サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

honto9周年 ポータルページ ~6/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 教育・学習参考書の通販
  4. 教育の通販
  5. 家庭科教育研究者連盟の通販
  6. 家教連家庭科研究 子どもの生活をまん中に No.361(2021年4月号) 「精神的幸福度」が低い日本の子どもたち−子どものありのままから始める家庭科の授業の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:教員
  • 発売日:2021/03/10
  • 出版社: 家庭科教育研究者連盟
  • サイズ:26cm/64p
  • 利用対象:教員
  • ISBN:978-4-86412-361-7
専門書

紙の本

家教連家庭科研究 子どもの生活をまん中に No.361(2021年4月号) 「精神的幸福度」が低い日本の子どもたち−子どものありのままから始める家庭科の授業

著者 家庭科教育研究者連盟 (編集)

家教連から隔月刊で年6回発行されている『家教連 家庭科研究』(子どもの未来社)は、全国で唯一、家庭科の授業実践を掲載した教育研究誌です。 ※家教連出版物紹介   ●創立5...

もっと見る

家教連家庭科研究 子どもの生活をまん中に No.361(2021年4月号) 「精神的幸福度」が低い日本の子どもたち−子どものありのままから始める家庭科の授業

税込 1,222 11pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

家教連から隔月刊で年6回発行されている『家教連 家庭科研究』(子どもの未来社)は、全国で唯一、家庭科の授業実践を掲載した教育研究誌です。
※家教連出版物紹介
  ●創立50周年記念企画 『ひとりでできるかな? はじめての家事』全5巻(大月書店)
  ●『たべもの教室』全12巻(大月書店) 
  ●『くらべてわかる食品図鑑』全6巻(大月書店)  
※授業実践が掲載された出版物は、家教連HPに多数紹介されています。ぜひご覧ください。【商品解説】

目次

  • [特集]
  • 「精神的幸福度」が低い日本の子どもたち―子どものありのままから始める家庭科の授業
  • 〈論説〉児童憲章を忘れてはならない―児童憲章70周年にあたって
  • 〈寄稿〉子どもを思うなら大人の社会を変える行動を―精神的満足度がない日本の子どもたち
  • 〈実践〉特別支援教育・小学校・中学校・高校
  • ●家教連 オンライン冬の研究会報告
  • 現場からの報告「生活からはじまる学び合う経験」の意味―コロナ禍が示唆する教育の転換
  • [実践]
  • 〈中学校〉失敗の連続と苦悩の初1年間レポート―家庭分野で何を教えるべきなのか/教えたかったのか
  • 〈高校〉

著者紹介

家庭科教育研究者連盟

略歴
NPO法人家庭科教育研究者連盟(略称:家教連)は、1966年に創立された家庭科教育の民間教育研究団体です。全国の家庭科教師を中心に、他教科の教師、保護者、市民たちが交流し、ともに研究活動を進めています。「子どもの生活をまん中に」をスローガンに、いのちと暮らしを守り、子どもたちを主権者としての生活者に育てたいと取り組んできました。子どもたちの現実の生活から出発すること、教え込むのではなく子どもたちの「なぜ?」「どうして?」をもとに授業を進めることを大切にして、教育内容と授業実践の検討を深めています。これからも個人の尊厳を学ぶ家庭科教育を広げ、全国の仲間と歩み続けていきます。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。