サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 技術・工学・農学の通販
  4. 建築の通販
  5. 忘羊社の通販
  6. 海の上の建築革命 近代の相克が生んだ超技師の未来都市〈軍艦島〉の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/08/17
  • 出版社: 忘羊社
  • サイズ:20cm/266p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-907902-25-4

紙の本

海の上の建築革命 近代の相克が生んだ超技師の未来都市〈軍艦島〉

著者 中村 享一 (著)

日本最古の鉄筋コンクリートマンション「30号棟」を擁する世界遺産〈軍艦島〉はなぜ生まれたのか。近代三菱のエンジニアたちが、台風・疫病等の課題に直面しながら、高層建築群を生...

もっと見る

海の上の建築革命 近代の相克が生んだ超技師の未来都市〈軍艦島〉

税込 2,640 24pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本最古の鉄筋コンクリートマンション「30号棟」を擁する世界遺産〈軍艦島〉はなぜ生まれたのか。近代三菱のエンジニアたちが、台風・疫病等の課題に直面しながら、高層建築群を生み出していくまでの知られざる歴史を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

あの時代に、誰がこんな建築を?
巨匠コルビュジエの提唱を10年も遡る大正初期に誕生した海の上のモダニズム建築の謎に迫る、もう一つの日本近代建築史。
日本最古の鉄筋コンクリートマンション「30号棟」を擁する世界遺産〈軍艦島〉はなぜ生まれたのか?
近代三菱の鉱業・造船・土木・建築をリードしたエンジニアたちが、
台風・疫病・労働問題といった課題に直面しながら、
洋上の孤島を埋め尽くす高層建築群を
生み出していくまでの知られざる歴史を描く。【商品解説】

目次

  • 序 超技師(スーパー・エンジニア)たちの未来都市
  • 近代三菱を牽引した炭坑の島/この時代に、誰がこんな建築を?/コルビュジエより一〇年早いモダニズム建築「三〇号棟」/もう一つの日本近代建築史
  • 第1章 近代の幕開けと長崎
  • ◎日本近代の〝ゆりかご〟
  • 「日本は世界的な投機の対象となるだろう」/長崎海軍伝習所総取締役・永井尚志/長崎海軍伝習所と長崎製鉄所の誕生/カッテンディーケ、咸臨丸で来崎/ハルデスの功績――内燃機関から煉瓦、セメントまで/イギリス初代公使オールコックの見た長崎製鉄所
  • 【column】 居留地から鉄橋、近代病院まで
  • ◎天草の大棟梁・小山秀之進

著者紹介

中村 享一

略歴
〈中村享一〉1951年長崎市生まれ。長崎造船大学工学部建築学科卒業。芸術工学博士。建築家。中村建築設計室、長崎都市遺産研究会設立。日本商環境設計家協会デザイン賞優秀賞、JIA環境建築賞受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。