サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

9/1 全員もらえる!200万ポイント山分けキャンペーン(~10/18)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2020/08/28
  • 出版社: すばこ舎/ソニー・ミュージックエンタテインメント
  • サイズ:155×109mm/160ページ
  • ISBN:978-4-7897-3694-7
文庫

紙の本

ぬけがら新刊

著者 夏川 椎菜 (著)

「いってきます」 そう言ってあの子はこの町を飛び立っていった。こんなにも美しい“ぬけがら”だけを残して。 デビュー小説「たった3日で恋ですか」を収録した恋愛小説アンソロジ...

もっと見る

ぬけがら

税込 1,320 12pt

紙の本をカートに入れる

ほしい本に追加

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「いってきます」 そう言ってあの子はこの町を飛び立っていった。
こんなにも美しい“ぬけがら”だけを残して。

デビュー小説「たった3日で恋ですか」を収録した恋愛小説アンソロジー『最低な出会い、最高の恋』でその才能が高く評価された声優・夏川椎菜。電子限定リリースで話題を呼んだ自身初の小説集『ぬけがら』を待望の書籍化!
同タイトルのセルフプロデュース写真集『ぬけがら』の世界観をモチーフに、少女の成長と旅立ちを描いた、切なくて爽やかなとびきりの感動作。電子限定リリースの「ぬけがら」に、主人公の「その後」を描いた書き下ろし「新人ちゃんと先輩」を特別収録!

※本書は、電子限定リリースされた『小説 ぬけがら』(夏川椎菜・著/ソニー・ミュージックエンタテインメント)から、「ぬけがら」本編を抜粋し、新たに書き下ろし一編を加えたものです。

<仕様>
A6判/箱パッケージ入り/本文折り加工(蛇腹)/4~20頁、8点セット


<収録内容> 
プロローグ/初恋のシャンプー/匿名銭湯小噺/ タカビシャとパッチ/孫と私の止めた時間/エピローグ/
新人ちゃんと先輩(書き下ろし)/あとがき(書き下ろし)


☆「なんで恋もしたことないのに、恋愛小説なんか書いちゃったの?」そう聞いてきた彼女の目はまっすぐだった――。
これは、僕の小説の初めての読者となった名前も知らないお姉さんと、まだ恋を知らなかったころの僕の話。(「初恋のシャンプー」)



☆毎週月曜と水曜の仕事帰りは“銭湯の日”と決めている。熱い湯は仕事でたまった鬱憤を洗い流してくれるからだ。
そして、湯上りに欠かせないのが、瓶入りのコーヒー牛乳と、番台に突っ伏して出迎えてくれるお団子頭の“バイトさん”なのである。(「匿名銭湯小噺」)



☆私は才能より人脈を買われる方の人間だった。そんな私の「相棒」の座についた親友・パッチ。
立ち止まったままの相棒に、いま私ができること、いや、私にしかできないこと、それは……。(「タカビシャとパッチ」)



☆妻を亡くしたとき、私の時間は止まってしまった。それからすぐに、我が家で居候をはじめた孫娘。
だが、憧れの仕事に就いたばかりの孫が、突然「会社を辞めてきた」と部屋に籠ってしまい――。(「私と孫の古時計)


<発行>すばこ舎/ソニー・ミュージックエンタテインメント
<発売>エムオン・エンタテインメント【商品解説】

著者紹介

夏川 椎菜

略歴
声優。ユニットTrySailとしても活動。ソロの音楽活動や作詞をはじめ、ゲーム誌でのコラム執筆など、様々な分野で活躍する。2018年、初の小説作品「たった3日で恋ですか」を発表し話題となる。趣味・特技はパンダ・小物収集・ジグソーパズル。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。