サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

e-hon連携キャンペーン ~5/31

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 54件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2022/10/10
  • 出版社: 万葉社
  • サイズ:15cm/191p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-910481-02-9

紙の本

愛するよりも愛されたい (令和言葉・奈良弁で訳した万葉集)

著者 佐々木 良 (訳)

◎テレビや新聞で話題!◎ ★重版5刷の大ヒット万葉集★ ☆ amazonランキング最高順位・本総合1位☆ 令和言葉・奈良弁で訳した万葉集1 1300年前...

もっと見る

愛するよりも愛されたい (令和言葉・奈良弁で訳した万葉集)

税込 1,000 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

◎テレビや新聞で話題!◎
★重版5刷の大ヒット万葉集★
☆ amazonランキング最高順位・本総合1位☆

令和言葉・奈良弁で訳した万葉集1

1300年前に奈良で生まれた万葉集を、現代の奈良弁で訳した本。
本書では、奈良時代の若者の恋歌を“令和の若者言葉”や “奈良の言葉”を使って訳しています。
ワンチャン、〇〇しか勝たん、ならファミリー、ナライガーなどなど……
気難しそうな万葉集も、これなら読めるかも?!
全国の中学校の先生からもご好評いただいています。
【本の内容】

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー54件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

彦星しか勝たん

2023/06/30 23:51

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nico - この投稿者のレビュー一覧を見る

1300年前の首都、奈良の都に住んでた奈良時代の人々にとって万葉集は今で言うところのTwitterだったーー・・・?と思わせてくれる逸品。
日本人のTwitterとの相性の良さのルーツはこれか、と思っちゃうような万葉集とTwitterとの親和性を感じてしまいますw
(Twitterは140文字制限、万葉集は五七五七七の31文字であり、天皇から役人、主婦など身分や職業様々な人たちの思ったことを歌った歌ということで)

学芸員という仕事を経てご自身でコロナの給付金の10万円を資金に万葉社という4000円の家賃の事務所を構えた著者さんの、初めは売れないからとご自身の結婚式の引出物に配った経緯だとか、現代の奈良の若者言葉での超意訳とも思える(笑)意訳がTwitterでバズったなどなど、本作が生まれた経緯も面白いです。
万葉集をより身近に感じられる入門書としても◎

大伴家持のモテモテっぷりだとか、その伯母である大伴坂上郎女のキャラがなかなかにキョーレツだったりw
山上憶良の彦星と織姫を綴った歌の現代若者語訳が個人的には可愛らしくて好きでした(笑)彦星しか勝たんw

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おもしろい

2023/04/30 16:09

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BB - この投稿者のレビュー一覧を見る

万葉集の時代の都は奈良。ということで、万葉集を奈良弁、そしてSNS風(現代風)の言葉で訳した一冊。
訳してしまうと味わいも何もなくなってしまうのだが、とりあえず面白い。そしていにしえの人々も私たちと同じだったのだと、妙にしみじみできてしまう。
この発想、この装丁、この話題性に脱帽。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

鹿

2023/02/27 18:09

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん岩 - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんでか気になる表紙の鹿。黒目に吸い込まれるように手にしてました。
万葉集は昔の漫画とかの影響か情熱的で別世界のイメージでしたが、これは力を抜いて楽しめそう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

愛するよりも愛されたい

2023/05/05 09:31

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:adelita - この投稿者のレビュー一覧を見る

発想はおもしろいけどボリュームが足りない。物足りない感じで読み終わる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2023/01/01 22:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/08/06 19:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/02/19 08:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/02/23 15:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/04/28 15:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/04/14 18:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/04/15 11:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/04/16 08:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/05/05 11:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/05/09 18:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/06/09 13:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。