サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/05/20
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春新書
  • サイズ:18cm/349p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-661312-0
新書

紙の本

経理から見た日本陸軍 (文春新書)

著者 本間 正人 (著)

軍隊のなかで、物と金を握っていた経理局(部)。予算、兵器の調達、衣食住、給与事情…。大組織を裏方として支えた日本陸軍経理部将校たちの活躍に焦点をあて、さまざまな側面から兵...

もっと見る

経理から見た日本陸軍 (文春新書)

税込 1,320 12pt

経理から見た日本陸軍

税込 1,300 11pt

経理から見た日本陸軍

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 18.9MB
Android EPUB 18.9MB
Win EPUB 18.9MB
Mac EPUB 18.9MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

軍隊のなかで、物と金を握っていた経理局(部)。予算、兵器の調達、衣食住、給与事情…。大組織を裏方として支えた日本陸軍経理部将校たちの活躍に焦点をあて、さまざまな側面から兵士たちの生活を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

予算決定や兵器の調達、兵士たちの食生活、唯一の憩いであった酒への並々ならぬ執念、お財布事情など、知られざるエピソードを紹介。【本の内容】

著者紹介

本間 正人

略歴
〈本間正人〉1969年生まれ。秀明大学総合経営学部准教授。元防衛事務官。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

軍の存在が招く国家予算の壮大な蕩尽

2021/07/13 22:16

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Takeshita - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近読んだ「日本戦争経済史」と並び大変面白かった。戦争は要はカネがないとできない。にも関わらず日本は明治以降国家予算の大半をずっと軍費に使い果たして、国民生活の向上などは二の次だった。しかし膨大なカネとモノを扱う軍の経理や原価計算技術は進歩し、会計検査官の人材育成も進んだ。それが戦後のアメリカ管理会計の企業へのスムーズな導入の一助にもなったと多くの会計学者が認めていると言う。陸軍経理部の思わぬ副産物である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こんな視点があったのか!!!

2021/05/24 10:06

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ニッキー - この投稿者のレビュー一覧を見る

戦争や軍隊などについての本は、日本軍に関するものでも膨大である。しかし、経理に関するものは、ほとんど無い。軍だって組織であり当然経理はあるはずだ。それは、軍の活動にも必須である。それについての一般的な書籍があまりないのは不思議だ。本書は、陸軍という組織を経理の面から見たユニークな本である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

最高傑作92式重機の値段も

2021/10/12 08:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:プチトマ - この投稿者のレビュー一覧を見る

会計から見る堅苦しい内容かと思いましたが、
途中に入っているエピソードがとても面白いです。

原価計算方式を陸軍に初めて根付かせた意外な有名人物、
今日と変わらない大蔵省との予算折衝の矢面にたつ軍人課長や、
上司(東條英樹!)の梯子外し。

なかでも秀抜なエピソードは、壊血病予防のための抹茶を全て海軍に押さえられ、
入手できなければ島しょ防衛の将兵の命に係わる、
その危機的状況のなか「奇想天外な」方法でたんまり手に入れることができた
大尉の話。

主な装備一覧表で重機、軽機、重砲、三十八式、九十九式の現在の
値段も分かりました。92式はけっこうします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

驚いた!

2021/07/30 10:37

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のりちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

軍隊にどれだけ金がかかるかということが如実にわかる作品だ。作者の執筆努力に敬意を表したい。それと同時にまさしく階級組織だったということも改めて感じた。
これだけのお金を投じる意義が本当にあったのかどうか甚だ疑問に思ったことも言っておきたい。これ全て国民の税金である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/07/12 01:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/07/10 07:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/04/22 13:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/08/29 09:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/03/11 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/07/15 23:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。