サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 27件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/10/05
  • 出版社: 飛鳥新社
  • サイズ:21cm/215p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86410-851-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

紙の本

私が見た未来 完全版

著者 たつき 諒 (著)

東日本大震災の発生をその12年前に言い当てていた“幻の予言漫画”を復刻。漫画のもととなった著者の夢日記の内容や、「本当の大災難は2025年7月にやってくる」という新たなる...

もっと見る

私が見た未来 完全版

税込 1,200 10pt

私が見た未来 完全版

税込 1,200 10pt

私が見た未来 完全版

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 172.0MB
Android EPUB 172.0MB
Win EPUB 172.0MB
Mac EPUB 172.0MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

東日本大震災の発生をその12年前に言い当てていた“幻の予言漫画”を復刻。漫画のもととなった著者の夢日記の内容や、「本当の大災難は2025年7月にやってくる」という新たなる予言も収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

空前の売れ行き! 発売1ヵ月半で40万部突破!!
月間ベストセラー書籍総合第1位(トーハン・日販調べ 10月期)
テレビでも続々紹介、大反響

フジテレビ『めざましテレビ』(10/27放送)
TBS『THE TIME』(10/21放送)
TBS『週刊さんまとマツコ』(7/4放送)

幻の「予言漫画」復刻!!

22年の沈黙を破り、
作者が新たな警告

「本当の大災難は
2025年7月にやってくる」

1999年に刊行され、
東日本大震災を予言していた
漫画として話題沸騰。

絶版のため中古市場では
10万円以上の値がつく本作に
たつき諒氏の新たな予知夢を加え
解説した完全版。

元ネタにもなっている
自身の夢を書き溜めた
「夢日記」の内容を
ついに本書で初公開。

漫画に描かれたもの
描かれなかったもの―――
「夢日記」を元に
予知夢の詳細を解説。

なぜ表紙に
「大災害は2011年3月」
と描いたのか?

「富士山大噴火」の夢が
意味していたことは…

そして、
新たな「未来の夢」の
メッセージとは―――

★収録漫画★
◎私が見た未来
◎夢のメッセージ
◎縁の先
◎ちいさなカラの中
◎浮遊霊
◎地下街
◎冥界の壁
◎もうひとりの自分
◎闇の中へ …
◎そんな馬鹿な
◎雨月物語

★「夢日記」解説 ★
なぜ夢日記を書き始めたのか
表紙に描いた予知夢の真相
漫画家を辞めた理由 
インド旅行が大きな転換点になった 
漫画の中に描いた大津波は2011年3月のことではない 
2025年7月に起こること 
大津波の後に訪れる新たな世界 …etc【商品解説】

収録作品一覧

夢のメッセージ 11−22
私が見た未来 23−48
「夢日記」解説 49−91

著者紹介

たつき 諒

略歴
1954年12月2日生まれ、神奈川県出身。横浜在住。1975年、『月刊プリンセス』(秋田書店)でデビュー。著書に『人形物語』『時の中の少女』『水色の航空書簡』『タージ・マハル廟のある町』ほか。『私が見た未来』は1994~98年に雑誌『ほんとにあった怖い話』および『恐怖体験』上に掲載された漫画をまとめたもので、99年に朝日ソノラマより単行本化。同99年、漫画家を引退している。『私が見た未来』の表紙に「大災害は2011年3月」と書かれていることから、東日本大震災を予言した漫画家として注目を集める。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー27件

みんなの評価3.4

評価内訳

電子書籍

全部が予知夢の話ではありません

2021/10/10 09:44

11人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ソヤネコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

都市伝説などが大好きなので話題になっていた本が再販されるというので飛び付きました。表題の作品は体感3分の1くらい。あとは他の作品集です。他の作品もホラー、ミステリーなので楽しく読めました。ただ…期待していた予知夢に関する作品があまりにも少なく…完全版の意味を勘違いし、群がったミーハー達を振り落とす内容となっております。たつき諒先生をもっと知ってもらう本という感じです。でも貴重な本を再販してくださったこと、読めたこと、本当に感謝しております。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

画風は古いが、内容はなかなか

2021/10/16 15:23

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とも - この投稿者のレビュー一覧を見る

フリマではかなり高額取引されているという、たつき諒「私が見た未来」が"完全版"として、10月に飛鳥新社から復刊されました。
当初は7月刊行予定だったのですが、さまざまな事情で10月に延期されました。

誰でも見ているであろう"夢"は、目覚めると忘れてしまうのが大半です。しかし、筆者は"夢日記"として記録し、それらが"いつか起きる事象"(=予知夢)として捉え、それをマンガとして残しました。

"夢"には、それを見た方の精神状態が投影されるともいいます。作者自信も"夢日記"の殆んどは、他愛もない事だと語っています。
しかし、"夢日記"の現物(カラーコピーにて掲載)を見ると、驚きと共に恐ろしさも感じます。
中でも"2025年に起きること"を記した夢日記は・・・(ネタバレに繋がるので書きません。)

オカルト好きだけでなく、夢に悩む方や夢を観たい方にも、更にはホラー好きな方々にも十分に楽しめる作品かと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

219ページ

2021/10/06 18:14

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:iku - この投稿者のレビュー一覧を見る

エッセイ、絵、漫画(ホラー系)が入ってました。
つい最近Twitterで流れてきて初めて知った作家さんです。

祖母に霊感があったので、こういう不思議な類いの物全般(UFOや解明されてない謎や古代文明等も)大好きです。

夢にみた物が現実におきる割合が多い方なんでしょうね。不思議。
ガチで信じて読む方は少ないとは思いますが、
予知夢や予言書的な読み方より、普通にこんな事あるんだ~みたいな感じで読むと良いかと思います。

個人的には後ろの方のホラー漫画のが気になりました。
絵は表紙通り、昭和初期~って感じの絵です。それ故によりホラー感がまして気味の悪さを引き立ててます。

この本が出てからアチコチで地震多発してるので、ちょっとこわいですよね。
5年後まさにコレかおきたら、地域的に私、確実に死んでますねw

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

思った以上に具体的な内容だった

2021/10/31 09:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:UMA1001 - この投稿者のレビュー一覧を見る

思っていた以上に内容が具体的だった。富士山噴火はないというのは安心したが、大きな津波があるには気をつけていきたいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

占いも虚心に聞けば

2021/11/21 10:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:dsukesan - この投稿者のレビュー一覧を見る

預言の書。何が起こるか分からないから、備えようとのこと。占い、予言ってものも、聞き方、活用の仕方次第ですなぁ。久々にこういう本読みましたわ。ちょっとワクワクしてる自分がいる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

もう少し具体的な内容が

2021/10/30 17:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:バベル - この投稿者のレビュー一覧を見る

過去の話やこれからについて書かれているが、もう少し具体的な内容を期待していただけに残念でもあるし、もう少し読みたいかもする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/10/09 23:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/05 16:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/10 11:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/03 17:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/11/15 11:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/11/08 23:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/12 22:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/11/06 09:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/11/21 10:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。