サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

ブックオフ宅本便 バナー・LP修正(2021/12/6~2022/1/12)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新書・選書・ブックレットの通販
  4. 選書・ブックレットの通販
  5. 岩波書店の通販
  6. 岩波ブックレットの通販
  7. アウシュヴィッツ生還者からあなたへ 14歳、私は生きる道を選んだの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/11/08
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波ブックレット
  • サイズ:21cm/63p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-00-271054-9

紙の本

アウシュヴィッツ生還者からあなたへ 14歳、私は生きる道を選んだ (岩波ブックレット)新刊

著者 リリアナ・セグレ (著),中村 秀明 (訳)

アウシュヴィッツに送られ、壮絶な日々の末に生きのびた少女は、戦後、30年にわたり自らの体験を語り続けた。90歳を迎え、活動に幕を下ろした年に行った最終講演を、訳者によるイ...

もっと見る

アウシュヴィッツ生還者からあなたへ 14歳、私は生きる道を選んだ (岩波ブックレット)

税込 572 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アウシュヴィッツに送られ、壮絶な日々の末に生きのびた少女は、戦後、30年にわたり自らの体験を語り続けた。90歳を迎え、活動に幕を下ろした年に行った最終講演を、訳者によるインタビュー、ルポとともに収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

一九四四年一月、アウシュヴィッツに送られた少女は、壮絶な日々の末に生きのびる。戦後、長い沈黙を経て、三〇年にわたり自らの体験を語り続けた。九〇歳を迎え、活動に幕を下ろした年に行った最後の証言を、インタビューとともに収録。そこには差別、憎悪、分断がはびこる現代への警告と、未来への一筋の希望が見える。【商品解説】

目次

  • 1 〈最後の証言〉 私は生きることを選んだ
  •   〈コラム〉 父アルベルトさんの「つまずきの石」
  • 2 〈インタビュー〉 なぜ私は証言を続けたか……………聞き手:中村秀明
  • 3 〈ルポ〉 ロンディネ村に「平和の砦」を訪ねて……………中村秀明

著者紹介

リリアナ・セグレ

略歴
〈リリアナ・セグレ〉1930年ミラノ生まれ。ナチス占領下で亡命を試みるも捕らえられ、アウシュヴィッツに送られる。60歳から証言活動を開始。その功績により大統領任命の終身上院議員となる。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

著者の悲惨な体験が日本語訳に

2021/11/29 21:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:広島の中日ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者はユダヤ系イタリア人の91歳女性です。著者が戦時中、まだ若い時に体験した悲惨な扱いについて、初めて本格的に日本語訳された画期的な1冊です。
 著者がいかに不当で悲惨な扱いを受けたかが、赤裸々に著されています。著者曰く、これでも表現を抑えた内容だそうですが、中には当書を読む際におもわず胸が苦しくなるかも知れません。
 わずか定価576円で、この内容を読めるのは非常に良いことと思います。著者の言葉の節々に重みを感じます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

語り部

2021/11/11 13:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ニッキー - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、ホロコースト・サバイバーの証言と語り部としてのインタビューで構成されている。ホロコースト・サバイバーの本は沢山あり、本書はブックレットなので読み応えも薄いが、なぜ証言をするのか、なぜ語り部をするのか、その意義が述べられている。若い世代の人などが、これからホロコーストについえ学ぶのに、先ず最初に読むべき本の一冊だろう。ホロコースト・サバイバーの話を聞いたり読んだりする心構えが出来る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/12/04 18:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/12/03 19:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。