サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/02/18
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波文庫
  • サイズ:15cm/495,8p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-00-336084-2
文庫

紙の本

人生談義 下 (岩波文庫)

著者 エピクテトス (著),國方 栄二 (訳)

ローマ帝国に生きた奴隷出身の哲学者エピクテトス。人が幸福に至る条件を真摯に探る姿が、弟子による筆録から浮かび上がる。下は、「語録」第3・4巻、「要録」、関連の断片を収録。...

もっと見る

人生談義 下 (岩波文庫)

税込 1,386 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

人生談義(岩波文庫)セット

  • 税込価格:2,62923pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ローマ帝国に生きた奴隷出身の哲学者エピクテトス。人が幸福に至る条件を真摯に探る姿が、弟子による筆録から浮かび上がる。下は、「語録」第3・4巻、「要録」、関連の断片を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

「もし君が自分のものでないものを望むならば、君自身のものを失うことになる」。ローマ帝国に生きた奴隷出身の哲人エピクテトスは、精神の自由を求め、何ものにも動じない強い生き方を貫いた。幸福の条件を真摯にさぐるストア派哲学者の姿が、弟子による筆録から浮かび上がる。下巻は『語録』第三・四巻、『要録』等を収録。(全二冊)【商品解説】

目次

  • 凡 例
  • 『語 録』(承前)
  • 第三巻
  •  第一章 おしゃれについて
  •  第二章 進歩しようとする人は何について訓練しなければならないか、および、われわれは最も大事なことをおろそかにしていること
  •  第三章 優れた人の対象となるものは何であり、とりわけ何を目的として訓練せねばならないのか
  •  第四章 劇場で見苦しいほど逆上(のぼ)せあがった人に対して
  •  第五章 病気のために学校を去る人に対して

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

上巻に引き続き良い内容です。

2021/06/03 20:52

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:岩波文庫愛好家 - この投稿者のレビュー一覧を見る

上巻に引き続き解り易く、平易で、納得して読み進める事が出来ます。
 記憶したい内容が上巻よりも多くありました。
 『リンゴには香りも味もなければならない。外形だけでは十分ではないのだ。したがって、人間であることを示すためには、鼻と目があるだけでは十分でなく、むしろ人間らしい考えがあってこそ十分なのだ。』
 『なんぴとも他人の意志を支配することはできない。そして、善悪は意志の中だけにある。』
 『明日に注意することがよいのであれば、今日注意すればどれほどよいだろうか。』
 『若くして生を終えることになれば、神々を非難する。ところが、いよいよ死が近づいてくると、まだ生きることを望み、医者を迎えにやって、労を惜しまずに看護してくれるようにお願いするのだ。』
 『足でも希望でも、可能な歩幅を知るべきである。』
 『身体を癒すことよりも必要なことは、心を癒すことである。』
どれも言い得て妙味があります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紀元100年ごろの古代ギリシアのスコラ哲学者の代表作です!

2021/04/05 10:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、古代ギリシアのストア派の哲学者エピクトテスの考えを弟子たちがまとめたものです。実は、この書はすべてのストア哲学のテキストの中でおそらくもっとも広く読まれ、影響力の大きなものであると言われています。苦難の中にあって平静を保つことや、人類の平等を説いたその教えは、皇帝マルクス・アウレリウスの思想にも引き継がれており、ストア主義の歴史上重要な意味を持つとみなされた偉大な古典です。岩波文庫からは上下2巻から構成され、同書下巻には『語録』の第三・四巻、『要録』の内容が収録されています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/07/11 15:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。