サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 21件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/06/15
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: it COMICS
  • サイズ:19cm/160p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-913651-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

紙の本

作りたい女と食べたい女 1 (it COMICS)

著者 ゆざき さかおみ (著)

ひとり暮らしで少食だし、作ったところで食べきれない。でも、本当はもっと作りたい! 料理が大好きな野本さんは、そんな想いと職場のストレスから、うっかり一人で食べきれないほど...

もっと見る

作りたい女と食べたい女 1 (it COMICS)

税込 770 7pt

作りたい女と食べたい女 1

税込 770 7pt

作りたい女と食べたい女 1

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 87.1MB
Android EPUB 87.1MB
Win EPUB 87.1MB
Mac EPUB 87.1MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ひとり暮らしで少食だし、作ったところで食べきれない。
でも、本当はもっと作りたい! 

料理が大好きな野本さんは、そんな想いと職場のストレスから、
うっかり一人で食べきれないほどご飯を作ってしまう。

そんなとき、お隣のお隣に住む春日さんのことを思い出して
勇気を出して夕食に誘ってみると…?

■コミックス描き下ろし特別短編7Pを収録!■【商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー21件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (12件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

これこそ私がずっと求めていた物語(ネタバレ多々)

2021/06/19 21:47

12人中、12人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ばんげ - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者さんの配慮が細部にまで丁寧に行き渡っている作品。

作りたいから作る、食べたいから食べる。
ただそれだけのことが、「女」であることによってシンプルなものではなくなってしまう日々のなか、需要と供給がぴったりと噛み合ったふたりがいっしょにおいしくごはんを食べている姿にとてもほっこりします。

特に春日さんの食べる姿が素敵です。
食を描く漫画でけっこう見かける妙に官能的に描かれた女性の食事風景にげんなりしていたので、春日さんがそういった「媚び」の欠片もない豪快な(しかし下品ではない)気持ちのよい食べ方をしているのが本当に嬉しいです。

加えて、彼女が大柄でしっかりとした体格の持ち主で、いかにもフィクションのキャラらしい「たくさん食べているのになぜか華奢ですらりとした女性」じゃないことも素晴らしい。本当にありがとうございます…。

また春日さんはいわゆる「女性らしい女性」の像から外れた女性として描かれているのではないかと思いますが、それが決して「男らしい」女性と表現されていないこともしみじみと嬉しかったです。本当にありがたい…。

あと、もしかしてこのふたりって、友情というよりはGLとして描かれてる…?と思ったら、作者さんがTwitterで野本さんと春日さんがレズビアンだと公言してくださっていて、思わず涙が出そうになりました。
このお話がシスターフッドであると同時にレズビアンの物語であるという事実を噛み締めながら、何回も最初から読み返しています。
このお話が私にはずっと必要でした。
作者さん本当にありがとうございます…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

女性が自然体で読めるグルメマンガ

2021/06/27 04:16

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sawa - この投稿者のレビュー一覧を見る

男性優位社会で悪気なく当たり前に押しつけられる「女らしさ」に負けずに「自分らしく」生きようとしている二人の女性のお話。
二人がとても自然体でリアルでほっとします。

ここまで読んで前向きな興味を引かれた人には是非読んでみて欲しいです。
逆にイラッと来た人は多分合わないのではないかなと思います。

グルメマンガで「食べる女性」はみんなとても美味しそうに幸せそうに食べ、そしてスレンダーで美人(または可愛い)ことが多いです。

「女性は美味しそうに食べて欲しい」「でも太っているのは嫌、可愛くいて欲しい」という男性の「当たり前」の願望と、それに応えて選ばれようとする女性の「自然な」反応が透けて見えるようで、ずっと気持ち悪さを感じていました。

この作品は表紙を見てビビっときて手に取ったのですが、当たりでした。

男性優位社会の価値観の押しつけのない、ただ、その辺りに普通にいそうな二人が、生活し、食べて、自分のしたいことをして人生を楽しんでいる、ただそれだけなのに、なぜかとてもほっとします。

この先、どういう展開になるかは分かりませんが、ほっとできる作品であり続けてほしいなと願っています。

小難しいことを書きましたが、作品自体はほのぼののんびりとしていて、社会派マンガとかではありませんので、そういうのが苦手な方も大丈夫ですよ!

