サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※12時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0918-22)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 163件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発売日:2020/02/21
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • サイズ:19cm/338,4p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-478-10918-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

13歳からのアート思考 「自分だけの答え」が見つかる

著者 末永 幸歩 (著)

6つの作品をめぐる知的冒険が「ものの見方」を一変させる! アートを通して「ものの見方を広げる」ことに力点を置いた授業を展開する中学校美術教師が、「アーティストのように考え...

もっと見る

13歳からのアート思考 「自分だけの答え」が見つかる

税込 1,980 18pt

「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考

税込 1,782 16pt

「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 38.9MB 無制限
Android EPUB 38.9MB 無制限
Win EPUB 38.9MB 無制限
Mac EPUB 38.9MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

6つの作品をめぐる知的冒険が「ものの見方」を一変させる! アートを通して「ものの見方を広げる」ことに力点を置いた授業を展開する中学校美術教師が、「アーティストのように考える方法」「自分のものの見方」を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

目次

  • #PROLOGUE 「あなただけのかえる」の見つけ方
  • ・私たちは1枚の絵画すらもじっくり見られない
  • ・「美術」はいま「大人が最優先で学び直すべき科目」
  • #ORIENTATION 「植物」のなかの「アート思考」
  • ・つい私たちが見落とすこと――タンポポの思考実験
  • ・花職人がすること――アート思考と似て非なるもの
  • #CLASS 01 「すばらしい作品」ってどんなもの?
  • ・20世紀アートの代表作は「うまい」のか?
  • ・「答えが変化すること」を前提にした考える技術
  • ・「目に見える世界の模倣」だけが「再現」ではない

著者紹介

末永 幸歩

略歴
〈末永幸歩〉東京都出身。東京学芸大学大学院教育学研究科(美術教育)修了。同大学個人研究員。美術教師。アーティスト。子ども向けのアートワークショップ「ひろば100」を企画・開催する。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー163件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

美術の概念が変わった

2020/04/28 21:07

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kuromitsu67 - この投稿者のレビュー一覧を見る

とてもよかったです。自分が13歳のときに読みたかった。せめて、息子と娘に読んでもらいたいと思い勧めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

アート思考について考察

2020/04/24 12:17

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nekodanshaku - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵画や彫刻などの作品を、時として漫然と見ていた。気分転換というか、心の癒しをもたらすものとして、鑑賞していた。しかし、この書を読み、最初の一歩を踏み間違えていたことに気づかされる。自分だけのモノの見方、考え方を喪失していることに気づいてすらいなかったのだ。アート思考とは、自分の内側にある興味をもとに、自分のモノの見方で世界をとらえ、自分なりの探求をし続けること。自分なりの答えを生み出すこと。自分なりの問いを持つことにより、自分だけの答えが見つかる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

頭の固い大人も読むべき本

2020/03/19 10:10

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:秀利坊 - この投稿者のレビュー一覧を見る

とても面白かった。美しく、綺麗だけがアートの真髄ならず。よくわからないけど何だか惹かれる、そんな作品が多々ある。なぜ惹かれるのかそのヒントがこの本にたくさんある。
今後、アート作品と出会うとき、心のなかでの作者との対話がより一層弾むような気がする。美術館巡りが今迄以上に楽しみになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「自分なり」の大切さ

2020/05/06 23:56

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゲイリーゲイリー - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書の特筆すべき点は、分かりやすさであろう。
私自身アートに興味はあるもののアートに関する知識は皆無であった。
しかしその様な私でも、本書のおかげで現代アート史やそもそもアートとは何かという根本的問いさえも楽しく学べた。

本書は現代アートに焦点を当てている。
20世紀に生まれたアートを通じて各時代の常識を疑い、塗り替えられてきた歴史が書かれている。
そこから如何に人々が常識にとらわれているか、既存のルールに沿ったものの見方しかできないかを学ぶことができる。
それ以外にも、アウトプット鑑賞や「そこからどう思うか」、「どこからそう思うか」といったアウトレットの手法を学べる。
「感じた意見」に対しては「発見した事実」を、逆に「事実」に対しては「意見」をアウトプットするというやり方はアート以外にも応用できると思うので、今後活用していきたい。

また、本書はアートに興味を持った方はもちろんのこと、自らの考え方を変えたい方や客観的な正解を求めてしまう方にも是非お勧めしたい。

インターネットが当たり前になり多様性に溢れた社会において、客観的な正解を求める能力は最早不要になりつつあると思う。
その様な社会ではむしろ個人の主観により常識を覆す、新たなものを生み出す能力が重要だ。
その能力を培うのにうってつけなのが本書であろう。
私自身今まで「主観」よりも「客観性」を重視してきたので、考えを改めたいと思った。
「自分なりの興味・好奇心・考え」がいかに重要かを本書のおかげで学ぶことが出来た。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

つまり対話型鑑賞

2020/03/23 01:31

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:m.e.y - この投稿者のレビュー一覧を見る

数年前から学校の授業取り入れているところもある「対話型鑑賞」の方法や、それらが注目されている理由などが書かれている。
本書では「アウトプット鑑賞」と書かれているが特に目新しいものではなく、本来のアートの意味をあらためて問いただす内容であって「13歳からの」とは売るために後付けされたような名で、完全に大人の読み物である。
たしかに子どもの頃から対話型鑑賞をとりいれる事や、アートの本質を知らしめる事は大切ではあるけれど、今さら感があり期待していたものではなかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/07/23 17:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/04/04 09:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/09/07 09:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/04/25 14:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/19 09:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/09 14:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/04/26 17:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/09/09 19:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/08 14:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/18 20:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。