サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2020/10/14
  • 出版社: 北海道大学出版会
  • サイズ:31cm/139p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-8329-1409-4
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

日本海草図譜 改訂版

著者 大場 達之 (著),宮田 昌彦 (著)

現在までに日本列島沿岸海域で報告されている海草と、潮水から汽水に常在する「準海草」を網羅し、できうる限り生きた状態のサンプルを用いて精細に記録。海洋生物学をはじめ水産学の...

もっと見る

日本海草図譜 改訂版

税込 11,000 100pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

現在までに日本列島沿岸海域で報告されている海草と、潮水から汽水に常在する「準海草」を網羅し、できうる限り生きた状態のサンプルを用いて精細に記録。海洋生物学をはじめ水産学の調査と研究に役立つ一冊。【「TRC MARC」の商品解説】

『日本海草図譜[改訂版]』の大きな特徴は、
①2007年刊行のオリジナル版において潮水~汽水に常在する“準海草”としたものを海草として扱ったこと
②APG分類体系Ⅳ(2016)と国際藻類・菌類・植物命名規約(2018)に準拠したこと
③著者らの葉緑体rbcL遺伝子をマーカーとしたオモダカ目の系統解析を踏まえて改訂を行ったこと
④本のサイズを書棚への収録を考慮してA3判(横297mm×縦420mm)からA4判(横210mm×縦297mm)としたこと
である。

こうした改定のもと、本書では日本列島沿岸海域に分布するすべての海草、1目5科12属28種1変種4雑種を収録した。そして、できうる限り生きた状態のサンプルを用いて精細に記録することをめざした。本書で用いたスキャナによる植物の記録、あるいはサンプルを水中に保持して透過光で撮影する方法などは、著者らが開発した手法であり、今後多くの研究分野で利用されるであろう。そのためスキャナによる記録手法についても記述し、研究手段の1つとして活用できるように配慮した。
日本列島沿岸海域に生育する海草の多くは、太平洋とインド洋に広く分布することから、本書の情報は特に日本の近隣諸国で海洋生物学、海洋生態学、保全生物学、海洋生物資源学、あるいは水産学の調査と研究に大きく役立つものと考える。本書はその目的を果たしうるように図版の精度を高めると共に、科、属、種の解説を和文と英文で記述し、海外での利用を容易にするように考えた。

このように本書がアジア、インド・太平洋地域の海草に関する学術研究の国際交流に対して果たす役割はきわめて大きいといえる。【商品解説】

目次

  • 第1章 日本産海草概説
    • 1.海草とは
    • 2.日本における海草の研究史
    • 3.海草の系統
  • 第2章 科・属・種の検索と記載
    • トチカガミ科Hydrocharitaceae Juss.1789
    • 〈コラム1〉日本列島沿岸および周辺における2007年以降のウミヒルモ属(Halophila)の系統分類学的な研究
    • アマモ科Zosteraceae Dumort.1829
    • 〈コラム2〉日本列島周辺海域で話題になったアマモ科(Zosteraceae)2種
    • ヒルムシロ科Potamogetonaceae Bercht,et J.Presl 1823

著者紹介

大場 達之

略歴
〈大場達之〉1936年東京都生まれ。横浜国立大学卒業。千葉県立中央博物館副館長を務めた。
〈宮田昌彦〉1953年東京都生まれ。千葉県立中央博物館主任上席研究員等を経て、放送大学非常勤講師。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。