サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員555万人突破&8周年 ポイントUPキャンペーン

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 芸術・アートの通販
  4. 演劇・舞踏・ダンスの通販
  5. 苦楽堂の通販
  6. 芝居小屋戦記 神戸三宮シアター・エートーの奇跡と軌跡の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

芝居小屋戦記 神戸三宮シアター・エートーの奇跡と軌跡
芝居小屋戦記 神戸三宮シアター・エートーの奇跡と軌跡 芝居小屋戦記 神戸三宮シアター・エートーの奇跡と軌跡
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/04/28
  • 出版社: 苦楽堂
  • サイズ:19cm/235,4p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-908087-11-0

紙の本

芝居小屋戦記 神戸三宮シアター・エートーの奇跡と軌跡新刊

著者 菱田 信也 (著)

路地裏50坪のコインパーキングは、何がどうなって小劇場に変身したのか!? 街の真ん中にできた私設の芝居小屋「神戸三宮シアター・エートー」の軌跡や、それを立ち上げた者、そこ...

もっと見る

芝居小屋戦記 神戸三宮シアター・エートーの奇跡と軌跡

税込 1,760 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

路地裏50坪のコインパーキングは、何がどうなって小劇場に変身したのか!? 街の真ん中にできた私設の芝居小屋「神戸三宮シアター・エートー」の軌跡や、それを立ち上げた者、そこに集まってきた人々の業務を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

その名の由来は1980年代の大阪芸大、劇団☆新感線と南河内万歳一座を生んだ伝説のプレハブ建屋「A棟」。支配人は大阪芸大OGにして千葉真一直系のアクション女優兼理事長夫人。こけら落としはつかこうへい「熱海殺人事件 売春捜査官」。小さいけれど設備は豪華。本物の檜舞台、宙づり演出可能な天井高、シャワー完備の広い楽屋、舞台と同じ広さの練習スタジオ、高級クルーザー用の椅子を使った観客席。路地裏50坪のコインパーキングを潰して生まれた奇跡の純民間劇場は、何人もの地元演劇人を正社員として雇用し、コロナ禍で劇場受難のこの時代に笑顔で立ち向かう。なぜそんなことが可能なのか? この劇場の芸術監督=読売文学賞受賞の脚本家が描く勇気の記録。【商品解説】

目次

  • 芝居小屋戦記──目次
  • ●はじめに
  • ●第1章 可能性のない街で──「自前で劇場を建てて、それを運営していくんです」
  • 東京から地元に戻った日
  • 奇跡を呼ぶ白フンドシ──「そんな話、この世にあるか」
  • 提案書という名の陳情書
  • ●第2章 劇場のハードウエア──ほんものの檜舞台のつくり方
  • シャワー完備のありえない楽屋
  • 50坪弱の狭小地を活かす
  • 天井をなぜここまで高くしたのか

著者紹介

菱田 信也

略歴
〈菱田信也〉1966年神戸市生まれ。劇作家・脚本家・演出家。戯曲「いつも煙が目にしみる」で近松門左衛門賞優秀賞、戯曲「パウダア〜おしろい〜」で読売文学賞(戯曲シナリオ部門)受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

演劇 ランキング

演劇のランキングをご紹介します演劇 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。