サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/01/31
  • 出版社: 笠倉出版社
  • レーベル: Cross novels
  • サイズ:19cm/403p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7730-8811-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

偽りの王子と黒鋼の騎士 (CROSS NOVELS)

著者 六青 みつみ (著)

偽りの王子と黒鋼の騎士 (CROSS NOVELS)

税込 1,650 15pt

偽りの王子と黒鋼の騎士【特別版】(イラスト付き)

税込 1,650 15pt

偽りの王子と黒鋼の騎士【特別版】(イラスト付き)

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 15.1MB
Android EPUB 15.1MB
Win EPUB 15.1MB
Mac EPUB 15.1MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.5

評価内訳

紙の本

元王子の流転の果てに

2020/02/10 17:49

11人中、11人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kurage - この投稿者のレビュー一覧を見る

高慢な王子が、実は本当の王子ではないとわかって追放され、苦難の末に自分の愚かさに気づき、愛を手に入れるまでのドラマチックなファンタジーBL小説です。
2段組みで400ページあるので読み応えたっぷり!
主人公の元王子は前半かなり過酷な目にあいますが、もう一人の主人公(と言っていいと思う)攻めの騎士と視点が交互に進むので、二人のすれ違いっぷりもわかりやすく、長さの割には読みやすいと思います。
前半がっつりモブ攻めがあるのですが、話の展開上自然な流れなのでそこも死ぬほどモブ攻めがダメって方以外は、案外すっと読めるんじゃないかと……。
BL小説で四六版の書籍って、WEB連載をまとめたものを書籍化パターンが多いから、1冊で終わってなかったりするものがあって買うのをためらいがちなんですが、これは1冊完結、きれいに話が終わってるので安心です。
あらすじを見ると魔法が関連するファンタジー小説っぽい感じがしますが、実際読むとそんな感じではなく、ヒストリカルロマンと、教養小説の合わせ技って感じでした。
章タイトルが細かく入ってたのに、目次がなかったのがちょっと不便だったので、目次をつけてほしかったです…!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「運命を変える水鏡の物語」帯より。

2020/02/02 21:05

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やまだち - この投稿者のレビュー一覧を見る

四六判・二段構成という大ボリュームの長編です。少しでも読むと、ページを捲る手を止められないので、読む時は時間に余裕がある時をお勧めします。

北の大国から親善大使として派遣された騎士・グレイルと、ローレンシア王国を王太子・エリュシオン(のちのシオン)の、過酷ながら真実の愛を得るまでのお話。両視点。

ネタバレがあります。

我が儘放題に育った王太子は唯一自分に靡かない他国の騎士グレイルの気持ちを手に入れるため、願いを叶えるという「水鏡」を覗き込みます。すると王太子を取り巻く世界は一変して・・・

「水鏡」によって運命が変わった王太子ですが、彼を取り巻く環境を考えると、「水鏡」は運命を捻じ曲げたり気持ちを変えたのではなく、真実をオープンにした印象を受けました。

偽王子であったことが明らかになり、それから長く辛い日々・・・涙なしでは読めません。グレイルに助け出されてからも、つ、辛い〜!人の成長には、優しく厳しい愛情が必要なのだとシオンを通して思い知らされます。

本当にハッピーエンドになるのか、ラストまでハラハラしました(汗)。

六青先生作品あるあるの一つ、受けのお初は攻めじゃないーーーこの作品でもそうです。初めて厨の方はご注意ください。

店舗特典ペーパーは本編のその後談。脇キャラ・ライマール王国第二皇子ラディフ視点、ラドウィック家の執事兼家令ヨナス視点、グレイルの親友で皇帝の側近イザーク視点。どこかに恋の芽が・・・?

