サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 73件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/12/01
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:20cm/430p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-386626-2

紙の本

絞め殺しの樹

著者 河崎 秋子 (著)

北海道根室で生まれたミサエ。数々の苦難に遭いながら、ひっそりと生を全うしたミサエは幸せだったのか。養子に出された息子の雄介は、ミサエの人生の道のりを辿ろうとする−。『ST...

もっと見る

絞め殺しの樹

税込 2,200 20pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

北海道根室で生まれたミサエ。数々の苦難に遭いながら、ひっそりと生を全うしたミサエは幸せだったのか。養子に出された息子の雄介は、ミサエの人生の道のりを辿ろうとする−。『STORY BOX』連載に加筆・修正。【「TRC MARC」の商品解説】

あなたは、哀れでも可哀相でもないんですよ

北海道根室で生まれ、新潟で育ったミサエは、両親の顔を知らない。昭和十年、十歳で元屯田兵の吉岡家に引き取られる形で根室に舞い戻ったミサエは、ボロ雑巾のようにこき使われた。しかし、吉岡家出入りの薬売りに見込まれて、札幌の薬問屋で奉公することに。戦後、ミサエは保健婦となり、再び根室に暮らすようになる。幸せとは言えない結婚生活、そして長女の幼すぎる死。数々の苦難に遭いながら、ひっそりと生を全うしたミサエは幸せだったのか。養子に出された息子の雄介は、ミサエの人生の道のりを辿ろうとする。数々の文学賞に輝いた俊英が圧倒的筆力で贈る、北の女の一代記。

「なんで、死んだんですか。母は。癌とはこの間、聞きましたが、どこの癌だったんですか」
今まで疑問にも思わなかったことが、端的に口をついた。聞いてもどうしようもないことなのに、知りたいという欲が泡のように浮かんでしまった。
「乳癌だったの。発見が遅くて、切除しても間に合わなくてね。ミサエさん、ぎりぎりまで保健婦として仕事して、ぎりぎりまで、普段通りの生活を送りながらあれこれ片付けて、病院に入ってからはすぐ。あの人らしかった」(本文より)


【編集担当からのおすすめ情報】
絡み付いてね。栄養を奪いながら、芯にある木を締め付けていく。最後には締め付けて締め付けて、元の木を殺してしまう。その頃には、芯となる木がなくても蔓が自立するほどに太くなっているから、芯が枯れて朽ち果てて、中心に空洞ができるの。それが菩提樹。別名をシメゴロシノキ。

【商品解説】

著者紹介

河崎 秋子

略歴
〈河崎秋子〉1979年北海道生まれ。「颶風の王」で三浦綾子文学賞、JRA賞馬事文化賞、「肉弾」で大藪春彦賞、「土に贖う」で新田次郎文学賞受賞。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー73件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

呪縛から逃げろ

2022/07/31 19:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:GORI - この投稿者のレビュー一覧を見る

第一部はミサエの子供時代から結婚して子を失うまで。
子供時代は吉岡家に引き取られ、使用人として過酷な時間を過ごし読むのが辛い。
根室に戻って保健師として活躍しやっと報われる人生が得られたと思ったが、結婚してからがまた大変。
特に道子との関係がきつい。
第二部は養子に出した雄介の出番。
吉岡家、小山田家に巻き込まれながら、北大に合格した雄介。
本当に卒業して吉岡家に戻るのか?
残念ながら直木賞は受賞出来なかったが、読み応えがあり、一気に読んだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ヘビーとしか言いようのない作品

2022/11/17 15:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:higassi - この投稿者のレビュー一覧を見る

直木賞候補の話題作。気合いを入れて読まないと押し潰されてしまいそうな、ヘビーとしか言いようのない作品でした。舞台の根室はこの作品の後、平成になってから人口減少が激しく、雄介の「その後」に想いを馳せながら読み終えました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

締め殺し

2021/12/06 20:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:earosmith - この投稿者のレビュー一覧を見る

「締め殺しの樹」といういかにも重そうな題名ですが、内容も重苦しく読んだ後に苦しくなるような本でした。悲しさややりきれなさ、理不尽さが胸に迫り、読み応えがあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

つらい……

2022/03/29 01:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エムチャン - この投稿者のレビュー一覧を見る

読んでいて辛くなることや苦しくなるシーンが多すぎて……。今の日本の発展は、こういう辛苦をなめて生きた方々の上にあるのですね……。ちょっと……読み返す気には、ならないです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2023/03/17 15:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/11/13 10:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/12/11 17:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/12/26 22:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/01/05 21:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/01/14 13:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/08/22 09:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/04/01 12:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/03/20 18:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/04/30 12:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/03/22 16:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。