サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 36件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/09/01
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/554p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-791746-3
文庫

紙の本

熱帯 (文春文庫)

著者 森見 登美彦 (著)

【高校生直木賞(第6回)】ある日、忽然と消えた一冊の本。佐山尚一なる男が記したその本「熱帯」を求め、森見登美彦は東京へ。そこには既に手掛かりを得て探索に乗り出さんとする一...

もっと見る

熱帯 (文春文庫)

税込 1,034 9pt

熱帯

税込 1,000 9pt

熱帯

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 6.6MB
Android EPUB 6.6MB
Win EPUB 6.6MB
Mac EPUB 6.6MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【高校生直木賞(第6回)】ある日、忽然と消えた一冊の本。佐山尚一なる男が記したその本「熱帯」を求め、森見登美彦は東京へ。そこには既に手掛かりを得て探索に乗り出さんとする一団がおり、彼らもまた摩訶不思議な光景に心を囚われていた−。【「TRC MARC」の商品解説】

どうしても「読み終えられない本」がある――。その名も『熱帯』。
この本を探し求める作家の森見登美彦はある日、〈沈黙読書会〉なる催しでふしぎな女性に出会う。彼女は言った「あなたは、何もご存じない」と。

『熱帯』の秘密を解き明かすべく組織された〈学団〉と、彼らがたどり着いた〈暴夜書房〉。
東京・有楽町からはじまった物語は、いつしか京都、さらには予想もしなかった地平へと突き進む。【商品解説】

どうしても「読み終えられない本」がある。結末を求めて悶えるメンバーは東奔西走。世紀の謎はついに…。第6回高校生直木賞受賞作。【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー36件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

本についての本はたいてい当たり

2021/10/10 02:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しゅんじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

これはすごい。直木賞候補になったときから面白そうだと思ってたけど、文庫化したので読了。幻の本というテーマはいつも面白い(『薔薇の名前』とか『アラビアの夜の種族』とか。『鉄鼠の檻』もそうか)けど。物語の登場人物が語る物語の登場人物が語る物語の、という構造が延々続き、何層になっているのかもう分からない。若い頃ならメモ取って数えたんだろうけどなあ。重ねていっても、最後は最初に戻るというクラインの壺構造も、予想してても面白い。なぜ受賞を逃したのか分からん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白かったです

2021/09/20 13:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:iha - この投稿者のレビュー一覧を見る

複雑怪奇でひとを煙に巻くようなはなしでした。「熱帯」という物語を境界として現実と非現実を繰り返し行ったり来たり。そしてどんどんとその境界が不明瞭になり、自分がどちらにいるのかよく分からなくなってしまう。とにかく不思議な読後感が残りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どこへ行くのか

2021/10/03 10:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:K.ザムザ - この投稿者のレビュー一覧を見る

読んでいる間どこへ連れていかれるのかわからない感覚がずっとあって期待と不安が半々くらいだった。投げやりな感じは否めないが、森見登美彦らしさは感じられてファンとしては楽しめた。『千一夜物語』を読みたくなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

らしくない作品

2021/11/26 00:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イストコ・プッチ - この投稿者のレビュー一覧を見る

私は森見登美彦氏のファンだが、この作品にはまいった。
全然面白くない。
森見氏の作品だから最後まで読んだが、本当は途中で投げ出したかった。
敬意を表して最後まで読んだが、物語の回収ができていない。
話が途中で変わりすぎて読者はついていけません。
主人公もよく代わる。
さっきまでの話はどこに行った? なんてことがしょっちゅう。
話の内容が空想的すぎます。
作者としては実験的要素を取り入れたかったのだろうが失敗だと思う。
展開が変わりすぎることよりも、話の内容自体が面白くないので作品に魅力が生まれません。
直木賞候補にあがったということでプラス1点しておきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

熱帯

2021/10/30 15:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ムギ - この投稿者のレビュー一覧を見る

熱帯という幻の本をめぐる物語。読後の余韻がすごい。とんでもない作品を読んでしまったような。
入れ子構造が複雑で途中で見失いそうになるけど、それがまた面白い。一気に読んでしまわないとわけわかんなくなりそう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/10/07 22:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/16 07:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/09/09 18:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/11/14 20:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/09/14 22:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/17 01:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/11/03 00:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/15 15:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/15 23:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/11/13 11:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。