是非たくさんの女性に読んで欲しい作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

読んでて楽しかった

2021/06/21 20:06

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

立ち読みして、面白そうだったので購入しましたが、とても良かったです!

少食だけど料理するのが好きな野本さんと、無愛想だけど美味しそうに食べる大食漢の春日さん。

二人のやり取りも、食べ物の描写もとても好みでした。

美味しいものを美味しく食べる春日さん、そしてその姿を見て楽しむ野本さん。
二人のスタンスがとても素敵でした。

野本さんの手作りデカ盛りオムライス、ぜひとも食べてみたいです笑

ご馳走さまでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ごはん、だけじゃない

2021/09/29 22:05

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Nuts - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初はグルメマンガかな、と思いました。全く違いました。確かに食事はトリガーになってますが、話はより繊細です。私達の周りに横たわる社会問題をひとつひとつ大切に拾いながら、でも決して重たいようにみせない、その絶妙なストーリーと細やかさに感動します。
そして、野本さんが作るごはんは美味しそうで、春日さんの食べっぷりに幸せになれる、素敵なお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

春日さんが良い

2021/10/02 09:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にあまま - この投稿者のレビュー一覧を見る

少し繊細で落ち込みがちな野本さんと、肝の座った春日さん。
春日さんの心理描写は、野本さんほど多くないけどなんとなく想像できます。
だから野本さんが作るご飯を春日さんが気持ちよく食べるシーンは
「2人とも一緒に幸せだよね」とやさしい気持ちになれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

Win Winの関係

2021/07/21 19:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まる - この投稿者のレビュー一覧を見る

作りたい女と食べたい女の押し付けのたい WinWinな関係で、お互い満足で関係性がとても良かったです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

真摯な2人がチャーミング

2021/07/17 22:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くらげ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネットの連載でも読んでいましたが、紙で読みたくなって購入。描きおろしもかわいいエピで、満足の読み応えです。

料理を作りたい野本さんと、料理を食べたい春日さんのGLストーリー。お互いを尊重しつつ、真摯に関わり合う感じが愛おしい。キャラクターのテンションもゆるっとした感じで、親しみやすい。

とにかく料理を作りたい!という欲求のままにたっぷりご飯を作る野本さんと、その料理をおいしそうにしっかりと食べる春日さん、その2人のそれぞれのwant toをお互いに叶えていく爽快さと、関係性の特別感がある。あと、野本さんが春日さんのことを大好きなのが伝わってきてかわいい。

また、実家からの「まだ結婚しないの?」的な圧や、ネット上のおすすめコーデが異性モテを狙ったものばっかり……など日々直面するしんどいな〜、と思うことがちょくちょく散りばめられていて共感できるのも、この作品の魅力だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

大いに共感

2021/06/17 11:20

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:gaudy - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ご飯を作りたいから食べてくれる人が必要」って、すごくよくわかる。私が共同生活を始めた理由の一つはそれだ。1人暮らしでは、作れる物にも量にも限度があるし、1人で作って一人で食べててもあまり面白くない。何でもそうだと思うが、何かを作ったらそれをヒトに披露したい、良し悪しを評価してもらいたいと思うのは人情。野本さんのせりふ「アートが観てくれる観客がいないと成立しないのと同じように、料理も「食べる」までがないと成立しないんだな」は真理だと思う。

そして第1話に登場するもうひとつの名せりふ。「自分のために好きでやってるもんを「全部男のため」に回収されるの、つれ~な~~」にも大いに共感。
弁当を作る=家庭的=いい奥さんという、もう後ろから思いっきり尻を蹴飛ばしてやりたいほどのステレオタイプの見方をしてくる男性同僚に対する野本さんの慨嘆。独身の女が弁当持ってくるのは、“あたしって家庭的な女なの”アピールじゃねえんだよ、派遣の給料知ってるか?、ばーろー!、である。

それにしても料理を作ることを楽しんでいる野本さんと、食べることを楽しんでいる春日さん。同じ階に住んでいる隣人というだけで、べたべたに親しくなったりせず、ほどよい距離感を保ち続けているのもいい。君子之交淡若水、こういう付き合い方は理想だ。

