サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 勉強法 AtoZ -効率的な学習方法から食事まで- ポイント5倍キャンペーン  ~4/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. 一般の通販
  5. 幻冬舎の通販
  6. 幻冬舎文庫の通販
  7. 阿佐ケ谷姉妹ののほほんふたり暮らしの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 119件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/02/06
  • 出版社: 幻冬舎
  • レーベル: 幻冬舎文庫
  • サイズ:16cm/268p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-344-42938-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

阿佐ケ谷姉妹ののほほんふたり暮らし (幻冬舎文庫)

著者 阿佐ケ谷姉妹 (著)

時にいざこざもあるけれど、おおむね楽しく自由に、のんびり暮らしております−。女芸人・阿佐ケ谷姉妹の2人が、地味おもしろい同居生活を綴る往復エッセイ。「その後の姉妹」対談も...

もっと見る

阿佐ケ谷姉妹ののほほんふたり暮らし (幻冬舎文庫)

税込 660 6pt

阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし

税込 627 5pt

阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 11.6MB
Android EPUB 11.6MB
Win EPUB 11.6MB
Mac EPUB 11.6MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

時にいざこざもあるけれど、おおむね楽しく自由に、のんびり暮らしております−。女芸人・阿佐ケ谷姉妹の2人が、地味おもしろい同居生活を綴る往復エッセイ。「その後の姉妹」対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

歌って踊れる、ピンクドレスの二人組

ジュンク堂書店福岡店スタッフさん

歌って踊れるピンクのドレスの二人組、阿佐ヶ谷姉妹をご存じだろうか。
渡辺江里子さん(姉)と木村美穂さん(妹)は顔が似ているということがきっかけでコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」を結成。(ちなみに血縁関係はない)
すでに結成から13年たつふたりだが、なんと2017年まで阿佐ヶ谷の6帖一間で同居生活を続けていたそうで本著はその日常を描いたエッセイである。
実はどちらがどちらなのか把握しないうちに読み始めてしまったのだが、読了後にはまるで彼女たちが自分にとってのご近所さん、または遠い親戚だったかのような、親しげな気持ちに包まれていた。
二人のつつましくほほえましい日常はあたたかく、そしてどこか懐かしい。
姉の江里子さんのほうが先に住んでいたのにいつの間にか妹の美穂さんが若干広く部屋を陣取っていたり、妹の美穂さんお気に入りのヤンバルクイナのふきんを姉の江里子さんがいつも床に落下させたままでいるなど、そういったささやかな愚痴も相手への許しが根底にあるからなのか、はたまた言葉遣いが丁寧だからなのか、とにかく読んでいて微笑ましいのである。
本著にはエッセイだけではなく小説も掲載されているが、これもまた味わい深い。
読んでいると鼻歌を歌いたくなるし、きれいなゼリーが食べたくなる。
そして、この混沌とした日々が落ち着いた暁には、いつか絶対に阿佐ヶ谷にいってみようと思うのだった。

みんなのレビュー119件

みんなの評価4.4

評価内訳

電子書籍

癒されました。

2020/04/28 10:50

9人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かお - この投稿者のレビュー一覧を見る

読みやすい文章で、とても面白かったです。姉妹が交互に書かれていて、相手のイラつきポイントに答えているように感じられ、声を出して笑ってしまいました。
恋愛小説も良かったです。
自宅にこもっているので、笑いに癒されました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

気兼ねなく読める

2020/09/17 00:15

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:よこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

特に阿佐谷姉妹のファンという訳ではないのですが、立ち読みしたら何故だかスラスラ読めてしまって、何故だか先も気になってしまって購入しました。
重い深い話も無くただただ2人の日常の話しなのですが、たまにハッとさせられ、読み終わると不思議と心があたたかくなっていて良い本を読んだなぁという気持ちになれました。
工夫?として良いと思った点は、ファンでない人が読んでも(名前だけではどちらか判断できない人が読んでも)どちらが書いているか分かるようにタイトル下に毎回似顔絵を添えてくれてある所です。
そしてこの本のおかげで名前と顔を覚える事ができました。
2人の事がとても好きになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

癒される一冊

2020/09/02 06:49

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:恋愛小説大好きです - この投稿者のレビュー一覧を見る

