サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~8/31

ギフトラッピング 初めてのご利用で100ポイントプレゼントキャンペーン ~8/12

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 歴史・地理・民俗の通販
  4. 歴史の通販
  5. 京都大学学術出版会の通販
  6. WRITING HISTORY IN AMERICA’S SHADOW Japan,the Philippines,and the Question of Pan‐Asianismの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2020/02/05
  • 出版社: 京都大学学術出版会
  • サイズ:23cm/174p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-8140-0246-7
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

WRITING HISTORY IN AMERICA’S SHADOW Japan,the Philippines,and the Question of Pan‐Asianism (KYOTO−CSEAS SERIES ON ASIAN STUDIES)

著者 TAKAMICHI SERIZAWA (著)

敗戦により、米国支配を正当化する歴史の書き換えを受け入れた日本とフィリピン。日本の戦時期、フィリピンのスペイン植民地支配期を暗黒時代にした歴史はどんなジレンマをもたらした...

もっと見る

WRITING HISTORY IN AMERICA’S SHADOW Japan,the Philippines,and the Question of Pan‐Asianism (KYOTO−CSEAS SERIES ON ASIAN STUDIES)

税込 3,190 29pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

敗戦により、米国支配を正当化する歴史の書き換えを受け入れた日本とフィリピン。日本の戦時期、フィリピンのスペイン植民地支配期を暗黒時代にした歴史はどんなジレンマをもたらしたか。米国の影の下での両国の歴史を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

Both the Japanese and Filipino people experienced a re-writing of their national histories upon being defeated by the United States; the Philippines after 1902 and Japan after 1945. This rewriting was conducted in order to justify and explain US rule and its ideology of modernization and democracy. These new histories portrayed the immediate past as the dark ages: the Spanish colonial period for the Philippines and Japan’s wartime totalitarianism and militarism.
What kind of dilemmas and contradictions did Filipino and Japanese
historians and intellectuals embrace by accepting the US rewriting of their national histories? Did Filipino and Japanese historians interact at all under the US hegemony? The idea of America’s shadow is meant to shed a light on areas of darkness in both Japanese and Philippine historiographies and understanding of their regions.
Through an examination of the commonalities, differences and interactions of Japanese and Filipino histories, ideas of history, modernization theory, and area studies, Serizawa makes an important contribution to sorting through the tangled histories of Asia in the complicated matrix of colonial, wartime and Cold War contexts.【商品解説】

目次

  • Introduction
  • 1.Beyond Orientalism
  • 2.The Politics of Area Studies in the US during the Funding Period:The Cases of Japanese and Southeast Asian Studies
  • 3.The Dilemmas of a Japanese Historian:Yamamoto Tatsurō and the Reconstruction of Southeast Asian Studies
  • 4.Revisiting the Department of Nanyō(South Sea)History at Taihoku Imperial University(1928−40)
  • 5.Japanese Wartime Use of Philippine History
  • 6.In Search of a National Language under the Japanese Occupation
  • 7.Translating Philippine History into Japanese during the Vietnam War Era
  • Conclusion

著者紹介

TAKAMICHI SERIZAWA

略歴
Takamichi Serizawa is a research fellow at the Institute for Research in Humanities, Kyoto University.

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。