サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~5/31

※12時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0623-27)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 本・読書・出版・全集の通販
  4. 本・読書の通販
  5. 書肆侃侃房の通販
  6. キリンが小説を読んだら サバンナからはじめる現代文学60の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/04/29
  • 出版社: 書肆侃侃房
  • サイズ:19cm/207p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86385-458-1

紙の本

キリンが小説を読んだら サバンナからはじめる現代文学60

著者 読売新聞文化部「本よみうり堂」 (編)

絲山秋子「袋小路の男」、町田康「夫婦茶碗」、恩田陸「蜜蜂と遠雷」…。現代を理解するうえで役に立つ小説を、作家らが計60冊選んで紹介する。『読売新聞』読書面「本よみうり堂」...

もっと見る

キリンが小説を読んだら サバンナからはじめる現代文学60

税込 1,760 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

絲山秋子「袋小路の男」、町田康「夫婦茶碗」、恩田陸「蜜蜂と遠雷」…。現代を理解するうえで役に立つ小説を、作家らが計60冊選んで紹介する。『読売新聞』読書面「本よみうり堂」連載を加筆・修正し単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

ここから始まる小説を読むという愉しみ
読売新聞の読書面「本よみうり堂」で紹介された約30年分の名著60冊を1冊で網羅。
あなたは何冊読んだことがありますか?


小説を読むと語りたくなる。その連鎖こそがまさに文学なんじゃないか。
(阿部公彦)

読書は出会い。文芸はものを考える具体的な現場、今後ますます必要だ。
(蜂飼耳)

日本語で書かれた現代文学という枠の中で、読者と共有したかった。
(辛島デイヴィッド)


【今の時代を映した名著60冊の執筆陣】
秋草俊一郎 暁方ミセイ 阿部公彦 上田岳弘 江南亜美子 カニエ・ナハ 辛島デイヴィッド きむ ふな 
佐藤康智 澤西祐典 柴崎友香 田中和生 谷口幸代 谷崎由依 中島京子
沼野充義 蜂飼耳 東直子 土方正志 平野啓一郎 松永美穂 李琴峰 おじキリン


【紹介する本】
文学と心
絲山秋子『袋小路の男』/小川洋子『ことり』/西加奈子『おまじない』
宮本輝『骸骨ビルの庭』/青山七恵『かけら』/松浦寿輝『川の光』
柴崎友香『ビリジアン』/古井由吉『辻』/伊坂幸太郎『アイネクライネナハトムジーク』
長嶋有『ジャージの二人』/角田光代『対岸の彼女』/江國香織『神様のボート』
綿矢りさ『蹴りたい背中』/村田喜代子『屋根屋』/平野啓一郎『ある男』

文学と言葉
町田康『夫婦茶碗』/川上弘美『大きな鳥にさらわれないよう』/リービ英雄『模範郷』
堀江敏幸『雪沼とその周辺』/高橋源一郎『日本文学盛衰史』/金原ひとみ『アタラクシア』
保坂和志『地鳴き、小鳥みたいな』/筒井康隆『朝のガスパール』/中村文則『掏摸』
森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』/西村賢太『羅針盤は壊れても』/多和田葉子『雪の練習生』
川上未映子『愛の夢とか』/古川日出男『女たち三百人の裏切りの書』/山田詠美『学問』

文学と社会
大江健三郎『懐かしい年への手紙』/桐野夏生『東京島』/水村美苗『母の遺産―新聞小説』
朝井リョウ『何者』/津村記久子『この世にたやすい仕事はない』/島田雅彦『君が異端だった頃』
辻原登『冬の旅』/高村薫『晴子情歌』新潮文庫/吉田修一『怒り』
中島京子『妻が椎茸だったころ』/村上龍『半島を出よ』/三浦しをん『愛なき世界』
星野智幸『焰』/宮部みゆき『ソロモンの偽証』/恩田陸『蜜蜂と遠雷』
佐伯一麦『空にみずうみ』/村上春樹『神の子どもたちはみな踊る』/本谷有希子『嵐のピクニック』
伊集院静『お父やんとオジさん』/池澤夏樹『真昼の…【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2021/05/25 18:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。