サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  クーリエ・ジャポンpresents あの著名人の「推薦図書」フェア ~9/28

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 社会・時事の通販
  5. 石風社の通販
  6. こんど、いつ会える? 原発事故後の子どもたちと、関西の保養の10年の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/11/30
  • 出版社: 石風社
  • サイズ:21cm/260p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88344-308-6

紙の本

こんど、いつ会える? 原発事故後の子どもたちと、関西の保養の10年

著者 ほようかんさい (編著)

ほっとかれへん、他人ごとやない−。2011年3月11日の福島第一原発事故。被災した子どもたちと過ごす「保養」の活動が全国で始まった…。子どもたちを受け入れ、泣き笑いを共に...

もっと見る

こんど、いつ会える? 原発事故後の子どもたちと、関西の保養の10年

税込 1,760 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ほっとかれへん、他人ごとやない−。2011年3月11日の福島第一原発事故。被災した子どもたちと過ごす「保養」の活動が全国で始まった…。子どもたちを受け入れ、泣き笑いを共にした、関西各地の取り組みの10年の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

他人ごとやない!
ほっとかれへん!

2011年3月11日
東日本大震災
福島第一原発事故

被災した子どもたちと過ごす「保養」の活動が全国で始まった。子どもたちを受け入れ、泣き笑いを共にした、関西各地の〈おせっかいな〉人々の10年の記録である。【商品解説】

目次

  •  はじめに 保養にこめられた意味、そして願い
  • 第1章 原発事故直後の混乱の中で
  •  吹夢キャンプ
  •   さまざまな思いを込めた「コミュニティ」
  •  ゴー! ゴー! ワクワクキャンプ
  •   傍観者ではいられない
  •  のびのびキャンプ〈モモの家〉
  •   誰かが困っていたら助けられる人が助ける、ないものは自分たちでつくる

著者紹介

ほようかんさい

略歴
 正式名称は「保養をすすめる関西ネットワーク」。2011年の東京電力福島第一原子力発電所の深刻な事故を受けて、たとえ短い期間だけでも子どもたちを放射線の不安から遠ざけたいと、関西でも様々な地域で自発的な保養団体の活動が生まれました。やがて経験を共有し、困難を分かち合う場として大阪と神戸で年数回の交流会が持たれるようになり、その両者にかかわってきた団体に呼びかけて、2014年に発足したのが「ほようかんさい」です。
 この間、関西の保養に来てもらうための窓口としてホームページとリーフレットの作成をメインに、勉強会や交流会、有志による福島へのスタディツアーの実施、2018年には福島の有機農家による人形劇団を関西に招いての神戸・大阪・京都での公演を支えるなど、被災地の現状を多くの人に伝えることができました。
 残念ながら2020年、2021年はほとんどの団体が保養プログラムの実施を断念せざるを得なくなりましたが、関西における保養団体や人をむすんでの「ほようかんさい」の活動は、オンラインなどさまざまな形で継続中です。
*ホームページ:hoyoukansai.…

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。