サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1001-04)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 社会・時事の通販
  5. KuLaScipの通販
  6. 31cm ヘアドネーションの今を伝え、未来につなぐの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/06/18
  • 出版社: KuLaScip
  • サイズ:19cm/213p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-9910148-5-7

紙の本

31cm ヘアドネーションの今を伝え、未来につなぐ

著者 Japan Hair Donation & Charity (監修)

寄附された髪の毛から作ったウィッグを、何らかの事情で髪に悩みを持つ子どもたちに無償で提供する活動「ヘアドネーション」。ヘアドネーションに関わる16名のインタビューを個性豊...

もっと見る

31cm ヘアドネーションの今を伝え、未来につなぐ

税込 2,200 20pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

寄附された髪の毛から作ったウィッグを、何らかの事情で髪に悩みを持つ子どもたちに無償で提供する活動「ヘアドネーション」。ヘアドネーションに関わる16名のインタビューを個性豊かなビジュアルとともに紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

髪をもらう人、髪をわたす人は、何を感じているのだろう。

ヘアドネーションを日本で最初に始めた非営利団体Japan Hair Donation & Charity (NPO法人JHD&C〈ジャーダック〉)初の監修本。

ヘアドネーションとは、寄付された髪の毛から作ったウィッグを何らかの事情で髪に悩みを抱える子どもたちに無償で提供する活動です。
子供から大人まで、年間10万人もの人が参加しています。
しかし「髪の毛を切り、贈る」という行為そのものは知られるようになりましたが、ヘアドネーションに関わる人たちの思いが語られることは、あまりありませんでした。

―――
・友達が心配するからと、ウィッグをつけることにした脱毛症の中学生
・結婚が決まっても、ウィッグのことをなかなか夫に言えなかった無毛症の女性
・ネタのひとつにでもなればと、ヘアドネーションをした男性
・一生に何度もないドネーションを、最高の体験にしてあげたいという美容師
・100%子ども受け入れてあげれば大丈夫という医療者
・ウィッグを提供しながら、「必ずしもウィッグを必要としない社会」を目指すジャーダック
―――

ヘアドネーションに様々な立場で関わる16人のインタビューを、
著名なイラストレーターの個性豊かなビジュアルと共にお届けします。

▶賛同イラストレーター(50音順)
赤沼夏希、an、一条ひかる、牛木匡憲、unpis、オートモアイ、北林みなみ、志村洸賀、
しらこ、せきやゆりえ、NAKAKI PANTZ、中島ミドリ、中山信一、マトバユウコ、mollydomon

▶「31cmの理由」「ウィッグができるまで」など、ヘアドネーションのことを深く知ることができる9つのコラムも収録。
▶本書のタイトル『31cm』は、ジャーダックが規定する、ヘアドネーションをするのに最低限必要な長さです。【商品解説】

目次

  • はじめに
  • ・佐野心咲(レシピエント)
  • ・木村仁(ドナー)
  • コラムVol.01
  • ・「31cm」の理由
  •  どうして、ウィッグを作るのにこの長さが必要なの?
  • ・川田香保子(ドナー)

著者紹介

Japan Hair Donation & Charity

略歴
特定非営利活動法人Japan Hair Donation & Charity(通称 NPO 法人 JHD&C〈ジャーダック〉)
ヘアドネーションを日本で最初に開始したNPO 法人。寄付された髪の毛だけを使ってオーダーメイドのメディカル・ウィッグを作り、脱毛症や乏毛症、小児がんの治療など、何らかの事情で髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに提供しています。
2009年に美容師2 人が始め、現在全国4700 店以上が賛同サロンとして活動に協力。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2021/10/03 11:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/24 20:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/01/05 17:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。