サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/04/28
  • 出版社: 駒草出版
  • サイズ:19cm/350p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-909646-39-2

紙の本

探偵はここにいる

著者 森 秀治 (著)

探偵たちが語る、実際の現場で起きているノンフィクション。人の裏側を日常的に見ている探偵の目を通して、生々しい人間の営み、欲望と理性の狭間で起こる葛藤、表面化されていない社...

もっと見る

探偵はここにいる

税込 1,650 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

探偵たちが語る、実際の現場で起きているノンフィクション。人の裏側を日常的に見ている探偵の目を通して、生々しい人間の営み、欲望と理性の狭間で起こる葛藤、表面化されていない社会の歪に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

探偵の仕事は「追う」「撮る」「割る」

探偵社への依頼の多くは浮気調査である。依頼者(妻もしくは夫)が疑惑の目を向ける相手(夫もしくは妻)を探偵たちは「対象者」と呼ぶ。また、対象者の浮気相手である人物は「第二対象者」と呼ばれる。

「追う」とは、対象者を尾行すること。「撮る」とは、浮気の証拠を撮影すること。「割る」とは、浮気相手である第二対象者の自宅住所を押さえることである。
そのどれもが離婚調停の際、依頼者の強い武器となり対象者を追い詰めることになる。言い逃れできない証拠が探偵たちの手で積み上げられる……
探偵は自信の持つ経験と技術で、対象者に気付かれることなく不貞の現場を追い続ける。浮気相手とのスマホでのやり取りも撮影され、調査報告書に添付される。浮気相手の住所氏名はもちろん、その職場も特定されて慰謝料が請求されることになる。
追われた対象者は、探偵の姿はもちろん気配さえ気づくことなく丸裸にされていくのだ。

ドラマや映画で探偵を目にすることはあるが、現実社会においてその姿を見ることはない。男性なのか女性なのか。若いのか年配なのか。依頼者でさえ、現場の探偵の姿を見ることはない。
本書では、姿を現すことのない探偵九人に日常の業務で目にした生々しい現場の数々と自身の半生を語ってもらっている。
当事者たちの人生が大きく変わることになる現場で彼らは何を見るのか。
フィクションの世界ではヒーローとして描かれている探偵だが、現実の探偵はどのような素顔なのか。
社会の闇で絡み合った複雑で猥雑な糸をほどいていく……そんな探偵たちがここにいる!【商品解説】

目次

  • 第一章:名探偵の条件
  • 第二章:ピエロの脱皮
  • 第三章:探偵愛
  • 第四章:ドリンクバー
  • 第五章:ハードボイルドの葛藤
  • 第六章:探偵を辞める日
  • 第七章:女探偵、現る
  • 第八章:セカンドキャリア
  • 第九章:依頼者A子の告白
  • 第十章:追憶のホームズ

著者紹介

森 秀治

略歴
〈森秀治〉1976年生まれ。京都府出身。神戸大学自然科学研究科地球惑星科学専攻修了。出版社勤務を経て、フリーランスの編集者&ライター。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2021/06/27 09:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/06/14 08:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/09/12 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/08/02 22:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。