サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

1,000円以上送料無料キャンペーン  ~5/23

honto9周年 ポータルページ ~6/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/02/14
  • 出版社: ウネリウネラ
  • サイズ:19cm/108p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-9911746-0-5

紙の本

らくがき

著者 ウネリウネラ (著)

元朝日新聞記者の牧内昇平と牧内麻衣による夫婦の物書きユニット兼版元「ウネリウネラ」。ニュースや社会問題、幼い日の思い出や家族との会話など、「小さなストーリー」を大切に日々...

もっと見る

らくがき

税込 1,210 11pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

元朝日新聞記者の牧内昇平と牧内麻衣による夫婦の物書きユニット兼版元「ウネリウネラ」。ニュースや社会問題、幼い日の思い出や家族との会話など、「小さなストーリー」を大切に日々を綴る。ブログ掲載に加筆し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

元朝日新聞記者の牧内昇平、牧内麻衣が立ち上げた物書きユニット「ウネリウネラ」。首都圏から福島に移り住み、自由な表現を求めてブログサイトで細々と文章を発表する傍ら版元を立ち上げたふたりが、日々の暮らしや子どものこと、幼い日の思い出などを綴った、十篇のエッセイと詩。ささやかな物語のところどころに、絵本や俳句、映画などの作品世界が交錯する。

—装画はウネリウネラの3人のこどもたち(刊行時9歳、6歳、4歳)が手がけた。

◇◇◇◇◇◇

ウネリこと牧内昇平より:
ウネラこと牧内麻衣は、取材先からの性被害と、それに対する勤務先(新聞社)の不誠実な対応に長年苦しみ、心を病んできました。新聞社を辞め、小さな出版レーベルを立ち上げたことで、ようやく自分を解放し、自分の人生を歩むことができ始めていると感じます。パートナーの私も同じ思いです。
そういう私たちが作る本は、もしかしたら、苦しみを抱える誰かの心を少しだけ温かくできるのではないか。そんなかすかな期待を抱いています。
この本に直接の被害のことは書いていません。書いているのは、ありふれた「小さなストーリー」です。でもそれは、私自身にとって「かけがえのないもの」でもあります。この本を手にとってくださった皆さんにも、自分自身の「かけがえのないもの」を大切にしてほしいと思っています。

ウネラこと牧内麻衣より:
出版のド素人のふたりが昨年9月に編集・デザインソフトを購入し、右往左往しながら作った手作り感満載の本です。けれどひとつひとつの文章は、静かな心でていねいに、産直野菜をお届けするがごとく、読者の方へ手渡しするイメージで書いてきました。
本をつくることで、人とのつながりや自分の尊厳を少しずつ取り戻していきたいと思います。【商品解説】

目次

  • ファーストブック(まえがき)
  • 第一話  かぞえる
  • 第二話  心の容量
  • 第三話  ジャムをつくる
  • 詩    ちいさいもの
  • 第四話  『でんしゃにのったかみひこうき』をめぐる二章
  • 第五話  寒風沢点描
  • 第六話  レースのカーテン
  • 第七話  黒電話

著者紹介

ウネリウネラ

略歴
ウネリウネラ:故あって朝日新聞社を辞めた記者・牧内昇平と牧内麻衣による物書きユニット。家族で福島市に移住し、ブログサイト「ウネリウネラ」で文章を発表する傍ら、版元「ウネリウネラ」を立ち上げる。

ウネリ=牧内昇平 1981年東京都生まれ。東京大学教育学部卒業後、朝日新聞入社。主に経済部記者として勤務し、2020年に同社を退社。現在は福島市に住み、取材・執筆活動を続ける。著書『過労死―その仕事、命より大切ですか』『「れいわ現象」の正体』(共にポプラ社)。憲法と社会問題を考えるウェブマガジン「マガジン9」にて「映画から考える3・11」を連載中。

ウネラ=牧内麻衣 1983年山形県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、朝日新聞入社。2019年に同社を退社。現在はパートナーのウネリと取材・執筆活動にあたる。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。