サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 歴史・地理・民俗の通販
  4. 歴史の通販
  5. 文学通信の通販
  6. 日本の歴史を描き直す 信越地域の歴史像の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/10/08
  • 出版社: 文学通信
  • サイズ:18cm/271p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-909658-61-6
新書

紙の本

日本の歴史を描き直す 信越地域の歴史像 (シリーズ●地方史はおもしろい)

著者 地方史研究協議会 (編)

謙信の勝負飯、国境を越える北信濃の蕎麦文化、地域と時代をまたぐ婚姻儀礼・チカムカエ、まぼろしの古代寺院・雨宮廃寺…。信越地域の歴史を、残された地域資料や歴史的な事柄から読...

もっと見る

日本の歴史を描き直す 信越地域の歴史像 (シリーズ●地方史はおもしろい)

税込 1,650 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

謙信の勝負飯、国境を越える北信濃の蕎麦文化、地域と時代をまたぐ婚姻儀礼・チカムカエ、まぼろしの古代寺院・雨宮廃寺…。信越地域の歴史を、残された地域資料や歴史的な事柄から読み解くとともに新たな地方史像を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

現代社会のその先を作るために。日本の歩みを記憶として地域から残し伝え考えるための本。日本史ファン、研究者必携のシリーズ4冊目。

本書は、信濃国と越後国(現在の長野県と新潟県)にまたがる信越地域を取り上げます。国境を超えて互いに影響を及ぼしあっていた、信越の大地・生活文化・宗教と信仰・近代化への道筋などの多様なトピックを、長いタイムスパンから影響関係に注目しながら読み解いていきます。

なぜ影響関係に注目するのでしょうか。

地方史というと、県や市、町が出す自治体史を想像される方も多いかもしれません。試しにその自治体史を隣の県の自治体史と読み比べてみてください。例は出しませんが、全く内容が異なることが少なくありません。
本書では、そういった既存の自治体史を乗り越えるべく、信越という地域を設定し、新たな地方史像を提示することを試みました。
信越の歴史を読み解くことで、新たな地方史像のみならず、新たな日本の歴史を描き直すことの意味をも提示します。

執筆は、宮澤崇士、原田和彦、笹本正治、樋口明里、望月 誠、竹下多美、佐藤 慎、渡部浩二、由谷裕哉、竹之内耕、成田 健、木島 勉、柳生俊樹、室 正一、二星 潤、平林大樹、野村駿介、小栁義男、荒川 将、西山耕一、前嶋 敏、山中さゆり、浅倉有子、清沢 聰、小酒井大悟、花岡公貴の26名。

【本書のキーワード】
郷土食と伝承、戦国武将、選択無形民俗文化財、地域の特産物、幕府への献上、栽培管理方法、食文化史、北信濃、蕎麦と笹寿司、形態と分布、都市の祭礼、一様ではない文化、婚姻の儀礼と行事、嫁見、伝統の衰退、仏教美術、多様な印相、絵像と模刻像、山岳仏教、戸隠山と妙高山、祭礼の継承、交通と宗教、親鸞信仰、旅行案内書、神社史、神社の統廃合、オンライン資料、フォッサマグナ、糸静線、大地と暮らし、太古の海、貝化石と古生物、集落遺跡、希少石材、石材の加工術、青銅器文化、発掘調査、祭祀の地域性、弥生時代、鉄剣と墳丘墓、土器の編年、木簡資料、古代の役人、『論語』、古代寺院、古瓦の可能性、仁和の洪水、藩校役人の日記、幕末の時間割、西洋砲術の稽古、陶器製作、レンガ製造、トンネル開通、スキー術の伝播、「信越」と「越信」、矜恃と郷土愛、インフラ整備、水利権争い、共生型水資源開発、信玄と謙信、境界争い、軍記物、古文書保存、海防八策、武備の近代化、震災記録絵図、高田城への被害、幕府からの保証、奔走する庄屋たち、幕領と私領、情報収集と運動、山争い、江戸の裁判、石塚築造、史料批判、転封命令、榊原騒動【商品解説】

目次

  • 『日本の歴史を描き直す−信越地域の歴史像』の刊行にあたって(浅倉有子)
  • 第1部 生活文化はいかにして境界を越えるのか
  • 歴史的英雄と郷土食のむすびつき
  • 1 謙信の勝負メシ−飯山の笹寿司伝承を追う(宮澤崇士)
  • 1、謙信寿司/2、なぜ、謙信?/3、選択無形民俗文化財の調理法
  • 木の実からわかる近世社会
  • 2 幕府に献上された特産物・小布施栗(原田和彦)

著者紹介

地方史研究協議会

略歴
地方史研究協議会は、各地の地方史研究者および研究団体相互間の連絡を密にし、日本史研究の基礎である地方史研究を推進することを目的とした学会です。1950年に発足し、現在会員数は1,400名余、会長・監事・評議員・委員・常任委員をもって委員会を構成し、会を運営しています。発足当初から、毎年一回、全国各地の研究会・研究者と密接な連絡のもとに大会を開催、また、1951年3月、会誌『地方史研究』第1号を発行し、現在も着実に刊行を続けています(年6冊、隔月刊)。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。