通販特典小冊子は本編のその後談。ローレンシア総督になったグレイルと補佐官のシオンが再び「水鏡」を探すことになり・・・ラブを確認した内容です。

本が厚いから、各章タイトルの目次が欲しかった〜。そして「水鏡」をもとにシリーズ化して欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

「ふたつの運命と、ひとつの愛をつかみ取れ」

2022/05/07 08:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おはな - この投稿者のレビュー一覧を見る

時間のある時に一気読みするのがおすすめです。
受けも攻めも完璧ではなく、過酷な人生を歩みながら成長している感じです。
読んで痛感したことは、教育の大切さと、残酷な目に遭っても諦めず生き抜いてゆけば欲しい物がつかみ取れるということでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

初読み作家さんです

2021/08/10 02:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

上下2段の400ページということで、これは、読み終わるまでに、日数がかかりそうだな、と、思ったのに、読み始めから、その世界観に惹きつけられ、あっという間に読み終えてしまいました。
シオンが不幸ながらも、成長していく姿や、グレイルの、何かが欠けたままな性格が、幸せを見出す過程が、中世ヨーロッパ的なベースの中で繰り広げられていて、終始惹きつけられました。
涙するシーンもいくつかあり、クライマックスは勿論、ラストもとても良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

じっくり読んで下さい

2021/01/19 11:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さなにょろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

実に読み応えがありました。いろんな感情を引き出された気がします。

読み始めは、受けである王子の性格の悪さ(わがまま放題で人の気持ちもわからない)に「うへぇ嫌なやつ」としんどくなりました。ツンデレとかじゃない、真のクズです。
でも、不幸のどん底に落ちた後、「よくぞ頑張った」と褒めてあげたくなりました。

私はベソベソ泣く受けは嫌いですが、この受けはの涙は綺麗でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

スルメ本

2020/02/09 18:25

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BLは癒し - この投稿者のレビュー一覧を見る

読んでも読んでも読み終わりません。
読み終わっても何回も読み直します。
そんな本でした。
最初は、なんじゃこいつはと思うエリュシオンですが、お話が進むにつれ、アホな子(やたらキレイ)ほど可愛いというその言葉通り、可愛くて守ってあげたくてしょうがないと思えるようになりました。
グレイルは、彼なりの事情があるにせよ、個人的には「許すまじ!」という気持ちです。
シオンがグレイル好き好きなので、しょうがないとは思いますが、「こんなにぶちん男、やめとけ」と提案したいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

しんどい

2021/09/05 16:56

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にゃお - この投稿者のレビュー一覧を見る

全体を通してとか最後はもちろんハッピーエンドでいいんですが、もう本当に最後以外は全部シオンが辛い目にあってるし、それがしんどいです。
シオンを大使に渡そうとするのももうしんどいし…
昔にそういう酷い目に遭ったって報告あるはずなのに、男性の相手初めてじゃないし、国のために行ってもらおうってする皇帝とイザークに失望しました。
最後手紙だけで登場しなかったけど反省したとかそういう表現が欲しかったかも

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

昔に書いた話

2020/02/22 10:14

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まあず - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者の話は良く読むのですが、少し昔の話になるとキツイ場面が多いので買わないようにしていたのですが、当たりました…
方向音痴で自ら危ない方へ行く受、人生も道も。幾ら話が良くても一度詠めば十分ですが、受が幸せになるまで飽きずに読みきれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

う~ん

2020/02/15 23:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:群青 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ハッピーエンドで読後感は悪くないです。稲荷家先生の挿絵に惹かれ調べると、初めての作家先生ですが書きたいだけ全て出し切れたというようなことを語ってらしたので、面白そうだと思って購読しました。でも何か主人公が酷い目に遭うシーンの方が幸せなシーンより、鮮明に描かれている印象です。他の人物の言動も、それまでの人生や心を通わせてきた関係からは考えられないようなものだったり…同じ言葉が重複したり、誤字脱字があったりと色々気になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

引っ張り過ぎ

2021/01/08 18:22

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まるみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

※ネタバレ有り

受けの辛い時期の話が長過ぎてその分ラブラブで幸せな話もしっかりあれば満足だったのかもしれないけど気持ちが確認できてからがあっさりでモヤモヤしました。辛い期間が長い間攻めが少しは受けへの気持ちを自覚してくれれば良かったたけどいつまで経っても何年経っても気持ちに気づかないようにしたままズルズル話が進んでトラブルだけは沢山起こる。受けがモブレの後に言われた酷い台詞のトラウマもずっと引っ張ってるから攻めに罪悪感を抱かせてすごい盛り上げるのかなとすごい期待したのに謝って終了…みたいな。くっついてからの穏やかな幸せな様子よりもっとラブラブで溺愛されてる所とかが読みたかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/02/16 20:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/07/20 11:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/03 17:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。