サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア OP 5%OFFクーポン ~3/3

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 自然科学・環境の通販
  4. 動物学の通販
  5. 京都大学学術出版会の通販
  6. キリンの保育園 タンザニアでみつめた彼らの仔育ての通販

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発売日:2021/06/01
  • 出版社: 京都大学学術出版会
  • サイズ:19cm/245p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-8140-0333-4

紙の本

キリンの保育園 タンザニアでみつめた彼らの仔育て (新・動物記)

著者 齋藤 美保 (著)

動物たちに魅せられた若手研究者たちがその姿を追い求め、行動や社会、生態を明らかにしていくドキュメンタリー。ミオンボ林の片隅でみつめたキリンの親仔たちの物語を瑞々しく描き出...

もっと見る

キリンの保育園 タンザニアでみつめた彼らの仔育て (新・動物記)

税込 2,420 22pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

動物たちに魅せられた若手研究者たちがその姿を追い求め、行動や社会、生態を明らかにしていくドキュメンタリー。ミオンボ林の片隅でみつめたキリンの親仔たちの物語を瑞々しく描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

小さな仔をもつキリンのお母さんたちは、集まって「保育園」を作り、ともに仔育てをする。見守り役の分担、ママ友関係、授乳をめぐる攻防、仔を失ったお母さんはどうなるのか…そして繋がれていくキリンの命。ミオンボ林の片隅でみつめたキリンの親仔たちの物語を、日本で現在ただ一人の野生キリン研究者が瑞々しく描き出す。【商品解説】

目次

  • 巻頭口絵
  • はじめに
  • 1章 入園準備
  •  1 繋がるキリンの命
  •    出産はひっそりと
  •    産まれたばかりのキリンの仔
  •    謎だった出産場所
  •  2 キリン研究者の卵
  •    ナイロビで過ごした幼少期

著者紹介

齋藤 美保

略歴
〈齋藤美保〉京都大学大学院理学研究科博士課程修了。博士(理学)。京都市動物園生き物・学び・研究センターの研究員。京都大学優秀女性研究者奨励賞・井上研究奨励賞受賞。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

キリン自身が作り出した保育システム。

2021/07/13 16:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

タンザニアに何年も通ってキリンの観察をしてきた著者。新型コロナウィルスのために現地に行けなくなった時間を利用してまとめたのが本書です。

キリンは普段はあまり群れない動物らしいですが、雌何頭かが子供を近くにまとめて過ごす時間がある。それを「保育園」と表現。「保育園」の状況以外にも、出産や休憩の仕方など、野生のキリンでの様々な行動がわかって楽しく読めました。「もらい乳」というのを観察した話もありましたが、これは「もらう」というより「盗む」みたいな感じですね。

初めての海外での治安や生活のいろいろなど、「旅行記」的部分も結構多く、ちょっとまとまりが散漫になったかも。キリンの話だけまとめた形でいつかまたじっくり読ませてほしいです。

若手が「始めたきっかけ」や「研究の苦労・成果」を書いた本が最近多くなった気がします。本書は取り上げた内容が面白かったです。「新・動物記」というシリーズですが、こういう形式の文科系の書籍もあっても良いのではないでしょうか。いろいろなタイプの「学ぶ若手」を知ることができたら楽しいかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。