サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発売日:2020/09/23
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波ジュニア新書
  • サイズ:18cm/221p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:978-4-00-500923-7
新書

紙の本

こころと身体の心理学 (岩波ジュニア新書)

著者 山口真美 (著)

身体とは、自分自身。体外離脱、鏡映描写実験…。顔や身体がどのように心と関係するかを実験的に調べる研究をしている著者が、痛みを恐れることなく身体を動かすこと、痛みを知ること...

もっと見る

こころと身体の心理学 (岩波ジュニア新書)

税込 968 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

身体とは、自分自身。体外離脱、鏡映描写実験…。顔や身体がどのように心と関係するかを実験的に調べる研究をしている著者が、痛みを恐れることなく身体を動かすこと、痛みを知ること、身体との付き合い方について伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

SNSやバーチャルリアリティが普及し、身体の捉え方は多用化している。一方でリアルな痛みは自分の存在を実感させ、他者の痛みにも気づかせてくれる。金縛り、絶対音感、文字に色や形に味を感じる共感覚、全盲者がつくりあげる空間世界——様々な事例をもとに第一線の科学者が自身の病とも向き合って解説した、今を生きるための身体論。【商品解説】

金縛り、絶対音感、共感覚??第一線の科学者が豊富な事例に基づいて解説した、今を生きるための身体論。【本の内容】

目次

  • まえがき
  • ★ 序章 アンバランスな身体−金縛りはなぜおきる?
    • 金縛りを科学する/霊か心か? それとも脳の問題か?/体外離脱を科学する/脳があやつる身体/感覚を遮断する/癒やしか、修行か/夢と身体/身体に縛られる夢/夢研究の歴史/夢をあやつる、明晰夢/明晰夢を作りあげる脳/うつろう身体感覚/15歳は人生最悪のとき
  • ★ 第1章 人それぞれの身体感覚
    • 心理学を学ぶ洗礼、鏡映描写実験/逆さめがねの驚き/プリズムめがねで空間無視を治す/運動神経は何のためにある?/身体とつながる視覚、分離した視覚/運動神経が鈍い理由/自分の身体感覚を信じよう!/幻腕とサイボーグ/ないことから考えてみる/触覚で絵を描く、鑑賞する/視覚のない世界、触覚世界を体験する
  • ★ 第2章 魅力的なカラダとは?
    • よいスタイルは時代による/やせ願望の複雑さ/社会から求められる顔身体、拒絶する身体/ボディイメージをめぐる対立/男と女のボディイメージ−違いはどこにある?/身長差で感じる自意識の違い/ボディイメージの発達と文化/ボディイメージは健康さが大切?
  • ★ 第3章 共感覚、絶対音感、そして「痛み」を感じる身体
    • 五感について/共感覚を体験する/絶対音感−感覚は学習しうるか?/感覚を代行する力/痛みは生きる証/痛みを感じる思春期の脳/痛みを知ること、共感すること/他人の痛みは身体で感じるか、頭で感じるか/失敗による痛みを経験する、アンバランスな思春期
  • ★ 第4章 拡張する身体と、身体感覚のコントロール

著者紹介

山口真美

略歴
〈山口真美〉お茶の水女子大学大学院人間文化研究科人間発達学専攻修了。中央大学文学部心理学研究室教授。博士(人文科学)。日本赤ちゃん学会副理事長。著書に「自分の顔が好きですか?」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

心理学のネガティブな点も掲載されています

2020/09/26 13:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:広島の中日ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

心理学について、専門家がどれほど分かりやすく説明しているかを期待して、当書を購読しました。
 確かに、分かりやすく書かれており、さすが岩波ジュニア新書レーベルです。ですが、文中には心理学の「ネガティブ」な部分も多く掲載されています。
 大学で心理学を学ぶ際に、必須な授業があるのを紹介していますが、その中には恐怖を感じるものも含まれています。
「大学で心理学を学ぶためには、ある程度のイレギュラーなことに耐えられないとやっていけない」、それを心理学の先生である著者が説いている、そんな著書であると思います。
「大学で心理学を学びたい」と向学心にあふれる、そういう大学受験生に、予習として読んでほしい1冊です。無事心理学を学ぶ学部・学科に合格した後の勉強について、詳しく知ることが可能ですので。
 今人気の心理学は、楽な学問でないことを私は思い知る1冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。