サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学の通販
  4. 小説研究・書き方の通販
  5. アトリエサードの通販
  6. ナイトランド・クォータリー vol.31 特集・往方の王、永遠の王アーサー・ペンドラゴンとは何者だったのかの通販

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2023/01/13
  • 出版社: アトリエサード
  • サイズ:21cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-88375-487-8

紙の本

ナイトランド・クォータリー vol.31 特集・往方の王、永遠の王アーサー・ペンドラゴンとは何者だったのか

著者 アトリエサード (編),トマス・マロリー,マイクルムアコック,チャールズ・デ・リント

はたして、このアーサー王とは何者だったのか?これまで日本語で紹介されてこなかった作品を中心に、ホラーや幻想文学を軸として、アーサー王伝説を様々な角度から捉え直す。トマス・...

もっと見る

ナイトランド・クォータリー vol.31 特集・往方の王、永遠の王アーサー・ペンドラゴンとは何者だったのか

税込 2,200 20pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

はたして、このアーサー王とは何者だったのか?

これまで日本語で紹介されてこなかった作品を中心に、ホラーや幻想文学を軸として、アーサー王伝説を様々な角度から捉え直す。
トマス・マロリー、マイクル・ムアコック、チャールズ・デ・リント、マイクル・スワンウィックほか、翻訳・エッセイなど満載。
特別増ページ!

無名の青年が石にささった魔剣エクスカリバーを抜いて王となる――
アーサー王と円卓の騎士たちの伝説をご存知だろうか?

王妃グィネヴィアと騎士ランスロットらが織りなすロマンスであり、
魔術師マーリンや妖姫モルガン・ル・フェイらの魔術煌めくファンタジーであり、
詩人タリエシンらが古の息吹を伝えるケルトの伝承の語り直しであり、
政治の腐敗とは異なる高潔な倫理を示す騎士道の物語であり、
何処かに眠る聖杯をめぐる終わりなき探究の軌跡でもある。

最後の戦いで王は傷つき、遠きアヴァロンへ休息にむかったが、
人々はいつか、理想の王が傷を癒し戻ってくるものと信じる。
――はたして、このアーサー王とは何者だったのか?

伝承は各地で新たな変容を遂げて、現代でもなお、
創作と研究のそれぞれにおいて継承の試みがなされている。
今の日本においても、映画『グリーン・ナイト』、
フレンチロックミュージカル『キング・アーサー』、
RPG『ペンドラゴン』最新版など話題は尽きない。

そんな今だからこそ、これまで日本語で紹介されてこなかった作品を中心に、
ホラーや幻想文学を軸として、アーサー王伝説を様々な角度から捉え直す――
これが本書の挑戦である。【商品解説】

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。