サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. エッセイ・自伝・ノンフィクションの通販
  4. 人生訓・人間関係・恋愛の通販
  5. インターシフトの通販
  6. 女性ホルモンは賢い 感情・行動・愛・選択を導く「隠れた知性」の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/04/14
  • 出版社: インターシフト
  • サイズ:19cm/317p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7726-9568-8

紙の本

女性ホルモンは賢い 感情・行動・愛・選択を導く「隠れた知性」

著者 マーティー・ヘイゼルトン (著),西田 美緒子 (訳)

パートナー選びから、かわいさの基準まで、女性はホルモンの「隠れた知性」に導かれる。女性ホルモン研究の第一人者が、進化によって育まれた女性の複雑な感情・行動の秘密を解き明か...

もっと見る

女性ホルモンは賢い 感情・行動・愛・選択を導く「隠れた知性」

税込 2,530 23pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

パートナー選びから、かわいさの基準まで、女性はホルモンの「隠れた知性」に導かれる。女性ホルモン研究の第一人者が、進化によって育まれた女性の複雑な感情・行動の秘密を解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

◎パートナー選びから、かわいさの基準まで、
女性はホルモンの「隠れた知性」によって導かれる◎

・将来のパートナーをどう探し、選んでいる?
・男性の好みがときどき変わるのは?
・「体内警報装置」が鳴るとき
・妊娠するとなぜ脳の配線が変わる?
・父親より母親と話したくなることがあるわけ
・歳を重ねるとなぜ「かわいさ」の基準がゆるくなる?

自分でも気づかないうちに感情・行動が変わるのは、
「隠れた知性(=女性ホルモン)」に導かれているため。

女性ホルモン研究の第一人者が、
進化によって育まれた
女性の複雑な感情・行動の秘密を解き明かします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

::著者:: マーティー・ヘイゼルトン
カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)の心理学教授。
女性ホルモンと感情・行動・社会的つながり、
排卵周期と女性のセクシュアリティに関わる研究の世界的リーダー。

::訳者:: 西田美緒子
翻訳家。訳書は、キャスリン・マコーリフ『心を操る寄生生物』、
アビゲイル・タッカー『猫はこうして地球を征服した』ほか多数。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

::目次::
▼はじめに: 女性を導くホルモン

▼第1章: ホルモンをめぐる騒動
女性みずから壁をつくる・・動物と人間のあいだ、女性と男性のあいだ

▼第2章: 発情期って何?
動物の発情期・・人間の発情期・・ホルモン周期と性行動のパターン・・
好みのうるさい女性、違いのわからない男性

▼第3章: 二八日間、月を一周
二八日間に繰り広げられる女性の戦略的行動・・魅力も競争心も高まる・・
免疫を抑え、病気を防ぐ・・月経前の戦略としてのPMS

▼第4章: 進化した欲求ーーセクシー、安定性、どちらを選ぶ?
悪いヤツ(支配的なオス)とよい遺伝子・・延長された性衝動・・
一夜限りの関係か、金婚式か・・生き残るための交換条件

▼第5章: パートナーを探すーー競争とリスク
鏡よ鏡:女性は自分と競い合う・・一回戦:着飾って印象づける・・
二回戦:いい子が意地悪に変身する・・三回戦:女性はケチ? それとも戦略的?・・
女性がよくよく考えるとき・・体内警報装置

▼第6章: 隠された排卵(でも、匂いの合図あり)
ホルモンと体臭の変化・・男性は匂いで排卵に気づく・・
キスが伝えるホルモンの情報・・恋人には遺伝子が似ていないタイプを・・
なぜ排卵は隠されたのか

▼第7章: 卵子経済ーー女性の人生を脳とホルモンから見る
思春期の代償・・母と娘の対立・・妊娠のコスト・・
出産を有利にする年齢と環境・・妊娠脳・・母グマ効果

▼第8章: ホルモンは賢い
ピルの影響・・避妊薬でパートナー選びはどう変わる?・・
レプチンの働きをおかしくする食べ物・・選ぶ力【商品解説】

目次

  • ▼はじめに: 女性を導くホルモン
  • ▼第1章: ホルモンをめぐる騒動
  • 女性みずから壁をつくる・・動物と人間のあいだ、女性と男性のあいだ・・
  • なぜ「女性用バイアグラ」がないのか
  • ▼第2章: 発情期って何?
  • 動物の発情期・・人間の発情期・・ホルモン周期と性行動のパターン・・
  • 好みのうるさい女性、違いのわからない男性・・左右対称で、よい匂いがして、セクシー

著者紹介

マーティー・ヘイゼルトン

略歴
〈マーティー・ヘイゼルトン〉カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)心理学教授。および社会・遺伝学研究所教授。女性ホルモンと感情・行動・社会的つながり、排卵周期と女性のセクシュアリティに関わる研究を行う。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2020/05/26 22:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/11 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/26 09:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/19 17:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/01 16:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/25 00:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/05/31 14:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。