サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

2020年年間ランキング  ~3/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/11/25
  • 出版社: 共立出版
  • サイズ:21cm/235p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-320-05812-5
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

木本植物の生理生態

著者 小池 孝良 (編),北尾 光俊 (編),市栄 智明 (編),渡辺 誠 (編)

樹木の成長の仕方、繁殖にかかわる基礎知識、森林を基礎とする生態系サービスについて、コンパクトにまとめた木本植物のテキスト。重点トピックはコラムとして、新進気鋭の研究者から...

もっと見る

木本植物の生理生態

税込 3,960 36pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

樹木の成長の仕方、繁殖にかかわる基礎知識、森林を基礎とする生態系サービスについて、コンパクトにまとめた木本植物のテキスト。重点トピックはコラムとして、新進気鋭の研究者からの情報を掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

 本書は,最終目的である森林を基礎とする生態系サービスの高度化のために,保全生態学の基礎,植生分布に起因する種内変異,生産の基礎を担う光合成とその産物の分配,日本が世界をリードしてきた植物生態学の基本原理,環境資源としての窒素動態,安定同位体利用による樹林地の健康診断,そして地球環境変化による影響評価をコンパクトにまとめた教科書である。重点トピックはコラムとして,新進気鋭の研究者から情報を提供いただいた。
 多年生植物である樹木は芽生えた場所で長期間に渡って環境を利用しながら成長し,そのうち周辺環境をも変える巨大な構造物になる。植物の光合成のもとになる二酸化炭素(CO2) 増加に伴う温暖化によって,温度,降水の地球規模での急激な変化がもたらされている。住環境として期待の大きい樹林地や都市近郊林は,地域からもたらされる自動車からの排ガスに関連した大気汚染(主に光化学スモッグ),過剰施用している窒素肥料に起因する窒素過剰,越境大気汚染によっても健全性が損なわれる。これらの影響を受けにくい緑地や森林造成が必須である。景観をそこなう虫害の発生など,身近な緑が悪影響を受けている。国家としてのグリーン・インフラの整備の基礎を,この著書から捉えていただきたい。
 樹林地など緑資源の保全管理のために,木本植物の環境応答の最前線情報を手早く得られることを本書の特徴とする。

【読者対象】
大学学部生から大学院生,各地の林業大学校,各地の農業高校森林科(教員)【商品解説】

目次

  • 第1章 森林の保全生態
  • 1. 1 森林の成立・維持における生物多様性の意味
  • 1. 2 生物多様性と生態系サービス
  • 1. 3 木本植物種の保全生態
  • 1. 3. 1 生活史の完結
  • 1. 3. 2 環境と生理的,生態的最適域
  • 1. 4 撹乱と森林の保全
  • 1. 5 森林の保全策の種類
  • 1. 6 土地の共用と節約
  • コラム1. 1  撹乱と種の共存はバランス次第

著者紹介

小池 孝良

略歴
〈小池孝良〉北海道大学農学研究院研究員。島根大学生物資源学部非常勤講師。農学博士。
〈北尾光俊〉森林研究・整備機構森林総合研究所北海道支所植物土壌系研究グループ長。博士(農学)。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。