サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 『縦横斜めから読む歴史~科学・食・感染症・失われたもの・偽物~』 ポイント5倍キャンペーン  ~1/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 66件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

安いニッポン 「価格」が示す停滞 (日経プレミアシリーズ)

著者 中藤 玲 (著)

ディズニーは世界で最安値水準。日本の初任給はスイスの3分の1…。物価も給与も「安い国」となりつつある日本。30年間の停滞から脱却する糸口はあるのか。SNSで話題を呼んだ『...

もっと見る

安いニッポン 「価格」が示す停滞 (日経プレミアシリーズ)

税込 935 8pt

安いニッポン 「価格」が示す停滞

税込 935 8pt

安いニッポン 「価格」が示す停滞

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 11.6MB
Android EPUB 11.6MB
Win EPUB 11.6MB
Mac EPUB 11.6MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ディズニーは世界で最安値水準。日本の初任給はスイスの3分の1…。物価も給与も「安い国」となりつつある日本。30年間の停滞から脱却する糸口はあるのか。SNSで話題を呼んだ『日本経済新聞』記事をベースにした新書版。【「TRC MARC」の商品解説】

ディズニーの入場料8200円は世界では最安値、 
富裕層が満足できるホテルが日本にはない、 
年収1400万円のSEは海外で低収入、
ダイソー商品は、バンコクでは200円以上……
ときには、新興国からみても「安い」国となりつつある日本の現状について、  
物価、人材、不動産など、さまざまな方面から記者が取材。  

コロナ禍を経てこのまま少しずつ貧しい国になるしかないのか。脱却の出口はあるか。
取材と調査から現状を伝え、識者の意見にその解決の糸口を探る。 

2019年末から2020年にかけて日経本紙および電子版で公開され、
大きな話題をよんだ特集記事の大幅加筆バージョンを新書化。

「日本の賃金はこの30年間全く成長していない」
――年々賃金の上がる諸外国から取り残され、物価も賃金も「安い国」となりつつある日本。

国は、企業は、個人はこれからいったい何をすべきなのか?

百円ショップ、回転寿司、シリコンバレー、インド、アニメ制作会社、京都、ニセコ、西川口……
日経記者が現場から安いニッポンの実情を伝え、その解決の糸口を探る。

「成長を続ける世界から日本は置き去りになり、人材やモノを買い負ける。皆が300円の牛丼に収束していると、いつの日か牛丼も食べられなくなってしまう。
「安さ」は生活者から見ると「生活しやすい」が、供給者の観点では収益が上がらない。すると賃金は据え置かれ、消費が動かず、需要が増えない悪循環に陥る。企業はなるべく値下げせずに最低限まで生産コストを下げたくなる。
果たしてこれで、世界の秩序をガラリと変えるようなイノベーションが生まれるだろうか」(「はじめに」より) 【商品解説】

目次

  • 第1章 ディズニーもダイソーも世界最安値水準――物価の安い国
  • 第2章 年収1400万円は「低所得」?――人材の安い国
  • 第3章 「買われる」ニッポンーー外資マネー流入の先に
  • 第4章 安いニッポンの未来――コロナ後の世界はどうなるか

著者紹介

中藤 玲

略歴
〈中藤玲〉1987年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。愛媛新聞社を経て、日本経済新聞社入社。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー66件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

日本の現状がわかる

2021/04/15 19:18

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アイス - この投稿者のレビュー一覧を見る

身近なマクドナルドのビッグマックで日本のやすさがわかり、港区の給与がサンフランシスコでは低所得になることを例に日本のやすさを示していて今の日本の現状に少し危機感を感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

物価がやすければ良いというものでもない

2021/07/01 21:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:つばめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は日本経済新聞に掲載された「安いニッポン」などの記事をベースに加筆されたものである。著者は「はじめに」で、本書執筆の動機・問題意識を次のように記している。<「安さ」は生活者から見ると「生活しやすい」が、供給者の観点では収益が上がらない。すると賃金は据え置かれ、消費が動かず需要が増えない悪循環に陥る。いったん下げた価格は再び上げられないため、企業はなるべく値下げせずに最低限まで生産コストを下げたくなる。果たしてこれで、世界の秩序をガラリと変えるようなイノベーションが生まれるだろうか。個々の企業にとっては最適解でも。「安さ」はまさしく、日本の停滞と結びついているのだ。>本書で紹介されている日本の物価や人件費が安い一例を次にあげる。◆訪日外国人で込み合う家電量販店の幹部のつぶやき、「彼らは日本が素晴らしいから何度も来ているんじゃない。お買い得だから来ているだけだ。」◆赤城乳業の氷菓「ガリガリ君」が25年ぶりに60円から70円に値上げしたことをニューヨークタイムズが1面で取り上げた。日本は景気低迷で物価が上昇していないため、企業の値上げが重要ニュースになることを驚きを持って伝えた。◆日本の労働生産性が主要先進国で最下位である背景の一つに、日本の価格付けの安さがある。◆日本の賃金は安い。その結果日本を代表する大企業のNTTグループでさえ研究開発人材は35歳までに3割がGAFAなどに引き抜かれる。日本企業がインド工科大学のIT人材の学生を採用しようとしても給与の壁が人材獲得のネックとなっている。◆技術があるのに日本の大企業が興味を示さない中小企業を海外企業が安く買いたたいている。
こうした現状を踏まえると、日本を長期停滞から脱出させるための政策として、適度な物価上昇とそれを上回る賃金アップが必要であることがわかる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/07/31 18:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/06/04 07:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/28 18:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/12 21:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/21 19:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/07 07:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/19 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/03 20:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/30 08:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/01 08:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/11 08:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/05/07 09:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/07/19 15:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。