サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ー心を遊ばせる・心を羽ばたかせる― 空想と幻想の物語 ポイント5倍キャンペーン  ~7/29

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

自分の薬をつくる
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/07/14
  • 出版社: 晶文社
  • サイズ:19cm/289p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7949-7184-5

紙の本

自分の薬をつくる新刊

著者 坂口恭平 (著)

みんなの「悩み」に対して強力な効果があり、心と体に変化が起きる「自分でつくる薬」とは? 希死念慮に苦しむ人々との対話を続ける著者が、2019年に行ったワークショップを誌上...

もっと見る

自分の薬をつくる

税込 1,650 15pt

価格は予価のため、お支払額が変更となる場合がございます。

紙の本を予約購入する

ほしい本に追加

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

みんなの「悩み」に対して強力な効果があり、心と体に変化が起きる「自分でつくる薬」とは? 希死念慮に苦しむ人々との対話を続ける著者が、2019年に行ったワークショップを誌上で再現する。【「TRC MARC」の商品解説】

誰にも言えない悩みは、みんなで話そう。
坂口医院0円診察室、開院します。


「悩み」に対して強力な効果があり、
心と体に変化が起きる「自分でつくる薬」とは?

これは戯曲? エッセイ? 自己啓発?
鬼才坂口恭平、ついに医師になる。
あっという間に読めて、不思議と勇気づけられる!


2019年に実際に行われたワークショップを誌上体験。
「いのっちの電話」では、なぜ電話をかけた人たちが楽になり、
元気になれるのか。いったい何がそこで起こっているのか。
その秘密とは。全部教えます。

▼こんな方にぜひ読んでほしい!

・漠然とした不安がある
・やりたいことが見つからない
・やめられないことがある
・仕事がつらい
・人間関係で悩んでいる
・何をやってもうまくいかない
・誰とも理解しあえない
・話相手がいない
・人生に絶望している
・好奇心がない
・日々に関心がなくなった
・悩みで頭がいっぱいになっている
・何かやってみたいんだけど一歩が踏み出せない
・書きたいけど書けない作家
・作りたいけど作れない創作家
・アイディアが枯れてしまったプランナー

▼コロナ禍が蔓延している現代日本に向けて、
「非日常につける薬――あとがきにかえて」
も書き下ろし掲載。

【目次】
0:「自分の薬をつくる」ワークショップのための準備
1:オリエンテーション
  (1)はじめに
  (2)薬=日課
  (3)しおり
  (4)自分の薬をつくる――実例:私の場合
  (5)つくるということ
  (6)みんなアウトプットの方法を知らない
2:ワークショップ「診察」
  ▼企画書を書くという薬
  ▼「否定する力」の使い方
  ▼相談してみる
  ▼将来の夢は今すぐ叶えてみる
  ▼職業の枠を取っ払っていく
  ▼気持ちを深く汲み取れるのは特殊能力
  ▼やりたくないことをしない
  ▼声になっていなかったものを声にする
  ▼個人の悩み、なんてものはない
  ▼研究する
  ▼健康の証
  ▼適当なアウトプット
  ▼アウトプットについて、もう少し
  ▼自分にダメ出しをするということ
  ▼「自閉」という方法
  ▼書けないとき、つくれないとき
  ▼聞いてくれるひと、見てくれるひと

まとめ――私たちにとって最良の「薬」とは

非日常につける薬――あとがきにかえて【商品解説】

著者紹介

坂口恭平

略歴
〈坂口恭平〉1978年熊本県生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業。ルポルタージュ、小説等を発表。「幼年時代」で熊日出版文化賞、「家族の哲学」で熊日文学賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

人生訓 ランキング

人生訓のランキングをご紹介します人生訓 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。