サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

BOOK FUN LETTER 2021~好きな誰かに、好きな本のこと、手紙を書いて伝えよう~(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 児童書・絵本の通販
  4. 絵本の通販
  5. 株式会社 福音館書店の通販
  6. ことばのべんきょう3 くまちゃんのごあいさつの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:3~5歳
  • 発売日:1972/02/03
  • 出版社: 株式会社 福音館書店
  • サイズ:148×149mm/48ページ
  • 利用対象:3~5歳
  • ISBN:978-4-8340-0566-0
絵本

紙の本

ことばのべんきょう3 くまちゃんのごあいさつ (福音館のペーパーバック絵本)

著者 かこさとし (著),かこさとし (イラスト)

ことばのべんきょう3 くまちゃんのごあいさつ (福音館のペーパーバック絵本)

税込 660 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者紹介

かこさとし

略歴
かこさとし

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

美しい日本語、マナー、気配り、そして、家族の絆

2009/02/06 00:50

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:玉手箱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

朝起きてから、夜寝るまでに使う基本的な挨拶が全て学べる絵本です。
電車の中で、「どうぞ」と、お年寄りに席を譲ったり、「こんにちは」と言って挨拶をする時に脱帽して会釈をしたり、病気の人を見舞って、「おからだ いかがですか」と声をかけたり、お風呂の後で、「おさきに いいおゆでした」と言ったり、挨拶だけではなく、マナーや気配りも学べるのもこの絵本の素晴らしいところです。
2歳の息子がこの絵本の影響で、「いいてんきですね」、「いいえ」、「どうぞ おかけください」、「もうしません」などの言葉を使うようになりました。
初版が1972年なので、朝、きちんとお父さんに挨拶をしたり、家族揃って、朝食を食べたり、お出迎えをしたり、古き良き時代の家族の絆を感じます。言葉を話し始めたお子さんに安心して読み聞かせられる絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

きちんとしすぎて、子どもらしくない言葉もあります

2002/07/26 19:48

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

あいさつについて学ぶ絵本です。
いろいろなシチュエーションでのあいさつが、たくさん出てきます。
おはようからはじまって、
「いいてんきですね。ごきげんいかがですか」なんて、子どもがいいそうにない言葉も、くまちゃんはいってくれます。
お見舞いや、結婚式のシーンも出てくるので安心?
(子どもはあまり縁のない場所ですが)
そして、おやすみなさい、でおわります。

こんなとき、こんなふうにいおうね、こう返そうね、というパターンが、わかりやすく描かれていて、子どもにも理解しやすいと思います。
ただ、個人的には、子どもはもう少し子どもらしい言葉でいいのでは? と思うのですが。
一応、きちんとした言葉も知っておこう、ということですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/02/10 01:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/12 23:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。