サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員555万人突破&8周年 ポイントUPキャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. ネコノスの通販
  4. 雨は五分後にやんで 異人と同人Ⅱの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

雨は五分後にやんで 異人と同人Ⅱ
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2020/06/05
  • 出版社: ネコノス
  • サイズ:195×135mm/304ページ
  • ISBN:978-4-9910614-3-1

紙の本

雨は五分後にやんで 異人と同人Ⅱ (ネコノス)新刊

著者 浅生鴨 (編著),今泉力哉 (著),岡本真帆 (著),小野美由紀 (著),河野虎太郎 (著),古賀史健 (著),ゴトウマサフミ (著),今野良介 (著),スイスイ (著),高橋久美子 (著),田中泰延 (著),永田泰大 (著),野口桃花 (著),幡野広志 (著),山下 哲 (著),山本隆博 (著),よなかくん (著),山田英季 (著),浅生鴨 (監修),浅生鴨 (イラスト),浅生鴨 (企画・原案),小野美由紀 (イラスト),ゴトウマサフミ (イラスト),ちえむ (イラスト),大平虹綺 (イラスト)

浅生鴨による責任編集の元、「『五分』という単語を作品中に使うこと」だけを条件に、各分野の書き手19人が自由に書いた文芸アンソロジー集。小説、エッセイ、漫画、イラスト、イン...

もっと見る

雨は五分後にやんで 異人と同人Ⅱ (ネコノス)

税込 2,750 25pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

浅生鴨による責任編集の元、「『五分』という単語を作品中に使うこと」だけを条件に、各分野の書き手19人が自由に書いた文芸アンソロジー集。小説、エッセイ、漫画、イラスト、インタビュー、パズルなど、文芸同人誌の枠を超えた幅広いジャンルの作品を多数掲載。【商品解説】

目次

  • 「あの僕の蒼を」浅生 鴨
  • 「五分だけの太陽」高橋久美子
  • 「五分マン」ゴトウマサフミ
  • 「ツーストローク」山本隆博
  • 「昼の個室に座って」永田泰大
  • 「啓蟄の日、きみに問う」野口桃花
  • 「そいつがルパン」ゴトウマサフミ
  • 「練習しているか」浅生 鴨
  • 「ピンクの象が窓から」小野美由紀
  • 「かえってきた うちゅうじん さぶろうさん」田中泰延

著者紹介

浅生鴨

略歴
●浅生 鴨(あそう かも)
 1971年、神戸市生まれ。作家、広告プランナー。2013年に「群像」で発表した初の短編小説「エビくん」が内外の注目を集め、日本文藝家協会編『文学2014』に収録された。著書に『中の人などいない』『アグニオン』『二・二六 — HUMAN LOST 人間失格 —』(いずれも新潮社)、『猫たちの色メガネ』(KADOKAWA)、『どこでもない場所』(左右社)、『雑文御免』『うっかり失敬』(ともにネコノス)、『面白い!を生み出す妄想術 だから僕は、ググらない。』(大和出版)など。『伴走者』(講談社)が第35回織田作之助賞候補となった。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。