サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0815-19)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 72件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/12/16
  • 出版社: NHK出版
  • サイズ:20cm/300p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-14-005715-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

境界線

著者 中山七里 (著)

突然の妻の訃報を受けた宮城県警捜査一課警部・笘篠は現場へ急行するが、そこで目にしたのは別人の遺体で…。「護られなかった者たちへ」に連なる「宮城県警シリーズ」の続編。WEB...

もっと見る

境界線

税込 1,760 16pt

【セット限定価格】境界線

税込 1,073 9pt

【セット限定価格】境界線

この商品はセット商品のため単品ではご購入いただけません。

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 6.4MB
Android EPUB 6.4MB
Win EPUB 6.4MB
Mac EPUB 6.4MB
30%OFF

【期間限定価格】境界線

08/19まで通常1,650

税込 1,155 10pt

【期間限定価格】境界線

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 6.4MB
Android EPUB 6.4MB
Win EPUB 6.4MB
Mac EPUB 6.4MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

突然の妻の訃報を受けた宮城県警捜査一課警部・笘篠は現場へ急行するが、そこで目にしたのは別人の遺体で…。「護られなかった者たちへ」に連なる「宮城県警シリーズ」の続編。WEB『NHK出版 本がひらく』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

主演・佐藤健、共演に阿部寛、清原果耶、林遣都、吉岡秀隆、倍賞美津子らで映画化が決定した『護られなかった者たちへ』に続く、「宮城県警シリーズ」第2弾!

「誰にでも境界線がある。
越えるか、踏みとどまるか」
中山七里

2018年刊行の『護られなかった者たちへ』と同じく宮城県警捜査一課を舞台に、東日本大震災による行方不明者と個人情報ビジネスという復興の闇を照らし出していく。震災によって引かれてしまった“境界線”に翻弄される人々の行く末は、果たして。「どんでん返しの帝王」・中山七里が挑む、慟哭必至の骨太の社会派ヒューマンミステリー小説。

《あらすじ》
2018年5月某日、気仙沼市南町の海岸で、女性の変死体が発見された。女性の遺留品の身分証から、遺体は宮城県警捜査一課警部・笘篠誠一郎の妻だったことがわかる。笘篠の妻は7年前の東日本大震災で津波によって流され、行方不明のままだった。遺体の様子から、妻と思われる女性はその前夜まで生きていたという。なぜ妻は自分のもとへ戻ってこなかったのか――笘篠はさまざまな疑問を胸に身元確認のため現場へ急行するが、そこで目にしたのはまったくの別人の遺体だった。
妻の身元が騙られ、身元が誰かの手によって流出していた……やり場のない怒りを抱えながら捜査を続ける笘篠。その経緯をたどり続けるもなかなか進展がない。そのような中、宮城県警に新たな他殺体発見の一報が入る。果たしてこのふたつの事件の関連性はあるのか? そして、笘篠の妻の身元はなぜ騙られたのか――。【商品解説】

著者紹介

中山七里

略歴
〈中山七里〉1961年生まれ。岐阜県出身。「さよならドビュッシー」で「このミステリーがすごい!」大賞を受賞し、作家デビュー。ほかの著書に「テロリストの家」「復讐の協奏曲」など。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー72件

みんなの評価3.5

評価内訳

紙の本

重くつらいが美しい

2022/02/17 14:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BB - この投稿者のレビュー一覧を見る

中山七里さんは、いろんなテーマのミステリーを書かれるが、『護られなかった者たちへ』に続くこの「宮城県警シリーズ」は、東日本大震災が背景にあるだけに、全体に重苦しい雲が覆っているようだ。その中に、人間の強さや弱さ、冷酷さや温かさといった本質が描かれており、希望もある。
震災から7年後の被災地。3・11から生じてしまったさまざまな境界線(物理的/心理的)によって、引き裂かれた人々を描いてある。
1本の線で何もかもが変わってしまう理不尽さがにじんでいる。
『護られなかった者たちへ』が好きな人は、この作品も合うと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

個人と個人情報

2021/03/01 19:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

震災で行方不明になった家族が7年後死体で発見されます
しかし、死体は全くの別人、という事件が立て続けに起こります。
公的証明と他人の記憶がなければ存在しないことになる個人の儚さ、或いは公的証明があれば他人になれる薄ら寒さがじわりときます。
生存と死亡、希望と絶望、安堵と落胆、両極端にあるはずの二つは、実は一本の線で隣り合ってるに過ぎず、
その違いは案外曖昧なのではと思える展開でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

震災の後遺症

2021/10/31 15:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タンタン - この投稿者のレビュー一覧を見る

震災を経験した者として…重く考えてしまいました…ちょっと渡辺淳一さんの「光と影」と言う作品を思い出してしまいました。
境界線とは…その人の感じ方1つで全く違った物になってしまう…頑張って生きましょう!
悲しみを乗り越えて!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

このミス

2020/12/26 16:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すぎやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

月1冊刊行ということで、目出度く終了し、プレゼントのB賞を応募すべく懸賞マニアの家内を呼んできて、手伝って貰いました。3月から薄々気付いてはいましたが、3月の「夜がどれほど暗くても」だけ何処をどう探しても応募券がありません。が、家内がこのミステリーを見事に解決してくれて、ハガキを目出度く投函することが出来ました。
家内を、思い切り誉めてやったら、晩飯のおかずの内容が良かったです。
たまたま同時に購入して読んだ柳美里さんの「JR上野駅公園口」と同じ様なテーマでしたが、東日本大震災と家族(特に家内)について見直すことが出来ました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

震災で

2022/04/22 21:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

いまだに行方不明の人は何千人もいらっしゃいます。その中の人間が、突然遺体で帰ってきたら?
または、その中の誰かが生きているとわかれば?そういう期待持って読み始めたのでラストは……でした

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

宮城県警シリーズ 第2弾

2021/07/06 23:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:6EQUJ5 - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公は宮城県警の刑事 笘篠(とましの)誠一郎。浜辺で見つかった遺体が持っていた免許証には東日本大震災で行方不明になった妻の名前があった、と始まるミステリー。
「護られなかった者たちへ」に続く宮城県警シリーズ第2弾とされていますが、登場人物には重なりがあるものの、ストーリーは独立しています。
本作、このプロットは前に読んだ感じがしました。展開も説明的で、さらに後半が残念ながら失速。次回作に期待します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/02/16 09:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/08/30 22:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/12/07 22:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/21 17:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/04 15:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/12/26 16:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/07 21:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/24 18:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/01/14 14:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。