しいて難を言えば、健啖家という設定だからと言って、春日さんを背が高くて大きい人に描かなくてもいいんじゃないかなとは思う。その方が読者が納得しやすいというのはわかるが、驚くほどの大食漢なのに、あくまでほっそり華奢な人はけっこういる。よく「痩せの大食い」というが、そういうキャラも面白いのではないか。もちろん今のままの春日さんも好きだけれど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

恋愛ではなく、大人の女性の日常を幸せにするもの

2021/10/12 22:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kuman - この投稿者のレビュー一覧を見る

地味ながらも着実に生きている社会人女性の日常を、ちょっとドキドキさせて幸せにする新しい出会いの話。
働き始めると、職場と無関係な友人を作る機会はぐっと減ってしまう。
飲み会や合コンではなく、偶然にこんな出会いがあったら素敵。
他人同士だからこそ、相手を気遣い尊重しあいながら、少しずつ近づいて、一緒に過ごす喜びを感じ始める。
少し方向性は違うけれど食を介したつながりなので「きのう何食べた」の女性版のような印象。
今まで目にしたことのないタイプのストーリーで、今後に期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

Twitterで見て紙でも購入

2021/09/11 01:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くるみっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

小食だけど料理好き・しかも漫画に出て来るみたいなどかんとしたてんこ盛り料理を
作りたい野本さんと、
豪快に全身でもりもり良い食べっぷりする春日さんの2人が、兎に角好きっす……。

美味しく食べ物を食べる2人のやりとりが、解る、そうなる、とほっこりします。
春日さんの食べっぷり豪快で、無表情でもちゃんと「美味しい……」て
しみじみしてるのが伝わるので微笑ましい。

同じアパートの、偶々話しただけのお隣のお隣さんという関係から、
御飯を作り作られの関係になり、でもちゃんとお互い尊重し合っていて
フェアな関係であろうとする所がとても良い。

仲良くなるにつれ、無表情だった春日さんが段々表情見せる様になっていき、
可愛い我儘も言う様になっていくのが本当に可愛い。
もうご馳走様です、二人共幸せに!て感じです。

女性特有の悩みとか生き辛さもですが、
ご飯の量を勝手に男/女て性別で多くされたり少なくされたり決めつけられたりと、
あるあるな社会の小骨を丁寧に書いてるのも凄いなと。
女の人だってどんぶり大盛り飯食う人も居るし、男だっておかず食いで御飯要らねえ少なくて良いって人もいるんだよ…ていう。
作者さんが、そういう社会の小骨を、責めるでもなくどっちか偏った目線でもなく、
ちゃんと皆が幸せになれる方向で無くそうと、そう描こうとしてくれてるのが伝わります。

単行本では出てくる料理のレシピ出るのかと思ったら書いてなく、
皆さん自分の好きな様に作ってね、って事なんだなと。
味玉ソーセージ丼と焼きおにぎりは食べたくなって作ってしまったw

GL漫画との事ですが、今のところはそういうのを匂わせる感じは全く無いです。
いやもう2人、早く一緒に住んじゃえよ☆幸せになっちゃえよwwとか思ってますけどw

二巻が楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

つくたべ1巻

2021/07/01 10:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Nuts - この投稿者のレビュー一覧を見る

元気の出るお話です。作りたい野本さんも素敵だし、食べたい春日さんの食べっぷりに、「ごちそうさま!」という気持ちになれます。
食べ物や食べ方の魅力だけではなく、女性を取り巻く環境にも触れていて、思わず共感!面白いです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

美味しそうなご飯

2021/06/18 16:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まぐろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

SNSで見かけて気になっていたので、読んでみました。
ご飯がとにかく美味しそうで、お腹が空きます。
この2人の関係が素敵で、うらやましいです。
ほのぼのしていて優しい作品なので、読みやすいと思います。
続きが気になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

食べるオンナ

2021/06/18 18:14

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

体が大きく、食べる量が半端なく多い。
そんな女性に、趣味の料理を振る舞う隣人。

もう少し、美味しそうに食べてる姿にして欲しいかな。
ただ、がつがつしてるだけなのが残念

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/06/20 13:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/08/18 15:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。