サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0815-19)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2022/05/23
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波新書 新赤版
  • サイズ:18cm/246,20p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-00-431927-6
新書

紙の本

職業としての官僚 (岩波新書 新赤版)

著者 嶋田 博子 (著)

職業としての官僚が国民や政治に対して担うべき役割、あるべき官僚像に近づける方途を、政官関係の歴史的変遷、各国比較などを交えながら考察。メディアでのバッシングに満足せず、我...

もっと見る

職業としての官僚 (岩波新書 新赤版)

税込 1,034 9pt

職業としての官僚

税込 1,034 9pt

職業としての官僚

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 9.3MB
Android EPUB 9.3MB
Win EPUB 9.3MB
Mac EPUB 9.3MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

職業としての官僚が国民や政治に対して担うべき役割、あるべき官僚像に近づける方途を、政官関係の歴史的変遷、各国比較などを交えながら考察。メディアでのバッシングに満足せず、我が事として官僚を見つめる必要を説く。【「TRC MARC」の商品解説】

旧態依然のイメージで語られ続ける霞が関官僚の職業実態を示し、職業としての官僚が国民や政治に対し担うべき役割、現状をあるべき官僚像に近づける方途を、政官関係の歴史的変遷、各国比較などを交えながら考える。メディアでのバッシングや政治主導の掛け声だけに満足せず、我が事として官僚を見つめる必要を説く。【商品解説】

霞が関官僚の職業実態を示し、官僚が国民や政治に対し担うべき役割を我が事として考える必要を説く。【本の内容】

目次

  • はじめに
  • 第1章 日本の官僚の実像――どこが昭和末期から変化したのか
  • 1 職業の外面的事情
  • 2 仕事の内容
  • 3 各省当局の工夫
  • 4 小括――合理性や官民均衡が強まった半面、政治的応答は聖域化
  • 第2章 平成期公務員制度改革――何が変化をもたらしたのか
  • 1 近代官僚制の創設から昭和末期まで

著者紹介

嶋田 博子

略歴
〈嶋田博子〉1964年生まれ。京都大学法学部卒。人事院事務総局総務課長などを経て、京都大学公共政策大学院教授(人事政策論)。博士(政策科学)。著書に「政治主導下の官僚の中立性」など。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「官僚」の昔のイメージと現状がわかります

2022/07/06 10:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とらとら - この投稿者のレビュー一覧を見る

学生の頃に知っていたり、思っていた「官僚」の姿が、法律の変更や政治主導の考え方などからだいぶ変わっていることを、明確に把握できた。
昔、いろいろとあった慣行やメリットも減り、逆に、職場やキャリアとして考えるとマイナスのイメージも強くなっている。民間でも転職が増えていたり、キャリア変更の必要性のことも踏まえれば、官僚の職についても、官民の区別なくキャリアを積んでいけるような仕組みや、それを踏まえた独特な倫理的な規定・法律の整備が必要では。
この本の流れに似た形で、「職業としての政治家」という本も必要だと感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

極めてクールな体裁の内容が好印象でした。

2022/06/30 14:15

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:広島の中日ファン - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本では大変優秀な職業のイメージの強い「官僚」について、元官僚の著者が的確に分析し、文章に仕上げた1冊です。
 官僚の仕事の現実、著者ご自身の官僚としての回顧、また官僚の生の声や歴史、外国の官僚との比較や、最後は「官僚学」という概念の学問についてまで言及しており、著者の研究力の深さに感心しました。
 そして、文章が極めてクールにまとまっており、「官僚」というテーマの割には読むのに取っつきやすくしているのが好印象でした。読みやすい1冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2022/07/31 15:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/07/24 01:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/07/18 10:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2022/06/17 15:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。