サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  ~佐伯泰英先生『居眠り磐根 決定版』(文春文庫)完結記念~ 時代小説に溺れる  ~5/26

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 15件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

マッキンゼーが読み解く食と農の未来

著者 アンドレ・アンドニアン (著),川西 剛史 (著),山田 唯人 (著)

世界的なコンサルティング企業マッキンゼーが全世界での知見を生かして示す農業改革の書。食と農のグローバル・メガトレンドを8つのポイントで整理し、日本農業の潜在力を最大に発揮...

もっと見る

マッキンゼーが読み解く食と農の未来

税込 2,200 20pt

マッキンゼーが読み解く食と農の未来

税込 2,200 20pt

マッキンゼーが読み解く食と農の未来

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 32.7MB
Android EPUB 32.7MB
Win EPUB 32.7MB
Mac EPUB 32.7MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

世界的なコンサルティング企業マッキンゼーが全世界での知見を生かして示す農業改革の書。食と農のグローバル・メガトレンドを8つのポイントで整理し、日本農業の潜在力を最大に発揮させる戦略を提言する。【「TRC MARC」の商品解説】

●待望の農業戦略白書
 日本農業が高齢化、農地荒廃に直面しているのは事実ですが、これから先どのような戦略を立てるべきなのでしょうか。世界の食糧事情・食習慣の変化、農業手法の革新、プレーヤーの状況の理解無しには、これからの日本農業の戦略は立てられません。本書は、世界的なコンサルティング企業マッキンゼーによる大局観が得られる農業戦略白書。
 マッキンゼーというと日本では戦略立案のプロというイメージが圧倒的に強いのですが、その顧客に多くの世界的な農業関係企業を抱えていることもあり、食糧・農業動向の分析には実績があります。また、ここ数年の日本農業への法人参入を受けて農業ビジネス改革のレポートも公開してきました。本書は、これまで蓄積されてきたマッキンゼーの内外の食糧・農業関連の知見を初めて書籍としてまとめるもの。単に世界動向をまとめるのではなく、各動向が日本に及ぼす衝撃も解説する内容となります。
 本書は、食と農のグローバル・メガトレンドを①大状況の変化、②アグリテックなどの抜本的な技術革新、③政策・規制の変化、④食習慣・ソーシャルファクターの影響、⑤農薬・種子・肥料など上流プレイヤーの変化、⑥消費者ニーズの変化、⑦代替品・代替手法の進化、⑧新規参入プレイヤーの8つのポイントで整理し、各々が日本農業にどのような影響を及ぼすのかを解説し、日本農業の生産性向上に何が必要か、進むべき方向と解決策は何かを提言します。マクロからミクロまでバランスの取れた内容になります。
●他者が追随できない内容
 日本での食糧・農業の分析においては、他業種の分析やグローバルな動向分析の知見に基づくものは少なかった。また農業経済学者も個人でこのような包括的な分析を行うことは困難であり、またミクロとマクロの分析をつなげられる人材が不足していることもあって、このような包括的な分析はなされていない。Agtechなどの新技術についても解説する本書は、農業ビジネスへの新規参入を考えている企業にとっても有益な情報がえられる内容になっている。また、本書は豊富な図表を駆使したビジュアルな内容になる。データは官僚・研究者にとっても利用価値の高いものだ。【商品解説】

目次

  • 序 章 日本農業を取り巻く環境変化を読み解く
  •  第Ⅰ部 食と農を変える八つのメガトレンド
  • 第1章 農業を取り巻くマクロエコノミクスの変化
  • 第2章 農業の未来を変える技術革新 
  • 第3章 政策・規制の変化が農業に及ぼす影響 
  • 第4章 食習慣・食生活の変化 

著者紹介

アンドレ・アンドニアン

略歴
〈アンドレ・アンドニアン〉マッキンゼー日本支社長、マッキンゼー・アンド・カンパニーシニアパートナー。
〈川西剛史〉マッキンゼー・アンド・カンパニーアソシエイトパートナー、農業博士。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー15件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

読みやすく世界の兆候がわかりました。

2021/04/26 19:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さとたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

農業分野でも、アグリバイオやスマート農業が徐々に進み、世界的な人口増加や温暖化等グローバルな視点や技術が益々重要になっていることがよく分かりました。こういう視点を持って農業も食料産業として考える必要があるんだなと、つくづく

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

食糧と農業の未来はここまで来ている!

2020/09/04 19:47

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヒデ - この投稿者のレビュー一覧を見る

世界の人口と経済発展と食糧需要、アグリテック、政策影響、食生活バリュー変化、参加プレーヤーと一気通貫コネクト、日本への適用と多様なアングルから、分析考察。表題通り「食と農の未来」を感じる事が出来る。農業関係者以外こそ読むと面白い!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/02/24 00:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/09 23:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/26 08:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/09/14 18:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/09 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/10/13 06:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/09/06 20:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/21 00:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/10/24 19:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/11/18 02:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/02 11:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/17 19:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/11 09:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。