サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

honto9周年 ポータルページ ~6/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生
  • 発売日:2020/11/18
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:19cm/361p
  • 利用対象:中学生
  • ISBN:978-4-03-726980-7
絵本

紙の本

オール★アメリカン★ボーイズ

著者 ジェイソン・レノルズ (著),ブレンダン・カイリー (著),中野怜奈 (訳)

【ウォルター・ディーン・マイヤーズ賞】【アメリア・エリザベス・ウォールデン賞】黒人少年を暴行する白人警官の動画が拡散し、若者たちは抗議のデモを計画し…。黒人作家レノルズが...

もっと見る

オール★アメリカン★ボーイズ

税込 1,650 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【ウォルター・ディーン・マイヤーズ賞】【アメリア・エリザベス・ウォールデン賞】黒人少年を暴行する白人警官の動画が拡散し、若者たちは抗議のデモを計画し…。黒人作家レノルズが被害者の黒人少年の視点から、白人作家カイリーが目撃者の白人少年の視点から、アメリカの今を描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

黒人の少年ラシャドはポテトチップスを買いにいった店で万引きを疑われ、白人の警官から激しい暴行を受け入院する。それを目撃した白人の少年クインは、その警官が友人の兄のポールだと気づき現場から逃げた。事件の動画がテレビやネットで拡散し、ラシャドとクインが通う高校では抗議のデモが計画され、2人はそれぞれの人間関係の中で、揺れ動く自分の心をみつめることになる。
事件の当日からデモが行われるまでの8日間を、黒人作家のレノルズが黒人の少年ラシャドの視点から、白人作家のカイリーが白人の少年クインの視点から交互に描き、まさにアメリカの今を映し出す感動作。
ブラック・ライブズ・マター(BLM)の運動が大きなうねりとなっている全米で30万部を突破。
ウォルター・ディーン・マイヤーズ賞、アメリア・エリザベス・ウォールデン賞受賞作。ニューヨークタイムズ・ベストセラー。【商品解説】

著者紹介

ジェイソン・レノルズ

略歴
〈ジェイソン・レノルズ〉1983年生まれ。作家。アメリカの児童文学大使。「エレベーター」でエドガー賞YA部門を受賞。ほかの著書に「ゴースト」など。
〈ブレンダン・カイリー〉1977年生まれ。作家。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

『オール・アメリカン・ボーイズ』

2021/02/08 19:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラッグストアで万引きの疑いをかけられた黒人の高校生ラシャドは、白人の若い警察官ポールに問答無用の暴行を受け手錠をかけられてしまう

偶然その場面を目撃した白人の高校生クインは、暴行した警察官が親友グッゾの兄であることに気づき、その場から逃げてしまう

大怪我をして入院したラシャドの無実を信じ、警察の人種差別に抗議するデモを計画する仲間たち

親友の兄ポールに心を気づかいつつも、差別から目をそらすことができずデモに参加するか悩むクイン

《気づかないふりをしたり、見えないふりをしたり、つまりはそれが差別なんじゃないか。》

金曜夜の逮捕劇から1週間
抗議のうねりは大きく広がり、装甲車の囲む街でデモが始まった

BMT(ブラック・ライブズ・マター)をテーマに、黒人の高校生ラシャドを黒人作家のレノルズが、白人の高校生クインを白人作家のカイリーが担当し、それぞれの視点で事件を交互に語り、アメリカ社会の現実と若者の葛藤をていねいに綴ってゆく

原作は2015年刊の“All American Boys”

ニューヨーク・タイムズ紙のベストセラー、多様性の価値を表現したYA小説・児童書を対象とするウォルター・ディーン・マイヤーズ賞、優れたYA小説に贈られるアメリア・エリザベス・ウォールデン賞を受賞した衝撃作の邦訳、2020年12月刊

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/02/09 13:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/02/11 13:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/23 22:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/15 04:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/06 11:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/31 13:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/19 20:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/03 22:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/30 10:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/28 17:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/13 18:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/04 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。