サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※12時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0221-24)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 哲学・思想・宗教・心理の通販
  4. 心理の通販
  5. 三一書房の通販
  6. それはあなたが望んだことですか フェミニストカウンセリングの贈りものの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

それはあなたが望んだことですか フェミニストカウンセリングの贈りもの
それはあなたが望んだことですか フェミニストカウンセリングの贈りもの それはあなたが望んだことですか フェミニストカウンセリングの贈りもの
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/01/24
  • 出版社: 三一書房
  • サイズ:19cm/253p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-380-20000-7

紙の本

それはあなたが望んだことですか フェミニストカウンセリングの贈りもの新刊

著者 河野 貴代美 (編著)

性暴力・ハラスメント、パートナーシップの行方、母と娘のあつれき、超高齢社会…。フェミニストカウンセリングでの相談事例をもとに、現代を生きる女性が抱える問題を共に考察し、未...

もっと見る

それはあなたが望んだことですか フェミニストカウンセリングの贈りもの

税込 1,870 17pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

性暴力・ハラスメント、パートナーシップの行方、母と娘のあつれき、超高齢社会…。フェミニストカウンセリングでの相談事例をもとに、現代を生きる女性が抱える問題を共に考察し、未来に向けた提案を行う。【「TRC MARC」の商品解説】

1960年代後半に登場したフェミニズムは、女性差別の実態に焦点を当て、それが社会構造から起きていることを訴え、「個人的なことは政治的なこと」というスローガンに結実していきます。フェミニストカウンセリングもフェミニズムの進展とともに歩を進め、女性の被差別的状況から引き起こされる心理的困難からの脱却・回復に手を貸してきました。
全国のフェミニストカウンセリングルーム等での相談事例をもとに、現代を生きる女性が抱える問題を共に考察し、未来に向けた提案をしていきたいとの思いで本書は編まれました。
フェミニズム発祥以降、女性が置かれている状況が変化し、女性個々人も変わってきている現状について、それがどのような実態なのか、なぜそのような変化が起きているのかを事例を通して再考し、次世代への提案に結び付けていきたい。
フェミニストカウンセリングの掲げる心理的困難からの回復目標の基盤に、「自分を大切に思うこと」があります。これは「あなたはあなたであってよい」という大事な自分感覚の育成につながる認識です。女性が自分を語り、受け止められ、その中でフェミニズムのメッセージを受け取る機会をつくることが私たちの願いです。
今を生きる女性たちがフェミニストカウンセラーに出会う瞬間を記録した本書で、あなたもぜひフェミニストカウンセラーの仲間たちに出会ってください。【商品解説】

目次

  • ◆ 第1章 女性の生きにくさとフェミニストカウンセリング
  • 今なお、さまざまな制約の中で生きている女性/期待されていなかった誕生と「ちゃんとしなさい」という教え/跡取りである男は特別な存在/自分が家の負担になるわけにはいかないと就職/望まれて結婚するのが幸せと説得される/「子どもはまだ?」の出産圧力/「やりくりは女の仕事」/初めて受けた夫からの身体的暴力/家を手放し、家計を支えることに/子どもの独立後やってきたうつ状態/女性の低賃金と低年金が引き起こす老後の不安/湧き上がる夫への怒り/ゆっくりあわてずに自分の気持ちを確かめながら
  • ◆ 第2章 悪いのはあなたではない――性暴力・ハラスメント
  • 被害者に伴走する/性被害を語る力/事例1過酷な子ども時代。私は母と違う/事例2実父による性虐待/自己否定から自傷行為に/事例3今も生きている実感が持てない/事例4ネグレクトから生きのびるために/事例5突然のセクハラに抵抗できなかった/性被害は「魂の殺人」?/性犯罪が不同意罪でない日本の現状/80年代から#MeToo運動まで/キャンパスセクハラ裁判を闘って――「元の自分に戻りたいとは思わない」
  • ◆ 第3章 私のことは私が決める――パートナーシップの行方
  • 女性の性的主体性/事例1妻子のある男性との「淡い関係」/事例2ここにいない夫/事例3婚外関係によって自尊心を取り戻す/事例4年下男性とのセックスで女としての自信を回復/再婚は考えていない/性をめぐるコミュニケーション/当たり前を疑ってみる/性的主体としての自分を肯定的に受け止める/パートナー関係の多様性/すべての人が多様な性の当事者――「LGBT」から「SOGIE」へ/トランス女性排除に毅然とした反論を/レズビアンカップルが子どもを持つこと/求められる当事者の人権への配慮/個人の信条や選択が踏みにじられてはならない
  • ◆ 第4章 さまよう家族

著者紹介

河野 貴代美

略歴
〈河野貴代美〉1939年生まれ。シモンズ大学社会事業大学院修了。元お茶の水女子大学教授。専門はフェミニストカウンセリング、臨床心理学、フェミニズム理論、社会福祉。著書に「わたしを生きる知恵」等。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

心理学 ランキング

心理学のランキングをご紹介します心理学 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。