サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  懐かしくて新しい "昭和"に遊ぶ ~8/24

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 社会学の通販
  5. 白桃書房の通販
  6. 質の高い研究論文の書き方 多様な論者の視点から見えてくる,自分の論文のかたちの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2021/04/12
  • 出版社: 白桃書房
  • サイズ:21cm/160p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:978-4-561-26747-8
専門書

紙の本

質の高い研究論文の書き方 多様な論者の視点から見えてくる,自分の論文のかたち

著者 青島 矢一 (編著),青島 矢一 (ほか著)

経営現象を扱う社会科学の研究者たちにとって「質の高い研究」とは何か。実績ある研究者たちが、この問いをどう捉え、それに対する答えをいかに導き出しているのかを論じる。『組織科...

もっと見る

質の高い研究論文の書き方 多様な論者の視点から見えてくる,自分の論文のかたち

税込 2,000 18pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

経営現象を扱う社会科学の研究者たちにとって「質の高い研究」とは何か。実績ある研究者たちが、この問いをどう捉え、それに対する答えをいかに導き出しているのかを論じる。『組織科学』特集記事に書き下ろしを加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

「質の高い研究」とは何だろうか。

本書は、この本質的な問いをどのように捉え、それに対する答えをいかに導き出しているのかを、11名の実績ある研究者たちが書きおろした論考の集成である。

経営学のような実学の場合、真理の追究にとどまらず、社会への貢献を求められることも多い。また近年、大学に競争原理が導入され国際競争力の向上が求められるようになったことで、査読付きの国際雑誌への論文掲載が研究者のキャリア形成上不可欠となってきた。

一方で、研究には次の4つの方向性がある。「自分の好きな研究」「真理に近づく研究」「社会の役に立つ研究」「国際的な学術コミュニティで認められる研究」。これらの間での力点の置き方やバランスの取り方について自分なりの選択をする必要に迫られたとき、研究者はいかに自分の進むべき方向性を定めていけばよいのか。

本書を読み通すことで、共通する悩みの本質や多様な選択肢の存在が見えてくる。若い研究者が、各論考を相対化しながら、自らが求める質の高い研究の基準を見出すヒントが得られるだろう。【商品解説】

目次

  • 質の高い研究論文の評価軸:強く、清く、美しく (武石 彰)
  • 経営研究の国際標準化時代における質の高い論文の条件:日本からのアプローチ (浅川和宏)
  • 質の高い論文に関する論考 (鈴木竜太)
  • 質の高い研究についてのエッセー (福嶋 路)
  • 誰にとっての質?何のための卓越性?:論文掲載をめぐるゲームとゲーミングの構造 (佐藤郁哉)
  • 研究活動の社会性と研究成果の評価基準 (加藤俊彦)
  • 良いイノベーション研究について:嚆矢的論文と中数研究 (藤本隆宏)
  • 企業家研究における訴求力と波及効果 (山田幸三)
  • 自分なりの審美眼(面白さ評価力)を持つ (淺羽 茂)
  • 一般化と反省の弁証法:未来の投稿者の皆さんへ (島本 実)

収録作品一覧

質の高い研究論文の評価軸 武石彰 著 1−12
一般化と反省の弁証法 島本実 著 132−145
質の高い研究論文の4つの側面と研究者の選択 青島矢一 著 146−157

著者紹介

青島 矢一

略歴
〈青島矢一〉マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院卒業(Ph.D.)。一橋大学イノベーション研究センター教授。著書に「イノベーションの理由」など。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2021/09/23 13:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/03/25 15:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/30 14:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。