阿佐ヶ谷姉妹のお二人が交代にご自身の生活などを綴った一冊。
テレビで見るような二人の穏やかな雰囲気が文章や共同生活でのエピソードにも現れています。タイトルの通り「のほほん」な日々に読者の側も癒されました。
この本を読んで阿佐ヶ谷姉妹のことが今以上に好きになりました!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

お二人が好かれるのがよく分かりました。

2020/10/10 21:54

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:そのひぐらし - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトルで迷わず購入。序章で、もうこれは買って良かったと確信しながら読み進めました。お二人のゆるゆると流れる時間に、ほっこり。更にご活躍するお二人が、多くの方に支持されているのがよく分かりました。ずっとこんな感じで過ごして頂けたらいいな。大事な時間のお裾分けを有難う御座いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

阿佐ヶ谷姉妹

2020/09/27 19:34

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぱーぷる - この投稿者のレビュー一覧を見る

阿佐ヶ谷姉妹のお二人をテレビで見ていて、雰囲気が好きでファンになりました。お二人ののほほんとした感じが本でも伝わってきて良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白い!

2021/03/14 16:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KARIN - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白いし、ほっこりするし、何度も読みたくなる本でした。お二人の性格の良さが滲み出てる(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

のほほん、と、ほろり。

2021/03/08 16:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しろい - この投稿者のレビュー一覧を見る

テレビでみる阿佐ヶ谷姉妹のお二人は、しっかりもののエリコさんと、おっとりしたミホさんという印象でしたが、これを読むと二人の意外な関係性がわかり、とてもおもしろいです。
タイトル通りのほほんとした日常の中に、一緒に暮らすお二人だからこその不満やおもしろエピソード、ちょっとほろりときてしまうあたたかい話が散りばめられており、最後まで楽しく読むことができました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

にっこり、ほっこり、ほろり。

2021/03/05 09:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なっとう - この投稿者のレビュー一覧を見る

★とにかく癒される
阿佐ヶ谷姉妹のお二人の日常がリレー形式で綴られており、なんとも癒される。お互いの本当に些細な不満に思わず頬が緩みます。(ご飯をよそってくれなかった!とか)

★どんどん阿佐ヶ谷姉妹を好きになる
「人間関係に恵まれている」というエピソードが多いですが、やっぱりお二人が素敵な方だから、素敵な縁に恵まれるのだと思いました。
犬っぽいエリコさんと、猫っぽいミホさん。実は対照的なお二人に親近感と愛おしさを抱きます。

エリコさんの「エッセイとカレー」、ミホさんの「あ〜差したい」が特に好きです!
阿佐ヶ谷姉妹のお二人の魅力がぎゅっと濃縮された二編ではないかなと思っています。
通勤時間に少しずつ、読み進めてほしいエッセイです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白かった。

2020/12/01 16:05

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミュー - この投稿者のレビュー一覧を見る

内容も面白くて、読みやすい文章(私にとってはとても重要)で一気にスラスラ読めた。失礼ながら読む前は好きな芸人さんではあったけど、お二人のお名前やどちらが姉かなどの区別が付いてなかった。
でも読み終えたら、それぞれの個性があってなるほどなーと思ってるうちにちゃんと分かるようになった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いま読んで、皆、のほほんとしよう。

2020/03/28 12:48

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ら君 - この投稿者のレビュー一覧を見る

おふたりの仲の良さ、人柄の良さが、一文字一文字からあふれ出ている素敵な本でした。
見た目は似ていても性格が違うなど、本物の姉妹あるあるが、おふたりにもあって興味深かったです。
心温まる本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

阿佐ヶ谷姉妹

2020/08/08 19:57

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:earosmith - この投稿者のレビュー一覧を見る

クリスティの本で「中年の婦人は誰も良く見ないし皆似ている」といったようなことが書いてあって随分乱暴な意見だと思いましたが、阿佐ヶ谷姉妹を見るといつも思い出します。髪型と眼鏡と衣装を揃えるだけで本当の姉妹みたい。愚父はずっと本当の姉妹だと思っていました。テレビで見たままの、姉妹の生活に癒されました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/08/30 21:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/04/20 17:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/10/23 14:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/27 16:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。