サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1127-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新書・選書・ブックレットの通販
  4. 新書の通販
  5. 育鵬社の通販
  6. 扶桑社新書の通販
  7. 発達障害のウソ 専門家、製薬会社、マスコミの罪を問うの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 2 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/07/02
  • 出版社: 育鵬社
  • レーベル: 扶桑社新書
  • サイズ:18cm/287p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-594-08545-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

発達障害のウソ 専門家、製薬会社、マスコミの罪を問う (扶桑社新書)

著者 米田倫康 (著)

数多くの精神医療機関の不正摘発に関わってきた著者が、発達障害の概念そのものや診断、治療に疑義を唱え、作られた「発達障害バブル」の実態を暴く。偽造された病気から生還するため...

もっと見る

発達障害のウソ 専門家、製薬会社、マスコミの罪を問う (扶桑社新書)

税込 1,056 9pt

発達障害のウソ――専門家、製薬会社、マスコミの罪を問う

税込 1,056 9pt

発達障害のウソ――専門家、製薬会社、マスコミの罪を問う

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 11.3MB
Android EPUB 11.3MB
Win EPUB 11.3MB
Mac EPUB 11.3MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

数多くの精神医療機関の不正摘発に関わってきた著者が、発達障害の概念そのものや診断、治療に疑義を唱え、作られた「発達障害バブル」の実態を暴く。偽造された病気から生還するための道標となる書。【「TRC MARC」の商品解説】

「小中学生の6.5%が発達障害」
「チェックリストで判定できる」
「精神科医の診断は正しいはず」
⇒すべてウソ!

◎「発達障害=脳機能障害」というまやかし
◎問題だらけの「発達障害チェックリスト」
◎早期発見・早期支援の落とし穴
◎薬を大量処方する精神科医
◎自己暗示と依存を引き起こす診断
◎ステマ化した健康医療番組
◎「診断=差別」の精神医療の歴史
◎なぜそれでも人々は精神科医を信じるのか
◎発達障害の呪縛から逃れるために

野田正彰氏(精神科医・ノンフィクション作家)推薦!
つくられた「発達障害バブル」の実態を暴く!

【目次】
はじめに 発達障害はまだほとんど解明されていない
第一章 発達障害とは何か?
第二章 「うつ病キャンペーン」で起こった「うつ病バブル」
第三章 作られた「発達障害バブル」
第四章 被害に遭う子どもたち
第五章 大人の発達障害流行の裏側
第六章 簡単に信用してはいけない精神医療業界
第七章 発達障害ブームにどう立ち向かうか
【商品解説】

「小中学生の6.5%が発達障害」
「チェックリストで判定できる」
「精神科医の診断は正しいはず」
⇒すべてウソ!

◎「発達障害=脳機能障害」というまやかし
◎問題だらけの「発達障害チェックリスト」
◎早期発見・早期支援の落とし穴
◎薬を大量処方する精神科医
◎自己暗示と依存を引き起こす診断
◎ステマ化した健康医療番組
◎「診断=差別」の精神医療の歴史
◎なぜそれでも人々は精神科医を信じるのか
◎発達障害の呪縛から逃れるために

野田正彰氏(精神科医・ノンフィクション作家)推薦!
つくられた「発達障害バブル」の実態を暴く!

【目次】
はじめに 発達障害はまだほとんど解明されていない
第一章 発達障害とは何か?
第二章 「うつ病キャンペーン」で起こった「うつ病バブル」
第三章 作られた「発達障害バブル」
第四章 被害に遭う子どもたち
第五章 大人の発達障害流行の裏側
第六章 簡単に信用してはいけない精神医療業界
第七章 発達障害ブームにどう立ち向かうか
【本の内容】

著者紹介

米田倫康

略歴
〈米田倫康〉1978年生まれ。東京大学工学部卒。市民の人権擁護の会日本支部代表世話役。著書に「発達障害バブルの真相」「もう一回やり直したい」がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価2.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (2件)

紙の本

わかりやすい

2021/06/03 21:58

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

発達障害について、いろいろな角度から分析されていて、わかりやすかったです。本質を追求する必要性を実感しました.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「すべてウソ」の煽りだけは正しい

2020/10/03 23:59

11人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ワシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

工学畑の人士が医療に切り込む時点で的外れの臭いがする。
(自分の畑だから書けることだが工学博士の肩書きを持つ権威にはなぜか科学万能、オカルト主義、陰謀論にハマっちまうヤバいセンセイが多い…)
残念ながらその予感は的中してしまった。

本書のように、予見できなかった不都合や勇み足から学んだ教訓や経験則、あるいは科学的知見を頭から無視する「プロパガンダ本」こそ罪深いと考える。
医療は寛解を目指すモノであり、各種の診断基準にも「日常生活に困難・支障を来たしている」と添えられている通りだ。

面識もなく診断もせず「誰それは発達障害・精神疾患なり」と断定する”高名な精神科医”(皮肉)といえば、本書の推薦者・野田正彰と香山リカが真っ先に思い浮かぶ。
誠実な専門家ほど正確性と影響を考え、いい加減な事は口に出せないものだ。
加えて本書のように医師でも当事者でもないのに、都合のよいところだけつまみ食いして、文脈でそれらしいことを書くインチキな輩が多すぎる。

視力が落ちればメガネを着用し聴力が落ちれば補聴器をつける。
投薬もそれら矯正具と同じ存在なのに、メガネや補聴器にはクレームをつけず、投薬だけを針小棒大に害悪だと書き立て「薬漬け」と差別を煽る。
(解熱鎮痛剤も栄養補助剤も一切使用したことがないならともかく)

どうも当事者を踏み台にメディア批判を展開したい、己の思想を喧伝したい意図しかなく、辛さに悩む人の気持ちは置き去りのままだ。
当事者に寄り添う訳ではなく緩和策を探すでもない。実に貴重な悪人の独白。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/09/13 12:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。