●「原因」より「目標」、「過去」より「未来」について怒る
●「上から下」へ怒るときには、「一貫性」をもたせる
●「下から上」へ怒るときには、「落差」を利用する
●心底腹立たしい思いは、細分化してポイントをしぼる
●不満よりも、やってほしいタスクを「見える化」する
●社会問題への怒りは、自分の人生の延長上にあるかどうかも考える

第4章 「怒りたいのに、怒れない」と悩んでいる場合
●怒っても、なぜか嫌われない人の特徴を考えてみる
●実際に怒ることで、「怒りたければ、怒ってもいい」と気づく
●愚痴は、イヤな出来事を脳内で再現すること。なるべく言わない
●イライラすることで、大変さをアピールするのはやめる
●「怒っても私は許してもらえる」という甘えをもつ
●改善点は、「今度から」という言葉を添えて、具体的に伝える
●短い時間で適切な言葉を選ぶ練習をする
●時間を置かずに、主語を「私は」にして、不満を伝える
●反省するより、自分の選択を正解にする努力をする

第5章 「怒りを生かす人」であるために大切な8つの習慣
●「一本筋が通っていること」を大切にする
●「怒ったくらいでなくなる人間関係でいいのか?」を問う
●「イヤなものはイヤ」と、子どものように純粋に怒る
●正当な理由がなくても、仲間のために怒れる人でいる
●「ここだけはゆずれない」というラインをもつ
●「本当に欲しいもの」以外の欲望はもたない
●負の感情にとらわれすぎないで、損切りする勇気をもつ
●「怒る」か「怒らない」か、答えを自分の中にもつ
【本の内容】

大切なのは「怒り」に振り回されず、「正しく怒りを表現する」ことだ! 小さな怒りの消し方、大きな怒りをエネルギーに変える方法、日本人特有の「怒りたいのに怒れない」場合の対処法、怒りを生かすための考え方や習慣など解説する。【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2020/02/19 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/28 23:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/09 11:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/11/22 08:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。