サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 社会・時事の通販
  5. 学びリンクの通販
  6. 不登校の9割は改善できる たった5つのステップの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2022/03/03
  • 出版社: 学びリンク
  • サイズ:19cm/174p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-908555-51-0

紙の本

不登校の9割は改善できる たった5つのステップ

著者 酒井 秀光 (著)

「学校に行きたくない」子どもが、動き出す! 通信制高校サポート校を運営し、長年、不登校の子どもたちや家族と寄り添ってきた著者が、経験から導き出した本質的な改善と自律を促す...

もっと見る

不登校の9割は改善できる たった5つのステップ

税込 1,320 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「学校に行きたくない」子どもが、動き出す! 通信制高校サポート校を運営し、長年、不登校の子どもたちや家族と寄り添ってきた著者が、経験から導き出した本質的な改善と自律を促すための5つのステップを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

【内容】
人は変化を嫌う動物です。学校に行きたくない子どもを無理やり動かそうとしたら、ますます子どもは学校に行きたくなくなります。

不登校を改善するには、子どもを「変える」のではなく、自然と「変わる」ようにしていくことが大切。子どもは結果的に「変わる」のであり、そこに行きつくまでには、まったく別の「変わる」要素が必要です。しかし、それはたった5つのステップでしかありません。

本書は長年、不登校の子どもたちや家族と寄り添ってきた著者が、その経験から導き出した一つの答えをまとめたもの。著者が運営する通信制高校サポート校「成美学園」は、入学者のほとんどが不登校経験者や発達障害のある生徒。しかし、その9割が週5日、毎日元気に登校し、自律した大人に育っていきます。その理由は、子どもが変わったわけでも、学校が変わったわけでもありませんでした。

教育と経営の2つの観点から様々な考察を行い、不登校の「解決」ではなく、本質的な改善と自律を促すことを目指した本書。読んでみたら「そんなことか!」と思ってしまうことでも、なぜ今まで上手くいかなかったかが明確に理解でき、新しい視点や行動を起こせる1冊。

●本書のポイント
①学校に「行けない」のではなく、「合わない」
⇒どんなものにも選択肢があるのに、教育だけは違います。既存の教育システムに「合わない」子どもたちが、たまたま「不登校」と表現されているだけ。

②合わないのなら「変われば」良い
⇒自分に合う環境に変われば、それだけで不登校という状態はなくなってしまいます。

③安心ではなく余裕を得て、「不登校」の不安を消してしまう
⇒不登校が消えても、その子が抱える課題がなくなったわけではありません。「安心」を得るのではなく、本質的に子どもが元気になり、「余裕」を持てるようになることが大切。【商品解説】

目次

  • はじめに
  • ①前提が変わる ―不登校は「問題」じゃない―
  • 1・不登校は「状態」である
  • 2・不安の反対語は「余裕」
  • 3・正義の反対は悪ではなく、他人の正義
  • 4・学校に「行けない」のではなく、学校が「合わない」だけ
  • 5・不登校の定義とは?
  • 6・学校に行くことの「手段」と「目的」

著者紹介

酒井 秀光

略歴
〈酒井秀光〉1955年宮城県生まれ。通信制高校サポート校「成美学園」を開校し、学園長を経て引退。一般社団法人ダイバーシティ・エディケーション協会設立。著書に「不登校にありがとう」がある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。