サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生
  • 発売日:2020/10/10
  • 出版社: くもん出版
  • レーベル: くもんの児童文学
  • サイズ:20cm/223p
  • 利用対象:中学生
  • ISBN:978-4-7743-3079-2

紙の本

拝啓パンクスノットデッドさま (くもんの児童文学)

著者 石川宏千花 (著),西川真以子 (イラスト)

【日本児童文学者協会賞(第61回)】高校1年生の晴己は、中学2年生の弟・右哉と、多摩地区のはずれの古アパートで暮らしている。ギリギリの生活を送る兄弟には、心の支えとなる音...

もっと見る

拝啓パンクスノットデッドさま (くもんの児童文学)

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【日本児童文学者協会賞(第61回)】高校1年生の晴己は、中学2年生の弟・右哉と、多摩地区のはずれの古アパートで暮らしている。ギリギリの生活を送る兄弟には、心の支えとなる音楽・パンクロックと、「いつか兄弟でバンドを組む」という夢があった…。【「TRC MARC」の商品解説】

――すべての若き読者どもに送る、「音楽×青春」小説!―― 

 高校1年生の晴己は、中学2年生の弟・右哉と多摩地区のはずれのはずれにある古アパートで暮らしている。たまにしか帰ってこない母親の代わりに、アルバイトで生活費を稼ぎ、弟との生活を回していく晴己。お金も、時間も足りなければ、明日だってくるかどうかわからない。そんなギリギリの生活をおくる兄弟には、親代わりになって二人を世話してくれた母親の友人、しんちゃんから教わった、心の支えとなる音楽・パンクロックと、「いつか兄弟でバンドを組む」という夢があった……

 人気作家・石川宏千花先生が、長年あたためてきた物語である本書は、自分の居場所に悩む若い読者に、力強いエールを贈る物語です。【商品解説】

著者紹介

石川宏千花

略歴
〈石川宏千花〉女子美術大学芸術学部卒業。「ユリエルとグレン」で日本児童文学者協会新人賞、講談社児童文学新人賞佳作を受賞。ほかの著書に「空飛ぶくじら部」「青春ノ帝国」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

『拝啓パンクスノットデッドさま』

2020/10/29 20:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「あんたたちのせいで、こんな人生しか生きられなかったんだよ?」
と言ってしまえる破天荒でパンクな母に育てられた(というかほうっておかれて育った)晴己(はるみ)、高校1年生

母の影響で2歳下の弟右哉(みぎや)ともどもパンクロック(厳密に言うと初期パン)にあこがれている

ベース晴己、ボーカル右哉でいつかバンドを組みたいと思っていたところ、軽音部のフェスでステージに立てることになり、メンバーさがしを始めると……

《歌え、右哉。
 おまえのパンクを、おまえの衝動を、好きなだけ。》

クライマックスに流れるのはザ・クラッシュの「アイ・フォウト・ザ・ロウ」とラモーンズの「シーナ・イズ・ア・パンクロッカー」の2曲

《ザ・クラッシュのポール・シムノンといえば、の白のプレシジョンベースだ。》
この描写にびんびんくる人にはたまらない青春音楽小説

『青春ノ帝国』に続く石川宏千花の最新作、2020年10月刊
YAの意欲作が並ぶ「くもんの児童文学」から

ちなみに「パンクスノットデッド」はもともとはエクスプロイテッドというバンドのアルバムのタイトルで、パンクを象徴する信条のようなもの、とのこと

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/11/08 16:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/11 09:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/07/21 16:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/02 09:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/06 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/09 18:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/19 12:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/08/28 01:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/07/10 01:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。