サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 22件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
コミック

紙の本

キングダム 58 (ヤングジャンプコミックス)

著者 原泰久 (著)

宿敵・趙との存亡懸けた大決戦! 勝敗は宿命の対決に託された!! 朱海平原十五日目、遂に李牧本陣へたどり着いた飛信隊の前に立ちはだかったのはホウ煖。信とホウ煖、宿敵の二人の...

もっと見る

キングダム 58 (ヤングジャンプコミックス)

税込 594 5pt

キングダム 58

税込 564 5pt

キングダム 58

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 65.4MB
Android EPUB 65.4MB
Win EPUB 65.4MB
Mac EPUB 65.4MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

宿敵・趙との存亡懸けた大決戦! 勝敗は宿命の対決に託された!! 朱海平原十五日目、遂に李牧本陣へたどり着いた飛信隊の前に立ちはだかったのはホウ煖。信とホウ煖、宿敵の二人の戦いは壮絶な一騎打ちに――。大乱戦となったこの地を制し、趙国の要所「ギョウ」を手にするのはどちらの国なのか? 始皇十一年・秦趙連合軍戦、物語は衝撃の結末へ……!!【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー22件

みんなの評価4.6

評価内訳

紙の本

必読の第58巻

2020/06/20 20:05

6人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クリッパー - この投稿者のレビュー一覧を見る

これレビューをするたびに書いておこう。
これから読んでみようと思ってる人は、既刊している全巻をまとめて買ったほうが良いです。
続きが気になってすぐ次の巻を買うことになるので。
58巻と冊数も多いですし、デジタル版でもよいのでは?

58巻は神ゲーTHE LAST OF US PART IIを中断させてでも読ませる力がった。
まさに神巻。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

信が仇を取る

2022/01/19 07:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すもも信 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレ含みます。
信がやっとほうけんをうちます。ほうけんを討った時に王騎や万国などが出てきてとても感動します

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

終結

2021/12/31 17:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ジャイアンツファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

良い表紙ですね。
一応言っておきますと、手前の青いのが主人公です。
尾到がいたのが嬉しかったなぁ。
この人対人?の戦いが終わるとともに、国対国の戦いも終わります。
長かったですが、ここで一区切りです。
と安心していたら、戦いの手法上当然の問題が立ち上がる訳ですが、解決編は次回に。
一区切りのところでこの巻は終わって良かったんじゃ?と思いますが、物語は続きますのでね。
ヒキも大切なんでしょう。

長いキングダムの中でも絶対に読まなければならない1巻です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ついに

2021/08/25 19:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:suginahagi - この投稿者のレビュー一覧を見る

ついに因縁の相手との決戦、そして一つの決着。奴は何者なのか?奴が抱える矛盾とは?その回答が見つかる巻。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ホウケンとの死闘

2021/07/02 08:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:aya - この投稿者のレビュー一覧を見る

ホウケンと信の死闘が描かれた巻。2人の戦いは相打ちという形になり、信も息も途絶えてしまう。そこでキョウカイが禁呪を発動し、信を死の世界から連れ戻そうとする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

58巻!

2020/07/23 00:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sota - この投稿者のレビュー一覧を見る

ついに、信とホウケンとの一騎打ちが決着します。
信が、その背中に背負っている人達の面々に涙!
王騎は勿論、漂にリンコまで!!
そして、信を救ったキョウカイが、どんな代償を被ったのか心配です。
オマケ漫画のリンコも良かった!こちらも、次巻が楽しみ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

イヤイヤ、この展開はイカンでしょ?

2021/10/07 23:23

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ファルセット・北村 - この投稿者のレビュー一覧を見る

これはダメだ!完全に「キングダム」の世界線から外れてしまっている。ホウケンと同士討ちになった信を、姜カイが生き返らせるなんていう手法は、「キングダム」としては禁じ手のはず。「死んだ人間が生き返る」という手法は、いくら歴史フィクション漫画とはいえ、これほど高いクオリティを誇る本作品では絶対に持ち込んではいけない世界観でしょ?では、なぜ、そんな禁じ手を使わなくてはホウケンとの決着を描けなかったか?それは、信自身に武術の積み上げを全くさせて来なかったからです。少なくとも、読者には、信が戦場でのし上がっていく姿しか見せられていなかった。原先生は「個で武の結晶となったホウケンに対して、信は集の力という対極にある力がある」というくくりで読者を納得させようとなさっていますが、それでは、近所に格闘センスがあって、しかもとても根性のある高校空手部部員が、親や友人、恋人なんかに応援される中で試合を行えば、ピーター・アーツやヒクソン・グレイシーにだって、致命傷を与えてノックアウト勝利できる…という理屈になってしまうではありませんか?私は、皆に応援されて力が増すこと自体を否定しているのではありません。そうではなくて、武術というのは、きちんとして基礎訓練と実力があって、その上に一つの調味料的な役目を果たすのが周囲の応援や、集の力だと思います。武術の基礎を何も築いてもいないのに、実際に手にして戦い始めて10日かそこらしか経っていないのに、いきなり王騎将軍の矛を振り回して、ホウケンに挑んだかと思えば、途中から死人と化しても動き回り、「集の応援を糧にして」なんていう李牧の解説を挿入させてはいますが、それでも結局その死んだ状態のまま必殺に一撃を浴びせてホウケンと同士討ちに持ち込むなど、こんなラスボス級のキャラともいえるホウケンとの対決シーンでは、絶対にとってはいけない手法だと思います。原先生としては、ここでホウケンと対決すること大分以前から計画されていたのでしょうから、それまでに読者に信がホウケンを超えることのできる根拠(武芸の積み重ね。ジャッキーチェンの酔拳や笑拳の修行のような…)を見せてもらいたかった。でないと、王騎将軍やヒョウコウ将軍でも命を奪われた相手に、何故王騎将軍の矛を使い始めて10日程しか経ていない未熟な信ごときが必殺の一撃を入れられたのかの納得が全く得られません。その辺のバランスがしっかりと取れなかったからこそ、勝負の中で一度死んで、後で姜カイに禁術で蘇らせてもらうなんていう無茶なストーリー展開を挿入せざるを得なかったのでは?私としては、きっちりと成長し、確固たる武術を身にまとった信が正攻法でホウケンと対決する展開を期待していたので、この一戦だけはなんとも残念です。本当に…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/06/28 18:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/27 17:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/02/09 11:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/07/12 19:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/20 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/16 09:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/18 12:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/01 19:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る