サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

honto9周年 ポータルページ ~6/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2020/12/25
  • 出版社: アンドエト
  • サイズ:20cm/159p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-910204-01-7
  • 国内送料無料

紙の本

真実 シナリオ対訳

著者 是枝 裕和 (著),レア・ル・ディムナ (フランス語訳),丸山 垂穂 (日本語字幕),福間 美由紀 (監修)

カトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュが出演した日仏合作映画「真実」のシナリオ対訳。監督・脚本・編集を手がけた是枝裕和によるト書きを添える。場面写真も収録。【「TR...

もっと見る

真実 シナリオ対訳

税込 3,520 32pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

カトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュが出演した日仏合作映画「真実」のシナリオ対訳。監督・脚本・編集を手がけた是枝裕和によるト書きを添える。場面写真も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

是枝裕和監督(『万引き家族』『歩いても歩いても』)がオリジナル脚本を執筆し、カトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュ、イーサン・ホークら世界屈指の俳優陣と共に全編パリで撮影した日仏合作映画「真実」(原題: La Vérité)が、シナリオ対訳として蘇りました。
母娘の愛憎渦巻く家族劇を軽やかに重層的に描いた脚本のフランス語訳、日本語字幕を完全収録。ウイットに富んだ日常会話は、フランス語の註付。加えて、人物の所作や状況説明など、是枝監督によって大幅に加筆されたト書きを対訳と共に読むことで、登場人物の心の動きやストーリーに張り巡らされた伏線を再発見でき、一つの読み物としても楽しみながら学べます。
表紙は、広げると粟津泰成氏のイラストレーション・ポスターとなる特別仕様。映画の世界観とも響き合う美しいデザインは、従来の学習書の枠を超えた新しい試みです。【商品解説】

目次

  • 〈本書の構成〉
  • - Personnages 人物紹介
  • - Scénario
  • Chapitre 1 〜 Chapitre9
  • - Postface あとがき

著者紹介

是枝 裕和

略歴
著者)是枝裕和 Hirokazu KORE-EDA
映画監督。1962 年東京生まれ。87 年早稲田大学第一文学部卒業後、テレビマンユニオン に参加し、主にドキュメンタリー番組を演出。14 年に独立し、制作者集団「分福」を立ち 上げる。主な監督作品に、『誰も知らない』(04/カンヌ国際映画祭最優秀男優賞)、『そ して父になる』(13/カンヌ国際映画祭審査員賞)、『万引き家族』(18/カンヌ国際映画 祭パルムドール、第 91 回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート)、『真実』(19/ヴェネ チア国際映画祭オープニング作品)。次回作では、主演にソン・ガンホ、カン・ドンウォ ン、ぺ・ドゥナを迎えて韓国映画『ブローカー(仮)』を 21 年撮影予定。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。