サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

弱小ソシャゲ部の僕らが神ゲーを作るまで 1 (オーバーラップ文庫)

著者 紙木 織々 (著)

【オーバーラップ文庫大賞金賞(第6回)】ある事情から転校してきた白析解は、廃部寸前の弱小ソシャゲ部に入部することに。部の存続のためには他校との対抗戦で結果を出さなければな...

もっと見る

弱小ソシャゲ部の僕らが神ゲーを作るまで 1 (オーバーラップ文庫)

税込 715 6pt

弱小ソシャゲ部の僕らが神ゲーを作るまで 1

税込 715 6pt

弱小ソシャゲ部の僕らが神ゲーを作るまで 1

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 14.0MB
Android EPUB 14.0MB
Win EPUB 14.0MB
Mac EPUB 14.0MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【オーバーラップ文庫大賞金賞(第6回)】ある事情から転校してきた白析解は、廃部寸前の弱小ソシャゲ部に入部することに。部の存続のためには他校との対抗戦で結果を出さなければならない。過去に培ったものと新たな仲間と共に、解は最高のソシャゲ作りに挑む!【「TRC MARC」の商品解説】

私と一緒に、神ゲー作りませんか?

ソーシャルゲームは遊ぶだけじゃない、作るものだ――。
ある事情から命薫(めいくん)高校へと転校してきた白析解(しらせきかい)は、転校初日に弱小ソシャゲ部の部長・青井七花(あおいななか)に出会う。
廃部寸前のその部に所属するのは、ガチャ狂いのプログラマー・黄島文(おうしまあや)に自分で描いたイラストの可愛さに失神するイラストレーター・黒羽絵瑠(くろばえる)と変人ばかり!?
元プランナーである解の入部によって部員不足は解決し廃部は免れた――
と思いきや、『他校との対抗戦で結果を出さなければ廃部は覆せない』と生徒会に通告され――!?
試されるのは今あるソシャゲをより面白くする『運営』の力。
過去に培ったものと新たな仲間と共に、解は最高のソシャゲ作りに挑む!【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

すべての"創り手"に送る、傑作青春小説!

2020/08/01 12:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Caris - この投稿者のレビュー一覧を見る

※二巻まで読んでの感想です。

著者の創作に対する凄まじい熱量が込められた、大変素晴らしい作品でした!

物語は仲間との友情、努力、恋ありの王道の青春小説。舞台は新潟県新潟市。努力の題材はスマホで気軽にできるゲームこと、あの"ソシャゲ"です。
設定としては、『今よりももっと世の中にソシャゲが浸透していて、政府がIT技術促進の為に学生のソシャゲ開発や運営までをも推奨している』などという、これだけ聞くと首を傾げてしまうようなものなのですが……。まあともかく、ソシャゲを開発・運営する部活動という舞台設定に説得力を持たせたかったのだろうと、呑み込みましょう。幸い、物語が進むごとに違和感はなくなっていきます。二巻では違和感など微塵も感じません。
そこを乗り越えられれば、作者さんが実際にソシャゲに関わる仕事をしていらっしゃるらしい為にソシャゲに対する知識量が豊富かつ、興味深いお話満載で、読んでいて楽しいです。
そして何より、ソシャゲの開発・運営も、全力を打ち込むに相応しい題材である事に気づかされます。プレイはお手軽でも、作り手の苦労は凄まじいのだと分かりました。
そんなソシャゲという"創作物"を通して語られるのは、本作の重要な魅力の一つである"創作への熱い想い"です。様々な登場人物を通して語られるそれらは、ある種のハウツー本よりも重厚で、濃密で、たいへん為になります。
別に努力の対象が創作でなくとも良いのです。何かに打ち込む経験がある人でもない人でも、登場人物たちの一つの事に全力で打ち込む姿に、読む人すべての心が打たれること間違いなしです。
「こんな青春、送りたかったな……」という羨望の対象が、ここにはあります。
一巻だけでも十分満足できるのですが、何と、続刊もあるのです! 二巻は一巻の満足度をさらに引き上げてくれる、パワーアップした内容になっています。魅力的な個性を備えたキャラクターたちも多数登場します。中でも特に『金剛院、木野山コンビ』が大好きです……。個人的に一巻で感じた少しの違和感や不自然さが全て取り払われていて、読んで良かったと心から思えました。
同時に「もっともっと続きが読みたい!」と思わせてくれます。
極めて個人的な話ですが、自分の読むラノベ読むラノベすべてが打ち切りで、もうラノベなんて応援しても無駄だな、やめよ……とか思っていた心の腐りを一気に洗い落とされるくらいには、最高の小説でした。
本当に、続きが読みたい。彼らの姿をもっともっと見続けたいのです。ただ、それだけです。
ライトノベルは異常な市場で、中身の完成度が売り上げに繋がる事がほぼありません。長く続いているシリーズよりも、一巻打ち切りのこのラノベの方が断然面白い!なんていう事象がありふれています。異常だ……。
何が言いたいのかと言うと、例え本作の続刊決定が発表されていないとしても、「打ち切りなら読まない」などと言わず、ぜひ手に取って欲しいという事です。読んで損のない世界が、ここにはあります。
心にダメージを負いはしますが、それでもラノベを読むことをやめられないのは、こういう素晴らしい作品がいたるところに埋まっているからです。
そこらへんの長編シリーズ作品では味わえない、高クオリティの、圧倒的で濃密な読書体験を味わって欲しいです。そして、ぜひ読者として舌を肥やしていってください。そうすれば不遇の打ち切り作品が少しでも減る……と願いたいです。
とにかく読んでみて欲しいです!以上!

紙木織々先生、最高の作品をありがとうございました!また先生の作品が読める日を心待ちにしております!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。