サイト内検索

詳細検索

e-hon連携キャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学の通販
  4. 詩歌の通販
  5. 短歌研究社の通販
  6. 世界で一番すばらしい俺 工藤吉生歌集の通販

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/07/20
  • 出版社: 短歌研究社
  • サイズ:19cm/133p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86272-644-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

世界で一番すばらしい俺 工藤吉生歌集

著者 工藤 吉生 (著)

コントラバス略してコンバス体格がオレよりもいいオレの楽器だ 死にたくて飛びこんだ海で全身を包むみたいに今日を終わらす 膝蹴りを暗い野原で受けている世界で一番すばらしい俺 ...

もっと見る

世界で一番すばらしい俺 工藤吉生歌集

税込 1,650 15pt

世界で一番すばらしい俺

税込 1,650 15pt

世界で一番すばらしい俺

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 13.1MB
Android EPUB 13.1MB
Win EPUB 13.1MB
Mac EPUB 13.1MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

コントラバス略してコンバス体格がオレよりもいいオレの楽器だ 死にたくて飛びこんだ海で全身を包むみたいに今日を終わらす 膝蹴りを暗い野原で受けている世界で一番すばらしい俺 331首を収めた第1歌集。【「TRC MARC」の商品解説】

2018年短歌研究新人賞受賞の第一歌集。
校舎から飛び降り、車にはねられながらも、生きながらえる。
「おかしないい方になるが、高度な無力感が表現されている。」──穂村弘
「人間性が色濃く表れた作品です。黒ずみにちょっとかけてみましょうよ。」──加藤治郎
(短歌研究新人賞選考座談会より)【商品解説】

目次

  • 校舎・飛び降り
  • うしろまえ
  • 眠り男
  • 仙台に雪が降る
  • 魂の転落
  • 黒い歯
  • ピンクの壁
  • 車にはねられました
  • この人を追う
  • 人狼・ぼくは

著者紹介

工藤 吉生

略歴
〈工藤吉生〉1979年千葉県生まれ。宮城県黒川高等学校卒業。「未来」所属。「うしろまえ」で未来賞、「この人を追う」で短歌研究新人賞受賞。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

よかった

2024/04/10 11:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アキヒコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

自分の読書メーターアカウントから転載しています。
歌集であればなんでも読んでるので読みました。意図がわかる短歌が多い印象です。詩っぽい短歌が少なく、わかりやすい短歌が多い。一度目は「そんなに」だったのですが、評をするための短歌を拾おうとして読んだ二度目はかなり拾えました。「オレ」が頻出するので「自我だなあ」と感じました。強くはない「まあそうだよね」という程度の共感の多い歌集ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

世界で一番すばらしい

2024/02/12 03:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:樋口悟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

新進気鋭の歌人、工藤吉生さんの第一歌集。
私自身、短歌の本は初めて読んだのですが、57577の世界ってこんなに素晴らしいものなのだと知りました。

まずタイトルが目をひきます。タイトルで思わず読んでしまいましたが、どれも無根拠な全能感と、そこからくる挫折と自己嫌悪、無気力、諦観などどれも陰キャには突き刺さるところがありすぎてすっかり気に入ってしまいました。

冒頭の「校舎・飛び降り」が鮮烈な印象でした。失恋した高校生が校舎から飛び降りてしまうのです。それを短歌で描いているのです。この出来事は作者の中で深い根を張っているのでしょう。全編を通じてそれが幹のように貫いていると感じました。

中には「ああ人は諭吉の下に一葉をつくり英世をその下とした」などクスリと笑わされる作品もあります。
自分と他の人が違い世界のように感じたり、世間に対して鬱屈した気持ちを持ったり、ままならない人生にもがいたり、こんな気持ちの時もあると共感しながら読みました。ファンになりました。
ほかにも好きな短歌がたくさんありました。

うしろまえ逆に着ていたTシャツがしばし生きづらかった原因

秋がくる 床屋の椅子に重大な秘密があって欲しいと思う

三人で歩いていれば前をゆく二人とうしろをゆくオレとなる

この人にひったくられればこの人を追うわけだよな 生活かけて

公園の禁止事項の九つにすべて納得して歩き出す

東京に行って頑張りたいなどと聞こえるベンチにまどろんでゆく

オレ以外みんな真面目に生きていて取り残された気のする深夜

眠るため消した電気だ。悲しみを思い返して泣くためじゃない

膝蹴りを暗い野原で受けている世界で一番すばらしい俺



時には激しく心を揺さぶり、時には寄り添ってくれる、工藤吉生さんの短歌。ぜひ多くの方に手にとってほしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

自虐の笑い

2022/02/02 07:53

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:HR - この投稿者のレビュー一覧を見る

読む前に作者のプロフィールを見たら2018年に車にはねられてて、何だろうと思ったら歌集の中に「車にはねられました」という連作があった。
みじめさに打ちのめされるたびに、捻った笑いですり抜けながら生きてるような歌集。おどけとシリアスの配分がちょうどいい感じ。笑える歌が多くて面白かった。


特にこころに残った歌を4首。

3個入りプリンを一人で食べきった強い気持ちが叶えた夢だ

戦えばオレをぶちのめせるだろう中学生の低い挨拶

触れられて倒れのたうち回ってるサッカー選手を見下ろす主審

眠るため消した電気だ。悲しみを思い返して泣くためじゃない

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

悪運の強さ。

2021/06/08 21:48

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雨宮司 - この投稿者のレビュー一覧を見る

とでも言うしかない、種々の出来事が立て続けに起きる、作中主体(この場合、作者と半ば同化しているようだが)の境遇に引きつけられる。穂村弘が「高度な無力感」と帯文で記しているが、そうとでも言うしかない出来事の数々に、引き込まれることは間違いない。注意深く読んでいると、作中主体がけっこう天邪鬼的な性格であるのに気付かざるをえなくなってくる。Aに行けと言われてBに向かう類の人であると、定義されている。そりゃトラブルの数々に見舞われるわけだ。ただ、歌集中の短歌には、読み手の認識の変化を促そうとする歌も多くある。この歌集中では地味だが、切れ味は鋭い。そうした歌に支えられて、この性格付けが活きているということを指摘しておきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/07/31 15:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/13 14:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/03 11:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/02/17 23:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/04/30 06:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/09/07 17:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/12/09 23:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/05/21 20:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。